お正月遊び

昨日はボランティアで幼稚園に行ってきました。
子ども達とお正月遊びを楽しむというのがその日の目的・・・

幼稚園のリズム室に行ってみると、そこにはカルタやすごろく
こま(手で回すものとか、紐で回すもの、朝鮮ごまなど)
剣玉やお手玉、はねつきなどといったお正月や
私たちが子どものころに遊んだ遊具がたくさんおいてありました。

c0149408_1059379.jpg その中でも、子ども達の人気はやっぱり紐で回すこま・・・・・上手に回す子、あとちょっとで出来そうな子、何度やっても回せない子、紐の巻き方すら分からない子など、様々です。私も昔取った杵柄でやってみましたが、何度やってもこまは回りません。
そのうち、子どもの1人がそんな私を見かねたのでしょうか・・・・『おばちゃん、こうして回すんだよ。』と教えてくれました。その通りにすると、なんとこまはくるくると回ったのです。思わず『やったー!回った回った~』と叫んでいました。でも、それはまぐれだったようで、その後はさっぱり・・・・・そうなると持ち前の負けん気が出て、『よっしゃ~回るまでやってやる!!』とばかり練習、練習。そのうちコツが掴めてきたようで、いつでも回るようになりました。

子ども達に教えるどころか、子ども達に教えられてしまい、
なんとも面目ない感じ・・・・
しばらくして、周りを見回すと、こまは手にしているのに、
こま回しの場所には来ないで
遠巻きにしている子達が何人もいるではありませんか!!
園長先生によると、その子たちは失敗を恥ずかしいと恐れて
みんなの輪の中に入れない子たちなのだとか。
失敗なんて恐れない子は、みんなが出来ている中でも、
もくもくと練習しているのです。
そして、ちょっとづつ回せるようになってくると、
とっても良い笑顔になってくるんですよ。
『失敗してもいいからそこから何かを学んでほしいんですけどね~』
とは園長先生の言葉。
私もその通りだと思います。
初めから完璧に出来るなんてまず無いんですから・・・・
失敗したら、次はこんな風に変えてやってみたらどうだろう?と
考えることが大事だと思うのです。

昨日、遠巻きに見ていた子達もいつかそのことに気付いてくれたら良いのにな。
[PR]
Commented by eintropfen at 2010-01-20 17:19
すてきなボランティアですね。

失敗をおそれてしまう子供たち・・・・それもなんだか!かわいそうですね。かわいそうという言葉があっているかわかりませんが。

なんでもやってみたらいいのにって思っちゃいますよね。

うちの娘はなんでもやってみるほうなので、このドイツの田舎でもなんとかやっているような感じですが。ドイツ人でもはやり、失敗が怖い、はじめて!というものが怖い子っていますから。
日本だけではないんですよね。
Commented by クロはち at 2010-01-21 16:14 x
最近の子供たち がむしゃらとか 負けず嫌いとか言う子供が少なくなってきましたよね。
昔は 家族の人数も多く 兄弟げんかで育ったようなものでしたから・・・

私たちの年代でも
もっともっと失敗ができたらと思います。
こま回し してみたいな~
Commented by ハイジ at 2010-01-21 16:14 x
失敗を恐れて、遠くから見てしまう子供たち・・・
これは、大人にもどこか当てはまる面がありますね。
まずはチャレンジする人、まずは眺めて、自分ができそうなら
やってみようとする人。
好奇心の問題でもあるのですが・・・

語学にしても、同じようなものを感じます。
海外の語学学校に行くと、文法が間違っていようが、単語の一部を他言語に置き換えようが、とにかく話そうとする外国人似比べ、私も含めた多くの日本人は、正しい文法や単語を使うことに重きを置き、不可能な場合はあまり発言しない。
「日本人学生は、勤勉でおとなしい」
と良く言われる所以です。

この子供達の姿に、何かを気付かされた思いがします♪
Commented by tawrajyennu at 2010-01-21 19:14
★eintropfenさん
昨年から幼稚園でこうした遊びのお手伝いや
絵本の読み聞かせのボランティアを始めました。
いつも子ども達に元気を貰ってます。

少子化で大事に大事に育てられているのも原因のひとつかしら?
最初から出来てしまうより失敗から得ることのほうが大きいように
思うのですが・・・・

お嬢ちゃんは、何でもやってみるほうなのですね。
常にいろいろなことに好奇心を持ってトライしてみることは
とても大切なことだと思います。
Commented by tawrajyennu at 2010-01-21 19:17
★クロはちさん
少子化で、家庭内でもどこでも揉まれる事が少ないからかしらね。
言われたことしかしない子とか、失敗したら恥ずかしいからしないとか
もっとハングリーになって欲しいです。

こま回し、これ、案外コツがいるんですね!!

Commented by tawrajyennu at 2010-01-21 19:25
★ハイジさん
そうですね~大人にも当てはまるかも!!
最初から私には出来ないわと諦めてしまう人もいますね。
いくつになっても好奇心を持つって大事だなと思います。

そうそう、語学に関しては私もハイジさんと同じように思います。
日本人は完璧に話さないと駄目と思ってしまうんですよね。
英語の手紙にしても、スペルを間違えないようにと思ってみたり・・・
そんなことより、いかに自分の気持ちを伝えるかなんですね!!

