ブログトップ

タワラジェンヌな毎日

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
プロフィールを見る
画像一覧

記念日にはコンサート

2月4日は私たち夫婦の32回目の結婚記念日でした。
この間、特に問題も無く・・・気付いたらこんなに年月が
経っていたという感じです。
二人の子ども達もなんとか育て上げ・・・・私の計画では
本来なら二人の生活に戻るはず・・・・なのですが、
未だに家族4人仲良く暮らしています。
これがよいのか、どうなんだか・・・・

記念日はたいてい家族揃って食事に行ったりして祝うのですが
今年は、二人でコンサートに行くことにしました。
記念日にコンサートなんていうのも、ちょっとおしゃれだと思いませんか?

行ったコンサートはこれ↓

c0149408_9582147.jpg


ABC放送のアナウンサーである三代澤康司さんが司会をする
『ドッキリ!ハッキリ!クラッシックです♪』というコンサート。
このコンサート、今回で5回目なんだそうですが、私たちは初めて行きました。
チケットも売り出すとすぐに完売してしまうほど人気のコンサートなんですって。
この日も補助席がたくさん設置してありましたし、
立ち見まで出て会場は超満員でした。
毎回1人の作曲家を取り上げて、代表曲を中心に解説をしてくれるのです。

この日取り上げられた作曲家は『ドボルザーク』でした。
ドボルザークはチェコの出身で、昨年その地を訪れたこともあり、
とても楽しみでした。

プログラムは・・・・
  第1部 ドボルザーク スラブ舞曲 第1番
       ドボルザーク 交響曲 第9番『新世界より』 第1楽章
       ドボルザーク スラブ舞曲 第10番
       ドボルザーク 我が母の教え給いし歌
       ブラームス  ハンガリー舞曲 第5番(抜粋)
       J・シュトラウス 美しく青きドナウ(抜粋)
       ドボルザーク 交響曲 第9番『新世界より』 第2楽章(家路)

  第2部 ガーシュイン ラプソディ・イン・ブルー
       ドボルザーク 交響曲 第9番『新世界より』 第3楽章 第4楽章

この日のメインの曲はもちろん交響曲第9番『新世界より』でした。
この曲は51歳でアメリカに渡り、音楽院の院長として指導に当たっていた
翌年に作曲されているのですが、アメリカの黒人霊歌とか
ネイティブアメリカンの音楽への共感や感銘が表現されると共に
故国ボヘミアを懐かしむ心も表現されているのだとか・・・・
第2楽章の『家路』を聴いていると、故国を思う気持ちが強く感じられました。

また、第2部の最初の曲、どうしてこの曲がここに?と思われるでしょ?
それは、この曲を作曲したガーシュインはドボルザークの『ユーモレスク』を聴いて
自分も音楽の道に進みたいと思ったからなんだそうです。
曲の解説はもちろんですが、この曲の時は、出だしのクラリネットの音色は
どうやって出すかなど、楽器の話もしてくれて、興味深かったです。

曲が作られた背景とか、曲に込められた想いとか、
どんな影響を受けて曲が出来たとか
楽器の話も交えて色々と知った上で曲を聴くと
同じ曲がより身近なものに感じられて良いですね。

