時簡に追われてる?!

2年間勉強してきたストーリーテリング、そろそろ実践してもよいのでは?
と、ずっと図書館の方に言われ続けていました。
まだまだ自信はないのですが、一歩踏み出さないことには
何事も始まらないのでは?と同期同士で勉強会を始めたのが2月・・・・
で、ついに4月から『○駒お話の会』に入りました。

まだまた実際にお話をするなんてことは1年くらい先の話・・・とばかりに
のんびり構えていたら、と~んでもありませんでした。
初めての月例会(日程にあわせて担当者を決める打ち合わせ)に行ってみたら
もう既に予定に組み込まれているじゃありませんかっ!!
4ヵ月後の10月には小学校へお話の出前です。
ひぇ~ど、ど、どうしよう!
と思ったら、12月と変わって欲しいといわれ2ヶ月余裕ができました。
が・・・です、その前に『実際にお話会がどんな風に行われるか
見学してくださいね』と言われたかと思ったら、
この行事は新人さんたちにと言われたりして
私の手帳はどんどん予定で埋まっていってしまいました。
特に毎月第3週金曜から4週の金曜までは怒涛の1週間です。
こんなはずじゃあなかったんだけどなあ・・・・・
合間にお話も覚えないといけないしね。

先輩達はこのお話の活動に生きがいを持っているようで
これを中心に全ての時間が周っているようですが
私は、他にもやっていることがあって、その空いた時間で
この活動が出来たらいいなと思って始めたのです。
なので、この活動にかける時間そのものが先輩たちと比べると
断然少ないのです。
それでも、本の世界を子ども達にあじ合わせてあげたい!
本を読むことの楽しさを教えてあげたいという気持ちは先輩達に
負けないくらい持っているつもりです。
実際に子ども達にお話をして、反応があったりすると
活動に楽しみが出てくるのかもしれませんが・・・

けれども最近、この活動にとても時間が取られて
他のことが今までのように出来なくなってきているのです。
それが私にとってはとてもストレスなんですよね~
ボランティアなのだから、自分の空いた時間でと思っていたのが
ボランティア活動の合間に今までしていたことを慌ててしてるという感じで
自分のしていることとボランティアで始めたこととの比重が
逆になっちゃったみたい!!

で、毎日毎日時間に追われてる気がするんです。
あれこれしすぎ?
もっとやることを吟味すべきかな?

c0149408_1913347.jpg


明日から東京へ行ってきます。
お返事が遅くなりますが、待っててくださいね。
[PR]
Commented by ままま at 2010-06-02 23:40 x
う~ん、難しいですよね。
とっても良いボランティアなさっているのに、時間的にきつくなってくるジレンマ、よく分かります。
空いている時間を、、、と言う気持ちがあれれ・・と言う感じで本来の目的からずれてきちゃいますよね。
ライフワークになさっている方には良いのでしょうけれど。
でもせっかくタワラジェンヌさんがお好きで始められたことだから、ストレスのない方法で続けられるような方法が見つかるといいですね!
明日から上京なさるんですね♪
楽しんできてくださいね。
次回はお時間が取れるようだったらお会いできると嬉しいわ~(^.^)
Commented by evecookymama at 2010-06-03 04:21
タワサン
ぜひ!12月の本番の日までにうちへ来てあのいつものメンバーにお話し会の予行演習に来てください!
「いそがしい・・てことは命を削るのよ!」ってその昔先輩から聞いたことがあります。忙しくしていると自分を見失うかも・・ともいわれました・。
ん・ん重い言葉です。
Commented by クロはち at 2010-06-03 08:47 x
さすが人生の先輩 イブねえさん
忙しいことも楽しければ それもまたよし
わたしは「おもしろきことなきこの世を 面白く」ですわ!!
Commented by simple_ordinary at 2010-06-03 14:04
ここにも1人、そういう人間いま~すヾ(;´▽`A``アセアセ

どれも好きで始めたことなのに、比率のバランスが取れなくて
「うぅ~」って思うことが私もよくあります。・・・て今がそうかな(笑)

でも自分が何からできてるいるかと、その成分表をまとめて見ると、
確かにバランスは悪いのだけど、どれも外せない素材なんですよね。
どれがなくなっても自分じゃないみたいな感じ。