子どもと接していて、教えられることがたくさんあります。
Commented by kinnnikumans at 2010-01-21 20:50
タワラジェンヌさんこんばんは!!
わ~素晴らしい光景ですね。
うちの娘も紐で回すこまはまだできません^^;
手が小さいと難しいのかな?と思っていたのですが、
幼稚園でタワラジェンヌさんに教えてくれた子どもは
ちゃんとコマを回す事ができるのですよね!わ~すごいなぁ^^
あ、私はもちろん回せますよ!(^^)! うふふ。
失敗を恐れていたのですね・・・なるほど。。。
うちの娘は失敗してようが、間違えていようが
前に前に出るところがあるので
少しは恥ずかしいなという感情も大事だよねと
思ったりしていたのですが、
恥ずかしくて何もできないのも もったいないですね。
遠巻きに見ていた子ども達が気づいてくれるといいですね。
Commented by nishi-no-mori at 2010-01-21 22:27
タワラジェンヌさんが必死になってこま回しをしている姿を想像して噴き出してしまいました。(すみません) でも大人だからってすましてないで子供たちの前でがんばってる姿を見せるのも素敵だと思います。
それにしてもそんな小さいうちから失敗を恐れてたかが遊びに挑戦しない子供たちがいるなんて驚きです。失敗したら馬鹿にされるのかしら。
もっと気楽に挑戦してほしいものですね。
Commented by tawrajyennu at 2010-01-22 18:55
★ジャックちゃん
紐で回すこま、難しいですよね。
私も久しぶりだったので、最初出来ませんでした。
子ども達は、ちゃんと自分なりのコツを掴んでいて
教えてくれるのです。偉いですよね!!
え~ジャックちゃんはこま、回せるんですか?さすがです。
娘ちゃんは失敗を恐れずに何にでもトライ出来るんですね。
それって大事じゃないかなと思うのです。
恥ずかしいなと思って何もトライしなかったら、前に進めないんですもの。
Commented by tawrajyennu at 2010-01-22 18:59
★西ノ森さん
ついつい本気になってやってしまいました。
私って、時々負けん気が出てしまうんです。意地になっちゃうんですよね~
おかしいでしょ?
でも、こまを回せた時は、子ども達が一緒に喜んでくれて・・・・嬉しかったです。
失敗したら馬鹿にされるなんてことは無いと思うのですが・・・・
遊びの中から学ぶことは多いと思うので、もっと色々とトライして欲しいですよね。
Commented by azu-azumy at 2010-01-23 13:54
タワラジェンヌさん、こんにちは~♪
素敵なボランティアをされてるんですね!
「失敗を恐れて踏み出せない」子どもたち・・・
私も年を重ねるごとにそんなふうになっているなぁ・・・
いくつになってもチャレンジする気持ちを持ち続けていたいです^^
Commented by evecookymama at 2010-01-23 23:13
たわさん
西の森さんのブログをみていたら、夕べ飲みにいったそうな・・
いつも、アルコール抜きのお付き合いしかしてないけど、たまに飲みにもいきたいね~。
Commented by olivolivo at 2010-01-24 01:01
楽しいボランティアをされましたね。
子供達から教えてもらっちゃうこと、私もよくあります!(笑)
でも、大人もそうですが、子供達にも様々な性格があるんですよね。
うちの長女はときどき気分によって、遠巻き派になることもありますが、参加しない間も、実はするどく観察していて、家に帰ってから、さっきみんながやっていたことを意図も簡単にやってのけることがよくあります。なんであのときみんなと一緒にやらなかったのか・・・と思ってしまいます。ホント気分屋は困りものです。(苦笑)
ちなみに次女はチャレンジ派ですが。(笑)
Commented by tawrajyennu at 2010-01-24 21:58
★azumyさん
こんばんは!自分の子育てがほぼ終了してので
少しばかり地域に恩返しできたらと昨年から絵本の読み聞かせなど
年に数回ボランティアしてます。

幼稚園の頃から失敗を恐れて踏み出せないとは
驚きました。
単にみんなの輪の中に入れないのかなとばかり思っていたので・・・・

大人になるにしたがって臆病になってしまうってこと、ありますね。
でも、興味をもったら出来るだけトライするようにしています。
azumyさんもタイでしか体験できないこと、ドンドントライしてみてくださいね。
Commented by tawrajyennu at 2010-01-24 22:00
★eveさん
お酒は量は飲めないけど、雰囲気が好きなんですよ。
美味しい肴と美味しいお酒、もう溜まりません。
eveさん、是非飲みにいきましょうよ!!
Commented by tawrajyennu at 2010-01-24 22:09
★Yukakoさん
小さな子ども達と遊ぶ機会が無くなって久しかったので
上手く一緒に遊べるか不安だったんですけど、子ども達に
逆に助けられて、楽しい時間が過ごせました。

長女さんは観察力が素晴らしいんですね。
ただ遠巻きにしているだけでなくちゃんと見てるんですもの。
先ずは出来るかお家で試してみる派なのかな?
次女さんはチャレンジ派なんですね。
同じ家に生まれた姉妹同士でも色々ですね。
by tawrajyennu | 2010-01-20 12:59 | 日常のこと | Comments(16)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31