コンサートが終わった後は、大好きなイタリアンレストランで食事・・・・
ビールとワインで記念日の乾杯です。

c0149408_1172623.jpg


今年は33年目に入る私たちの結婚生活、どんな1年になるのでしょう・・・・
お互いに健康で楽しく過ごしたいねと話しました。








コンサートが終わった後、三代澤康司さんと記念撮影

c0149408_11133624.jpg

[PR]
Commented by love-t_k at 2011-02-07 13:10
32回目の結婚記念日おめでとうございます。
記念日にコンサートなんて素敵ですね。
それもクラシックなんて!
私はきっとクラシックは途中で寝ちゃうかもです^^
素敵な御夫婦に幸あれ(拍手)
Commented by kinnnikumans at 2011-02-07 13:13
タワラジェンヌさん結婚記念日おめでとうございます\(^o^)/
なんと、32回目!!本当に大先輩。。。ついていきまーす!(笑)
家族みんなが元気で、お祝いができるって幸せですよね。じーん。
息子さん達はきっと家が心地よすぎるのですねー\(^^)/うふふ♪
このコンサート私も初めて知りました。
とっても楽しそうです!!鑑賞しながら、楽しく学べるっていいな^^
こんなコンサートだったら、これからクラシックに触れたい
と思う人にもいいですよね。
チケットがすぐに完売になるのもわかる気がします!
結婚記念日をクラシックのコンサートで過されるご夫婦・・・
素敵な時間だなぁと思って、、憧れてしまいます!!
イタリアンレストランの食事も美味しそうだなぁ。
そして〆の2ショット写真!きゃぁ こりゃ記念の1枚ですね!(笑)
ドボルザークから始まる新しい1年、素敵な1年になりますね\(^^)/
Commented by eintropfen at 2011-02-07 14:38
32回目の結婚記念日!おめでとうございます。
何も問題なく32回を迎えるなんてすてきですね。うらやましい。すてきな思い出のコンサートになりましたね。
Commented by とんすけ at 2011-02-07 18:49 x
結婚記念日おめでとう♪
記念日にコンサートなんて、素敵(*´艸`)

おじちゃんがリタイヤしたら遊びに行こーかな!!

Commented by クロはち at 2011-02-07 19:46 x
結婚記念日 おめでとうございます。
>特に問題も無く・・・気付いたらこんなに年月が
経っていたという感じです
=自然体でこられたのでしょうね。お互い尊敬しあい 良いご夫婦なんですよ 絶対(^v^)
『ドッキリ!ハッキリ!クラッシックです♪』というコンサートラジオで聞いていました。
イタリアンで乾杯 羨ましいわ!
Commented by nishi-no-mori at 2011-02-07 22:19
タワラジェンヌさん、32回目の結婚記念日おめでとうございます!
思えば2年前 タワラジェンヌさんのブログにリンクさせていただいたきっかけはうちの両親と結婚記念日が同じということを知ったからです。それ以前からブログを拝見していて タワラジェンヌさんとは好きなことが似ているからリンクさせてもらおうかどうしようか迷っていたのですがこれが決め手となりました。奇遇だな~と。

特になんの問題もなく~って素敵ですね。気の合うご夫婦なのですね。クラシックコンサートで記念日を祝われたというのも素敵だな~。
仲のいいご両親を見て育たれた息子さんたちもきっとそのうち いいお相手をみつけられると思いますよ。
Commented by renge-rose at 2011-02-07 23:05
結婚記念日、おめでとうございます^^

素敵な記念日になりましたね~♪
コンサートとイタリアンでお祝い、素敵過ぎです^^
さて、我が家は?と数えてみたら…
今年36年を迎えます。
色々あったけど、振り返ると楽しい事ばかりだったような気がします。
お互いに、これからも健康で楽しい毎日を送りましょうね^^
Commented by hiro235 at 2011-02-08 01:35
結婚記念日おめでとうございます♪
32回目ですか♪
すごい!
うちは・・・えーっと、こないだ・・・7回目・・・だったかな。
まだまだだー(汗)
Commented by Apfel at 2011-02-08 06:55 x
遅ればせながら32回目のご結婚記念日、おめでとうございます。
ご家族4人、仲良く・・・とてもお幸せな事ですね!
健康で楽しく過ごせる事、
私は昨年が結婚10周年で、今はまだ11年目ですが、
私達夫婦も同じように話し合いました。

記念日にはご主人様と素敵なコンサートにお出かけになられたのですねー。
今回タワラジェンヌさんが行かれたコンサートもまたまた、
私の好きな楽曲ばかりです ♪
ドボルザーク、ブラームス、ヨハン・シュトラウス。
特にドボルザークは、人間の心の奥底に響き渡るようなメロディが、
私も好きです。
東ヨーロッパあたりでで聴くと、グッときそうですね!

