さくら三昧

先週はあまりの寒さに雪が舞ったこの辺りも
その後の暖かさで一気に桜が満開となりました。
この土日はあちこちで桜の花を愛でる人たちで
一杯だったことでしょう。

私も2日続きでお花見に行ってきました。
土曜日は、ウォーキングを兼ねて大阪府四條畷市にある飯盛霊園まで・・・・
ここは、霊園にも係わらず、毎年桜の季節になると
たくさんの人がお花見に訪れます。
我が家からは歩いて30分ほど・・・・丁度良い散歩コースです。

c0149408_1315758.jpg


c0149408_1322226.jpg


c0149408_132386.jpg


そして、日曜日は奈良の佐保川沿いにある
桜並木を見に行きました。
佐保川は、万葉集にもたくさん歌われている川で、
その両岸にたくさんの桜が植えられています。
もともと江戸幕末に奈良奉行が植樹させたものだそうですが
その中で現存するのは4本だけになってしまっているのだとか・・・

c0149408_1343189.jpg


c0149408_1345448.jpg


なかには、桜の枝が重さでしなってトンネルのようになっている
ところもあるんですよ。

c0149408_136250.jpg


たくさんのヒヨドリやメジロが桜の花の蜜を吸いにやって来ていました。
きっと甘くて美味しいのでしょうね。

c0149408_1371522.jpg


c0149408_137337.jpg


こちらがその現存する古い桜の木・・・樹齢150年以上になるのだとか・・・
夜になるとライトアップされて妖艶な姿を見せるそう・・・・

c0149408_1384153.jpg


そして、桜並木をそぞろ歩いた最後に見たのは
幻の大佛鉄道の記念公園に植えられた見事な枝垂れ桜。

c0149408_13125676.jpg


c0149408_13133427.jpg


この大佛鉄道の正式名称は関西鉄道大佛線というもので
明治31年に加茂と大佛間(8.8Km)を結ぶ鉄道として
開業したもの。
その後別ルートの鉄道が出来た事と、鉄道の国有化により
明治40年に廃止になっています。
たった9年間存在した鉄道・・・・今ではその線路があったところは
道路になったりしているそうですが、その遺構が所々に残っているそうです。








なんと、せんとくん

c0149408_13152426.jpg


今年奈良では、平城遷都1300年ということで記念のイベントが開かれています。
せんとくんはそのキャラクター・・・・
大佛さまの顔に鹿の角・・ということで、このキャラクターは
何かと物議をかもし出したのです。
ご存知の方も多いのでは?
そんなせんとくんに偶然出会ってしまった私、思わずせんとくんとツーショット

c0149408_13191436.jpg

[PR]
Commented by rudern at 2010-04-05 20:35
はじめまして。桜の写真とてもきれいですね。今ドイツに住んでいるので、桜の木もあまりみかけないし、日本のようにきれいな桜並木も家の近くにはないので、お花見ができなくてつらいと思っていましたが、きれいな桜並木の写真のおかげで本当にお花見したような気分になれました。

飯盛霊園も佐保川も実家の近くなんですが、こんなきれいな場所だとは知らず、訪れたことなかったです。お花見の季節に日本に帰ったらぜひ行ってみようと思います。

Commented by tawrajyennu at 2010-04-05 21:39
★rudernさん
初めまして!ドイツにお住まいなんですね。
桜・・・・楽しんでいただけて嬉しいです。
やはり、日本の桜が一番ですよね?!
桜は花の時期が短いので、満開の時にお花見出来るのは
本当にタイミングがよくないと駄目ですね。

飯盛霊園や佐保川からご実家が近いのですか?
機会があったら、是非行って見てくださいね。
ということは・・・・同じ奈良県民ですね。
これを機会にまた遊びにいらしてくださいね。

Commented by eintropfen at 2010-04-06 02:39
写真!すてきです。
日本の桜ははやりいいですね~。
Commented by cihir at 2010-04-06 22:09
tawarajyennuさん、こんにちは。♪ 桜、とてもきれいですね。ウォーキングで素晴らしい時を過ごされたのが写真から伝わって来ます。どの写真も繊細な美しさに溢れていて、日本らしい淡い色合いの春の雰囲気が素敵です。。。鳥と桜の写真もとても気に入りました。こちらは陽射しは春っぽくなってきましたがまだ少し寒く、花が咲いているのはまだ見かけていません。。。
 大分前に頂いた、3月13日の「Sainte Nectaire」の記事へのコメントのお返事を書きました。またお時間のある時に見に来て下さいね。♪
Commented by ank-nefertiti at 2010-04-06 23:00
タワラジェンヌさん、こんばんは!
まあなんて見事な桜なんでしょう!
四條畷にこんなところがあったんですねぇ。。。(知らなかった・・・)
佐保川の桜も見事です~^^
鳥たちの写真も凄い~!
メジロなんてよくこんなにきれいに!
今年は桜がかなりもってますね!
関西はそろそろ造幣局の通り抜けも始まる頃でしょうか?(まだ?)