タワラジェンヌさんもそうじゃないかな。

だから、時に成分のバランスを見直し、スパイスで刺激を
加えたり、ハーブで癒されたりしながら、そういう気持ちを
うまく振り払ってください(^-^) 

適度な「刺激」と適度な「癒し」で人生を楽しく過ごしましょう~

そうそう!教えて頂いた「食べるラー油」、さっき作ってみました。
実は辛いの苦手なので、大丈夫かと思いつつ、ちょっとだけ
口に含んだら・・・(◎o◎)ぎゃおぉ!って
感じでした(笑)

でも、何度も味を確かめている内に何だかハマってしまった感じ。
私は、今の状況をこのラー油の刺激で乗り切ろうと思います(笑)

息子に送ろうと思ったけど、次回になりそうかも・・・。
Commented by nishi-no-mori at 2010-06-03 22:17
う~ん、ボランティアって大変なんですね。
誰かのために役に立ちたい気持ちがあっても その活動をすることで自分の生活にあまりにしわ寄せがくると続けられなくなってしまいますよね。
私も何かのサークルに属して仲間を作りたいけど いろんなことがやりたいので拘束されると嫌だな~と思ってしまいます。一つに絞れる人の方がボランティア向きなんでしょうか? ボランティア中心に生活が回ってるというのもどうかと思うのですが。。。。。
Commented by thallo at 2010-06-04 00:49
こんばんは、おごしゅです。
タワラジェンヌさん、2年間もこつこつと努力していらしだんですよね。素晴らしいなあ。
でも分かります、時間のバランス。。。痛いほどに。。なんで一日48時間ないのかな、と思いますよね、もしくはなぜ私が3人いないのとか?(こわ~、それではエイリアンである。汗)
あまりにも頼りにされると、もっともっと期待されてどんどんいろんなことが回ってきてしまうでしょ、お体だけは大切にムリはしないでね。やっぱり「どこかで一線」引くのって大切なことだと思うんですよね。

東京で楽しい時間がすごせましたか?ああ、日本に行きたいです。
Commented by tawrajyennu at 2010-06-10 09:10
★まままさん、おはようございます。
東京から帰って来ました。
まままさんとも機会があったら是非お会いしたいです。

ボランティア、もっと気軽に空いた時間でと思っていたので
意外に時間が取られてしまってどうしたものか?!と考えてしまいました。
お話の会の方はお話を届けるからには、完璧なものをと
考えているようです。
完璧なものを届けること自体は否定しませんが
絵本に接する機会があまり無い子ども達に
絵本の世界を知ってもらい、本を読む楽しさを
教えてあげたいなというのが私がこのボランティアを
始めた動機なんですが、空いた時間を利用するだけでは
無理なのかなあと思ってしまいました。
でも、せっかく始めたのですから、ストレスの罹らないような
方法を見つけてみますね。
Commented by tawrajyennu at 2010-06-10 09:13
★eveさん、おはようございます。
東京から帰ってきました~やっぱり生まれ育ったところは良いなあ・・・・
eveさんちで予行演習ですか・・・その方が子ども達の前より
緊張するかもしれませんね。

そうですね~あまり忙しくしていると、自分のペースが
つかめなくなり、自分が本当は何をしたいのかが
分らなくなってしまう時があるかも・・・・
あくまで、他に流されること無く自分を持っていたいです。
Commented by tawrajyennu at 2010-06-10 09:15
★クロはちさん、おはようございます。
東京から帰ってきました。
忙しいうちが花だなんてことも言いますよね?!
でも、自分を持っていないと自分で自分の首を絞めることも!!
Commented by tawrajyennu at 2010-06-10 09:37
★beeさん、おはようございます。
東京から帰ってきました。
う~ん、beeさんのおっしゃってること、すご~くわかります。
そうなんですよね~今やってることみんなやりたくて始めたことなんです。
今まではそのバランスが取れていたので、今回のようなことを
感じることはなかったのですが、ストーリーテリングを始めてから
そのバランスが少しずつ、少しずつ崩れてきたんだと思います。
でも、好きだから止められない!それがストレスを与えて
いるんだと自分でも分っているんです。
『刺激』と『癒し』・・・どちらが欠けても人生が楽しくないですよね。
ちょっと自分の成分の見直し、やってみようと思います。