Commented by thallo at 2011-02-08 07:21
タワラジェンヌさん、こんばんは。
32回目の結婚記念日。。本当におめでとうございます。すごいなぁ。私達はそこまで行くんだろうか。。と毎年思いながらも続いていますねぇ。
子育ても終えて、やっとご主人様と好きな事ができる第4の人生?(え~っと第2が結婚で、第3が子育てね。笑)クラッシックのコンサートに行かれるなんて素敵だなぁ。うちのオットはどうだろう。。娘の方が分かってるかもしれない。。
私も新世界は大好きです。タワラジェンヌさんがおっしゃるように第2楽章のソロがコア・アングレで奏でられるときは、自分が故郷を思うようでしんみりしてしまいます。色んな思いで聴かれたのではないかしら。。
来年の33回目の日を目指して、ますますお二人に素晴らしい事がある素敵な1年になりますように。
Commented by ank-nefertiti at 2011-02-08 14:27
タワラジェンヌさん~こんにちは!
32回目!我が家は今年多分34回目だと・・・思う・・・
よく続いたって最近では妙に感心している私です>苦笑

最近では記念日すら忘れ・・・気がついたら終わってた!な状態です。
記念日にコンサートに!って素敵ですね~
ドボルザークの「新世界より」は、私も凄く好き!
妙に懐かしい気持ちになります。
なんででしょうかね・・・
「家路」が小学校の頃の帰宅を促すメロディーだったからかしら・・・

健康に楽しく!
本当にそうですね!
お金はなくても(あれば最高だけど)暮らせるけど、健康だけは!
お互いに健康で楽しく暮らせる老後でありますように!!!
Commented by tawrajyennu at 2011-02-08 19:01
★love-t_kさん
お祝いのメッセージありがとうございます。
無事に32回目も迎えることが出来ました。

このコンサート、三代澤さんというアナウンサーの
楽しい解説付きなので、眠気を起こしている暇はありませんでした。
こんなコンサートならきっとlove-t_kさんも楽しめますよ。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-08 19:12
★ジャックちゃん
お祝いメッセージありがとうございます。
こんな私でよかったら付いてきてね!!

今年は息子たちに自立を促す意味でも少し居心地の
悪い家にしようかななんて、毎年思うのですが
ついつい世話を焼いてしまいます。どうしたらいいんだろう?

演奏だけを聴くコンサートも良いけど、こうして曲の背景を
解説してもらいながらのコンサートも楽しくて良いですよね。
小学生低学年の子どもさんも来ていましたよ。
もう少し息子ちゃんが大きくなったら娘ちゃんと一緒にどうかしら?
次回は10月に開催が決まったんですって。
今度取り上げられる作曲家は誰かなあ・・・また行こうかな。
ここのイタリアンは長堀地下街にあって時々行くのよ。
〆の1枚、携帯だったからちょっとピンボケ・・・残念!!
Commented by tawrajyennu at 2011-02-08 19:13
★eintrofenさん
お祝いメッセージありがとうございます。
あの時、こんなコンサートに行ったよねと
思い出になるといいなと思って行きました。
とても楽しかったですよ。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-08 19:14
★とんすけさん
お祝いメッセ、ありがとう!
最近、何故かおじちゃん、クラッシックにはまってます(笑)
昔は居眠りしてたのにね・・・・
是非遊びに来てね!!
Commented by tae at 2011-02-08 22:33 x
クラッシックコンサートとワインで乾杯だなんて、素敵な結婚記念日でしたね。おめでとう!!とてもうらやましいです。お二人の趣味が一緒というのもいいですね。私と主人の共通の事といえば、飲むことが好きなことかなー。主人はゆっくり自宅で飲むのが好きなほうで、だから必然的に私がお酒のアテを作ることに・・。私たちも今年はエメラルド婚。記念に残ること、何かしようかな?
Commented by ハイジ at 2011-02-09 07:45 x
32回目の結婚記念日、おめでとうございます!
33年目に突入したお二人が、出会いのきっかけになったのは
たしかスイス旅行でしたね?
あ!だから今年は、スイスに軍配が上がりそうなんですか???

