田舎便り9 久しぶりの田舎

先週、久しぶりに夫の田舎に行ってきました。
夫の田舎は同じ奈良県なのですが、周りを山に囲まれた
静かな、静かな山村です。
結婚式のあと、田舎でまたまた披露宴、
そのときは『東京からお嫁さんが来る』と夫の祖父母は
大騒ぎだったのだとか・・・・

私もびっくりしましたよ~だってトイレ外だし・・・・
外灯なんて点いてないし・・・・車のライトを消すと真っ暗
漆黒の闇とはこのことだ~と思ったくらい。
そんな田舎も30年近く通っていると愛着が湧いてきます。

今回は、柿と新米を貰いに行きました。
ほら、こ~んなにたくさん色々と貰ってきましたよ。

c0149408_1840041.jpg



柿はもちろん、大根・ニラ・枝豆・青ねぎ、写真には無いけど
栗・じゃが芋・さつま芋も貰ってきました。
籠に入っていない柿は渋柿です。これから皮を剥いて天日干しにして
干し柿にしようかと思ってます。
そうそう、柿の入ってる籠は夫の祖父が冬の手仕事に編んだもの。
もう亡くなってしまったので、これを含め、6つほど残っているだけです。

夫は、久しぶりだったので、そのあたりの草刈りを・・・・・
ちょっと草刈りをしないとすぐに、草ぼうぼうとなってしまうので、困ります。
すると、ありました、ありました~
猪の遊んだあとが・・・・・ここ2年ほど猪が家のすぐそばまで出てきて
農作物を食い荒らすので困っています。
先日、義母はうり坊たちに遭遇したとか・・・・・うり坊は可愛いけどね~

その間、私はカメラ片手に、その辺をうろうろ・・・・・
で、こんな花を見つけました。『ウメバチソウ』です。

c0149408_1848025.jpg

c0149408_18483486.jpg


何十回と田舎に行ってるのに、この花を見たのは初めて!
家のすぐ前の土手にたくさん咲いていたんですよ。
いつも田舎に行くのは、お盆や春秋の彼岸、そして年末年始なので
この花がこうして咲いているのに気付かなかったんです。

行く度にこんな発見があると、田舎に行くのも楽しみになりそう・・・・・
[PR]
Commented by Garakuta_Town at 2008-10-28 21:58
タワさ~ん^^
このカゴがいいなって思っていたら
手作りだったんだぁ~^^

柿よりも先にカゴが印象的だったぁ♪

もうジャガイモが出来てるんだね
うちはもうちょっとだな
それに
今年は台風の影響がなかったから
栗は豊作だって農家の人からもらったぁ

田舎っていいよなぁ^^
時間がゆっくりなのがイチバン好きかなぁ♪
行く季節によっては本当に新しい発見がありそうだねぇ^^

料理上手なタワさんが栗で何を作るのかたのしみぃ~~^^あは♪
Commented by 薬作り職人 at 2008-10-28 22:09 x
星空を見るのが好きな私似は、漆黒の闇がうらやましいです。
しばらく体験してないなぁ。。
Commented by rosebouquet at 2008-10-28 22:44
こ~んなにたくさん^^
いいな~!私も田舎が欲しい!!
干柿を軒下に干している様子も見たいです^^

散歩に行って、新しい発見があると嬉しいですよね♪
Commented by chierimam at 2008-10-28 23:00
新米…という言葉に反応してしまいました(笑)。
おいしいお米、いいですよね~~~。
やっぱり日本人はごはんが一番のごちそうかも・・・。
Commented by ogosyu at 2008-10-29 06:33
タワラジェンヌさん、こんばんは。柿!私も食べたい!
しかもアミの担ぎ籠に入っているのがとってもホンワカした気分でいいです。。私、今日本ノスタルジー症候群なので、こんな「手作りの。。」という文字を見てお写真まで見せていただくと涙がでてきてしまいます。そしてご主人の草刈り!
日本はいいこと、一杯残ってるな~。若者よ、この伝統と日本文化の美を大切に受け継いで次の世代に引き渡そう!(ひ、一人で盛り上がってますっ)
土手に咲いている小さな白い花、生命の強さと自然の大切さを感じました。とてもステキな時だったようによかった!
Commented by whiteberry-k at 2008-10-29 09:25
「日本の秋」がいっぱい~♪
自然がいっぱいで、いいですねぇ~^^
私も夫も大阪生まれの大阪育ちで・・・実家も大阪。
タワラジェンヌさんがとってもうらやましいです!!
Commented by クロはち at 2008-10-29 15:24 x
奈良は少し車で走れば田舎ですよね
柿がいっぱい! ちゃんと干されるんですね
私も一度しましたが カビが生えて 焼酎にくぐらしてから干せば良かったのかな
親孝行されて 良かったね
Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-29 21:35 x
すぅさん、こんばんは!
この籠、いいでしょ?
私、これを屋根裏部屋で見つけた時、素敵!って思ったの。
夫の祖父は、冬の手仕事に竹を削っては編んでいたらしいわ。
手作りっていいよね。
すぅさんも木工してるから、手作りの良さを分かってくれて嬉しい。
すぅさんのとこ、じゃが芋まだなの?
もう少しで食べられるのね、それは楽しみ!
我が家の栗は義父が子ども達が生まれた記念に
植えたくれた木から収穫するの。
でもね~この2年ほど、猪に先を越されちゃうんだ。
先を越されちゃうのも嫌だけど、猪も山に食べ物が
無いんだろうなと思うとちょっぴり分けてあげても
いいなかあって思うのよね。