食べるラー油、作ったんですね。
やっぱり辛かったですか?
我が家は辛いのが大好きなので、もっと辛くても良いなあなんて
声がしていますよ。
でも、嵌るでしょ?この味!
次回は是非息子さんに送ってあげて下さいね。
Commented by tawrajyennu at 2010-06-10 09:47
★西ノ森さん おはようございます。
ボランティアって本当に難しいなと思いました。
日本はまだボランティアを気軽に出来る土壌がないのかなあ・・・・
なんて思ったりしています。
私も西ノ森さんのように色々なことをしたいので、その空いた時間でと
思っていたのですが、会の人たちはそうではないみたい。
ボランティアをすることで、自分の生活に支障が出ては
元も子もないと私は考えているので・・・・
でも、子ども達に本の世界の楽しさは伝えて行きたい!!
何とか今の状況を脱することが出来るように、色々と考えてみたいって
思ってます。
Commented by tawrajyennu at 2010-06-10 09:53
★おごしゅさん、おはようございます。
東京から帰ってきました。とっても楽しい時間が過ごせましたよ。
2年間といってもあっという間でした。なんだか時間だけが過ぎてしまったよう・・・
お話を子ども達に届ける、本の世界の楽しさを伝えたい・・・
それを自分の空いた時間でと思って始めたのですが
どうやらそんなに甘いものではなかったようです。
自分がまだ望んでいないことまで、自分抜きで
どんどん決まってしまう感じって言ったらいいかな・・・
もっと自分のペースを崩さないように係わりを上手に
していかないといけないなと反省した次第。
でも、お話を一生懸命に聞いてくれる子ども達の姿を想像すると
頑張っちゃうんですよね~これがいけないんですよね?!
Commented by ハイジ at 2010-06-10 18:04 x
時間の配分は、なかなか思うとおりにいきませんね。
でも、必要とされてる、って事は、とてもありがたいことだと思います。

もしかしたら前に一度書いたかもしれないんですが
ボランティアという言葉を聞くと、いつも一つの話を思い出します。
桑田佳祐のAAA(Act Against AIDS)は、毎年12月の初めにあります。
コンサートの収益を、エイズ啓発活動およびエイズ孤児支援に活用する、1993年から続くボランティアです。
これをはじめる時、ずっと別のボランティアに関わっている杉良太郎さんから
「ボランティアというのは、金もかかれば時間もかかる。本当に大変な仕事なんだよ。もし、自分の都合で続けれないかもしれないなら、初めからするべきじゃない。」
と言われ、考えた末に始めることにしたそうです。
以来、どんなにサザンのコンサートやレコーディングや他の活動で忙しくても、欠かすことなく続いています。

状況は全く違いますが、片手間でできるボランティアは少ないような気がします。
身体があってできることですから、あまりに難しい状態なら、また別の方法も考えてみられてはどうでしょう?
Commented by tawrajyennu at 2010-06-13 10:13
★ハイジさん
本当に時間の配分、難しいです。
忙しい週に限って予定が入ってくるんですよね。
暇な週もあるのに・・・・・

ボランティア・・・・始めてみて大変だなと実感しています。
始める前に、自分の状況を確認して、今の状態で始めて
大丈夫だろうかって随分考えたんですよ~
ハイジさんが書いてくださったように、待っている人がいる以上
どんなことがあっても続けるということが大事だと思う反面
そのことが生活のメインではないわけで、その辺のバランスの
とり方がとても難しいと思います。
でもね~子ども達の喜ぶ姿を見ると頑張ろうって思うんですよね。
ボランティアにも色々な種類があると思います。
始めたからには自分の都合で中止したら相手が困るものと
自分の都合でその日はダメでもボランティア同士の協力で
うまく行くものと・・・・
私はどちらのボランティアにも携わってますが、始めたということの
重みをひしひしと感じています。
by tawrajyennu | 2010-06-02 19:16 | 日常のこと | Comments(14)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31