タワラジェンヌさんのブログを見てると、ダンナ様と一緒に穏やかな時間を過ごされてるのが、よく解ります。
旅行にしても、同じような目的を持って、同じようなことに喜んでらっしゃる!
まだまだ衝突ばかりしてる我が夫婦なので、ほんとに見習わなければなりません!!!
コンサートへ行って、イタリアンで乾杯して!
目に見えない「幸せな時間」を、お二人でゆっくり過ごされてるのが、とってもステキですよ♪
Commented by tawrajyennu at 2011-02-09 15:12
★クロはちさん
お祝いメッセージありがとう!
平凡でこられたというのは良いことなんでしょうね。
もう帰る実家もなくなったので、仲良くしとかなくちゃ(笑)

あっ、ラジオ聴いてましたか?
こんなコンサートなら楽しくて良いですよね。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-09 15:19
★西ノ森さん
お祝いメッセージ、ありがとうございます。
西ノ森さんのご両親さまと同じ日だったのですね。
ご両親さまは何回目を迎えられたのかしら?
同じ結婚記念日がリンクの決め手だったとは知りませんでした(笑)

波風立たずにやってこられたというのは、
どちらも忍耐強かったということかもしれません。
夫は多分自分が忍耐強かったからだと言うかもしれませんが・・・
息子たち、そろそろ結婚する気を起こしてくれたら良いのですが。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-09 15:32
★yuuさん
お祝いメッセージありがとうございます。
yuuさんは36回目ですか?yuuさんのほうがちょっぴり先輩ですね。
記念日はいつもどんな風にして迎えるのかしら?
yuuさんだったらきっとロマンティックな記念日を迎えるのでしょうね。
ほんと、これからは健康が第一ですよね。
健康でありさえすれば、自然と生活も楽しくなると思います。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-09 18:21
★hiroさん
お祝いメッセージ、ありがとうございます。
hiroさんは7回目なのですね。
これからご家族で記念日を色々な思い出で
重ねていってくださいね。
Commented by monika914 at 2011-02-10 06:41
結婚記念日 おめでとうございます。
長い結婚生活では色々ありますが、夫婦で素敵な時間を共有できるって とっても大事だと思います。
きっと33回目の記念日も さらに素敵な記念日になることでしょうね。

私達は今年27年目。
娘はウィーン、息子もたぶん今年家を出る事になるでしょうし、
家族4人で暮らしてるタワラジェンヌさんが 羨ましいです。


Commented by tawrajyennu at 2011-02-10 09:54
★Apfelさん
お祝いメッセージありがとうございます。
同じ年頃の友達のところなどは皆さん子どもさんたちが
大学、就職や結婚で家を出ているのですが、
何故か我が家の息子たちは未だに家を出たことがないんです。
少しは世間の風に当たって欲しいというのが正直なところなんですよ。
友達に居心地が良すぎるんじゃないの?と言われました(苦笑)
Apfelさんご夫婦は、ご結婚して10年なのですね。
お互いの出身国でないところに住んでいらっしゃるので
よりお二人の協力って生活していくうえで大事なのではないでしょうか?
そして、やはり、健康が一番ですよね。