栗わね、今年は甘露煮にしようと思ってるの。

Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-29 21:38 x
薬作り職人さん、星空を見るの、私も好きなんです。
この田舎に行ったとき、あまりにも多くの☆が見えて
びっくりしたのを覚えています。
降るほどに☆が・・・・というのがまさにこのことなんだって思いましたよ。
空気がきれいで澄んでいるからでしょうね!
それに周りに何も灯りのない漆黒の闇だから
余計光って見えるんだと思います。
薬作り職人さんに、見せてあげたいわ。
Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-29 21:39 x
yuuさん、yuuさんにとっては野辺山が田舎みたいな
ものかな?
皮を剥いた柿が軒下にぶら下がっているのは
晩秋の風物詩ですね!
Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-29 21:41 x
cherimamさん、新米はやっぱり美味しいです。
美味しいご飯とお漬け物があったら、
それだけで満足ですよね!
Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-29 21:51 x
おごしゅさん、こんばんは!
奈良は『柿食えば鐘がなるなり法隆寺』なんていう
句が読まれるくらい柿がたくさん取れるんですよ。
柿ようかんに、柿ワイン、そうそう有名な柿の葉寿司も・・・・

この籠、私もツボに嵌っちゃったんです。
屋根裏部屋にも何個が置いてあったのを
見つけたときには、嬉しくて・・・・・・
そういえば、冬場、夫の祖父が籠を編む為の
竹を割いていたなあって、思い出しました。

夫の田舎も若い頃は、嫌で仕方がなかったのですが
段々と良さが分かってきました。
里山の風景を見ると、何故か懐かしく、安心した気持ちになります。
この土手に咲いていた花、義母があんまり可愛いので
植木鉢に移して、家の中で楽しもうと思ったけど
植木鉢では育たなかったんですって。
やはり、そこにあってこそなんですね。
よく山に行って、そこに咲いている花を、根っこごと
持ち帰る人がいるけど、自然の中で咲いていてこそ
可愛い姿を保つんだと思います。
Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-29 22:02 x
whiteberry-kさん、食欲の秋はこれで思う存分楽しめます。
でも、食べ過ぎに注意ですよね!って既に遅いかも・・・・
夫も大阪生まれの大阪育ちなんですよ。
この田舎は夫の両親の育ったところなの。
夫は一度も住んだことがないんです。
私も町育ちなので、両親のお陰で田舎の良さを
味わわせてもらってます。
Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-29 22:05 x
クロはちさん、この田舎も車で1時間ちょっとのところにあります。
遠くもなく、近くも無く丁度いいかな・・・・・
干し柿、以前作ったときは、私もカビを生やしてしまいました。
焼酎に漬けてから干すと良いのですか?
お天気が続かないと干せないので、まだ実行してないんですよ。
義母は普段1人暮らしなので、行くだけで喜んでくれます。
夫が退職するので、これからは帰る回数が増えそう・・・・
Commented by evecooky at 2008-10-30 05:15 x
タワラジェンヌさん
いなか・・優しい響きですね。夫の両親も他界し、私の母は、施設で暮らしていて、もう実家とか、田舎とかがないのですが、今母が暮らしている施設が実家でしょうか。さみしいものです
干し柿・・・そろそろ作らなくちゃ!!
Commented by こばん at 2008-10-30 15:53 x
こんにちは~♪
たくさん いただいてきましたね~。
またまたタワラジェンヌさんの腕がなっちゃうね。^^

うちのだんなの田舎も前はトイレ外だったんだって。
私が行った時には家の中になってたけどなにしろ暗いし
水洗ではないし・・・ちょっとこわかったです。(^^;)
今では平気だけれど。

田舎の家の周りを歩くとほんとにほっこりするよね。
「ウメバチソウ」というの?
とても清楚で可憐なお花ね。

そろそろ田舎も冬支度だね・・・・。



Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-31 16:40 x
evecookyさん、結婚したてのころは、
田舎が嫌で仕方が無かったのですが、
年をとったせいか、自然の中にいると落ち着くなあと思うように。
私も、実家はもう既になく、父はホームに。
この田舎、大事に次世代に受け継ぎたいなと思います。
Commented by タワラジェンヌ at 2008-10-31 16:44 x
こばんさん、田舎に行くと、いつも新鮮なお野菜を
あれこれ持たせてくれるので、とてもありがたいなと思うわ。

ご主人様の田舎もトイレは同じだったのね。
畑仕事から帰って、そのままトイレに入れるように
農家は外にあるのが普通みたい。
だんなの田舎も3年ほど前に、水洗トイレになったのよ。
子ども達が小さいころは、ぽっちゃんトイレは怖がって
行かなかったわ。
なので、ポータブル洋式トイレを置いてました。

そう、『ウメバチソウ』可愛いでしょ?
梅の花に似ているよね。
Commented by olivolivo at 2008-10-31 23:22
トイレが外だし・・・って、なんかちょっと懐かしいです。
実は父の実家(三重県)でも私が子供の頃はそうでしたので。(笑)

和の野菜や果物、とても新鮮で美味しそうですね。
手編みの籠もとても素敵です!
Commented by タワラジェンヌ at 2008-11-01 11:36 x
olivolivoさん、トイレが外・・・・懐かしいですか?
私が夫の実家に初めて行くというので、祖父母は
慌てて、トイレの電気をつけたそうです。
夜は真っ暗な中で用を足していたんでしょうか?

え~お父さまのご実家、三重県なんですか?
夫の田舎は奈良と三重の県境なんですよ。

義母はいつも行くと新鮮な野菜を持たせてくれます。
私たちや娘さんに持たせる野菜を作るのが生きがいのよう・・・・
籠は、祖父の形見のようなもの、大事にしたいと思います。
by tawrajyennu | 2008-10-28 18:54 | 田舎のこと | Comments(20)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31