せんとくん、最初見た時は「へ???」でしたが、見慣れるとそうでもない・・・
慣れは怖い>笑
今年、薬師寺の東塔が秋から10年間の解体工事に入るというので、その前に絶対に見に行こう!って思っています。
だって10年後って・・・私、いくつよ???なんですもの~
Commented by tawrajyennu at 2010-04-07 06:33
★eintropfenさん
『素敵!』と言っていただいて嬉しいです・
桜は日本人の心をかき立ててくれますね。
本当に美しいと思います。
Commented by tawrajyennu at 2010-04-07 06:40
★cihirさん
おはようございます。私の住んでいる辺りは、
大阪の中心部に近い割りにとても自然が豊かなところでもあります。
こうしてウォーキングしながら、美しい桜を愛でる事が出来るんですから・・
この桜の美しさはやはり、日本ならではじゃないかと思います。
なんとも言えない淡いピンク色は自然な色で、
作り出すことの出来ない色ですよね!
だからこそ、人はその色に魅了されるのかも・・・・・
鳥の写真は夫が撮りました。特にメジロは動きがすばやくて
なかなか良いショットが撮れなかったそうです。
そちらはまだ寒いんですね!きっともう少しすると
そちらも花で一杯になるのでしょうね。

お返事コメントありがとうございます。早速見に行きますね。
Commented by tawrajyennu at 2010-04-07 06:52
★杏さん
おはようございます。そうか~杏さんは大阪に
お住まいだったことがあるんですよね。
四條畷のこの霊園の桜は知る人ぞ知るところなんですよ。
歩いて行けるので、ウォーキングがてら、毎年見に行きます。

佐保川の桜もりっぱでしょう?
ここのよいところは、ブルーシートを敷いて、
お花見している人が少ないこと!
せっかく桜が美しいのに、あのブルーシートが
敷きまくられていると興醒めしてしまいます。
鳥たちの写真は夫が撮りました。特にメジロは動きがすばやいので
なかなか撮れなかったようです。
造幣局の通り抜けは今年は14日からのようですよ。

ぜんとくん、杏さんの言うとおり、見慣れるとそうでもないですね。
つい、ミーハーしてツーショットで写真撮ってしまいました。
薬師寺の東塔、見に来られる予定なんですか?
その時は是非お声かけてくださいね。
Commented at 2010-04-07 13:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tawrajyennu at 2010-04-07 13:50
★鍵コメさん
そちらへ伺いますね。
Commented by クロはち at 2010-04-07 18:25 x
佐保川のさくら綺麗ですね
昨日 せんと君は近鉄なら駅を 婦警さんに手を引かれ歩いていました。忙しいね!
タワラさんと背が同じ?
中は女性でしょうね ご苦労様Σ(^∀^;)
Commented by azu-azumy at 2010-04-07 22:41
タワラジェンヌさん、こんばんは♪
桜・さくら・サクラ~☆
すごいですねぇ・・・・
とってもきれいで、心が躍りました。
お写真、とっても素敵です♪
Commented by tawrajyennu at 2010-04-08 22:09
★クロはちさん
佐保川、去年は反対方向へ歩きましたが
こちらのほうが綺麗だなと思いました。
ああら、クロはちさんもせんとくんと遭遇したんですね。
目の部分がほとんど開いてないから、よく見えないみたいですよ。
遷都祭もこれからが本番!ますます出番が多くなるのでしょうね。
Commented by tawrajyennu at 2010-04-08 22:11
★azumyさん
今年はこれでもか!というほど桜を見ました。
この後、京都にも行ったんですよ。
写真、いいですか?褒めてくださってありがとう。嬉しいわ。
Commented by Garakuta_Town at 2010-04-13 21:15
タワさん>こんばんは

サクラを見に職場の仲間たちと出かけて
ちょっと飲んだり食べたり楽しい時間を過ごしましたよ

ちょっと小高い丘に咲いているから
そこからの眺めとサクラと青空がいつもの生活から開放してくれましたね

こちらにもサクラの古木があってね
写真と撮りに出かけた事があるんですよ
ブログでも一度紹介したような気がします

メジロとサクラの写真があるよね
あのサクラの色がとても素敵ですね
それに川の両岸にサクラ
いいですね♪

ありがとう~~
ほんわかとする写真を♪
Commented by tawrajyennu at 2010-04-14 18:11
★すぅさん
こんにちは!すぅさんもお花見に行ってお仲間と
楽しい時間を過ごしたんですね。
私は仕事をしている時は、なかなか時間が取れなくて
いつもお花見には行けず、近くの公園の桜を見るぐらいでした。
今年みたいに桜を堪能したのは久しぶりです。

桜はたくさん咲いているのもいいですけど
古木がこの時とばかりに頑張って咲いている姿には
敬意を払いたくなります。
夫の実家のほうにも千年桜と呼ばれている古木があるんですよ。
すぅさんちのほうにもあるんですね。

メジロと一緒に写した桜・・・・寒緋桜かなあ~よく分かりません
桜は水面と青空が似合いますね。
Commented by iris304 at 2017-04-21 22:43
こんばんは^^

川の両側が緑の土手になっていて桜の淡い色と相まって
美しいですね。
桜はやっぱり水辺に枝を伸ばして咲くのですね。
ヒヨドリやメジロも桜の花の梢で楽しそうですね。
恩田川は郊外の河川とはいえ
やはり都会の川なのだなって感じました。

幕末の桜が4本も残っているのですね。
歴史を写す桜、風格すら感じさせるのでしょうか?
見てみたいです。
Commented by tawrajyennu at 2017-04-22 17:01
★irisさん
こちらでもこんにちは♪

古い記事にまでコメントを頂き、ありがとうございました。
奈良市内では、ここの桜が一番綺麗かなと思います。
ここでは、ブルーシートを広げてお花見する人はいなくて、
お花だけを楽しむことが出来るので、いいなあと・・・
そうなんですよ、4本だけになってしまいましたが
当時の桜が残っていることに、歴史を感じますね。
by tawrajyennu | 2010-04-05 13:19 | おでかけ | Comments(18)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31