ドボルザーク、ブラームス、シュトラウス、お好きなんですね。
私も大好きです。
昨年からこれらの作曲家の曲を生で聴く機会が多かったので
余計に好きになったかも・・・・・
そうですね~ドボルザークやスメタナは東欧で聴くと
ぐっと胸に迫るものがありますね。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-10 10:04
★おごしゅさん
こんにちは!お祝いメッセージありがとうございます。
私たちもよく続いたね~と話しましたよ(笑)
小さな喧嘩はあっても32年間大きな問題なく過ぎました。
お互い育った環境が違う者同士が一緒に暮らすのですから
お互いの努力は必須ですよね。
そう、これからは第4の人生になるのね~それを楽しむには健康でないとね。
最近夫の同期の人が病気になったと聞いたので尚更感じちゃったわ。
クラッシックのコンサート、次男と一緒に行っていたのに
いつの間にか夫が割り込んできて・・・・
男の人ってそうなると一生懸命になるのよね。
コンサートの前には演目をPCからダウンロードしたりして予習してます。
『新世界より』はやっぱり良いですね~解説してもらいながら
どういう思いを込めてこの曲を作ったのかを知ると
ドボルザークの故郷を思う気持ちが本当に伝わってきます。
昨年プラハに行った時に、あちらで聴いてみたかった・・・・

3月中旬から夫が完璧リタイアになり、一緒にいる時間が
今まで以上に増えることに・・・・・
コンサートや旅行以外にも一緒に楽しめることがあったら
いいなと思っています。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-10 10:10
★杏さん
こんにちは!お祝いメッセージありがとうございます。
杏さんは34回目なのですか?
ほんと、我が家でも良く続いたねと話したところですよ。

そうそう、家路って学校の放課後の帰宅を促すのに
よく使われていますね。
『新世界より』は知らなくてもこれは知っているという人
大勢いると思うわ。
きっとアメリカにいたドボルザークが故郷を思ってこのメロディを
作曲したのでしょうね。
だから、郷愁を誘うのかも。

そうですね~お金は無ければ無いように暮らせます。
お金が幸せの尺度ではないですからね。
でも、健康はお金では買えない大切なものですものね。
これからという時に病気で倒れた方を多くみているので
余計にそう思います。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-11 13:18
★taeさん
お返事が遅くなりました。お祝いメッセージをありがとうございます。
taeさんとご主人様の共通の楽しみは飲むことなのですね。
美味しい酒の肴と美味しいお酒で会話を楽しむのも良いですよね。
我が家も飲むのは好きなので、休みの日などの夕食は
1~2時間かかることも・・・・
えっ?エメラルド婚ですか?それって結婚55年ですよね?!
taeさん、小学生で結婚したことになっちゃいますよ(笑)
Commented by tawrajyennu at 2011-02-11 13:26
★ハイジさん
お返事が遅くなりました。お祝いメッセージありがとうございます。
覚えていてくださったんですね!私たちの出会いがスイスだって・・・嬉しいわ。
というわけではないのですが、単なる観光ならもう少し年が
いってからでも出来ますが、ハイキングは元気なうちにというのと
いつもハイジさんに素敵なスイスの景色を見せて頂いているからかな。
是非、お会いしたいので詳しい日程が決まったら連絡いたしますね。
多分6月20日すぎの出発になると思います。

夫は我慢強い性格なので、きっと私に合わせてくれているんだと思います。
それと実家が遠く離れていたので、私の頼りは夫だけなのもあるかな・・・
友達の中にはご主人と一緒に過ごすのが嫌だという人がいますが
考えられません。
私は夫と一緒に過ごす時間って大好きです。
もちろん、1人だけの時間も好きですけど・・・・・
これからは二人労り合って過ごせたら良いなあと思ってます。
Commented by tawrajyennu at 2011-02-11 13:30
★もに香さん
お祝いメッセージありがとうございます。
32年かかって築いてきた二人の時間は何物にも変えられない
大切な時間だと思います。
これからはお互い労り合って楽しく穏やかに過ごしたいです。
もに香さんは27年目なんですね。
娘さんも息子さんも家をでてしまうと寂しくなりますね。
あっ、でも大好きなエイミーちゃんがいるから大丈夫かしら。
by tawrajyennu | 2011-02-07 11:12 | 日常のこと | Comments(28)