青森旅行 その2

さて、目にまぶしいくらいの新緑のだてかんばの林の中を
ドライブすること50分ほどで奥入瀬渓流に到着。
奥入瀬渓流とは十和田湖半子ノ口から焼山までの14キロに渡る
奥入瀬川の渓流のことで、十和田八幡平国立公園の中にあります。

渓流沿いに遊歩道と車道があり、私たちは車を走らせては止まり
遊歩道を歩くを繰り返しながら、焼山から子ノ口方面へ歩きました。
途中にはいくつもの滝があり、別名『瀑布街道』とも呼ばれているそうです。

この季節は新緑がとても美しく、目にも鮮やかで、うっとりしてしまいます。
渓流沿いを歩き、マイナスイオンをたっぷり吸ってなんだか体が浄化されたよう。

c0149408_15125659.jpg


c0149408_15131034.jpg


ねっ、本当に緑が鮮やかでしょ?

こちらは、『雲井の滝』、水量が豊富で滝壷付近に近寄ると
水しぶきが飛んできました。

c0149408_15153413.jpg


そして、こちらは奥入瀬川本流にある唯一の『銚子大滝』で
圧倒的な水量を誇る滝です。(他の滝は支流にあります)
この滝があるために十和田湖に魚が遡上できなかったため
『魚止めの滝』とも呼ばれているそうです。

c0149408_1518291.jpg


この銚子大滝を過ぎると現れるのが十和田湖。
時間が遅かったせいか、人影もまばらでちょっぴり寂しい感じ

c0149408_15204770.jpg


湖沿いをしばらく歩いて、『乙女の像』まで行きました。
この像は詩人・彫刻家として明治、大正、昭和の日本を代表する
芸術家・高村光太郎の最後の彫刻作品として広く知られています。
この像は2人の裸婦が向かいあっている一対の像で、見る人が
どの角度から見ても自分の方を見ているように感じさせるために
眼が空洞に彫られる工夫がされているのが特徴で、
見る方向によって色々な美しい表情が楽しめるのだそうです。

c0149408_1524189.jpg


この後立ち寄ったのが十和田神社

c0149408_15282343.jpg


この神社の創建は807年で坂上田村麻呂が東夷東征の際、
十和田湖に日本武尊の分霊を勧請し武運長久を祈願したのが
始まりと伝えられています。
ここは、多くの修験者達の修業の場となり、恐山(下北半島)、川倉賽の河原(金木町)と共に
北東北の三大霊場として信仰の対象となっていたそう。

こちらは拝殿で後ろ側に本殿があるそうです。

c0149408_15325987.jpg


そうこうしているうちに、日の沈む時間に
十和田湖半から見た夕日です。

c0149408_15335021.jpg



ほとんどの写真がクリックすると大きくなりますので
大きくしてお楽しみ下さいね。
ところで、夕飯を食べた食堂のおばちゃんに面白いことを聞きました。
その話はまた後で・・・・・
[PR]
Commented by tae at 2012-06-06 18:45 x
私は東北にはまだ行った事がないなー。雪も残ってて、やっと春が訪れたところでしょうか?。写真を見ると少し薄着みたいですが寒くなかったですか?。マイナスイオンもたっぷり吸って気持ちよさそうですね。食堂のおばちゃんの面白いお話、楽しみです。
Commented by ank-nefertiti at 2012-06-06 23:18
タワラジェンヌさん、こんばんは^^
すっかりご無沙汰してしまって本当にごめんなさい!!!

東北へいらしたのですね~
秋田・青森、あれ?岩手は???

八甲田はよいですよね^^
麓にある城ヶ倉温泉のホテルに泊まった時、秋だったので朝窓を開けたら目に金色の景色が飛び込んできたことを思い出します。
奥入瀬も好きです~
酸ヶ湯もよかった~(混浴ですが入られました?)

旅はよいですよね^^
元気になります♪しかも昔からのお友達と一緒だと特に!

続きを楽しみにしていますねぇ!
Commented by emilia2005 at 2012-06-07 00:28
東北旅行に行かれたのですね。
↓まだ雪がこんなに残ってるっっ!!!
長靴姿のタワラジェンヌさん、可愛らしい~^^

東北地方は学生時代に友だちと裏磐梯国立公園を
周遊して、五色沼の美しさや会津の素朴な街並みに
感動して帰ってきました。
写真からマイナスイオンをたっくさん貰いましたョ。
Commented by evecookymama at 2012-06-07 05:45
タワさん
おみやげありがとうございます。おいしかった!
半世紀以上前の修学旅行を思い出しました・・
乙女の像はあれからもずーっとお洋服も着ないであそこで・・
十和田湖の美しい風景・・今頃の季節に私たちも行きました。
駅では、サクランボが小さなかごに入って売られていました。懐かしいレポートでした。
Commented by Neko★ at 2012-06-07 10:30 x
マイナスイオンた~ぷりですね~♪

十和田湖ですか。夕日が美しいですね。

>人影がまばら・・・(笑)

私達も、こちらに来たばかりの頃は、近場の観光地?を訪ねたものですが
まだナビのなかった頃で、すれ違う車もなく?
本当にこの道であっているのか?と、心配になること度々(笑)
大きなイベント(祭り&桜の季節)でもない限り、普段はひっそりとした印象ですね。

Commented by にしけい at 2012-06-07 17:32 x
どの景色もとても美しいです!
自然の美しさが あますことなく写し出されていて 綺麗ですねー
ひとり ため息つきながら見させていただきました。
東北旅行 いずれは夫と行きたいです。
Commented by nobukoueda at 2012-06-07 19:06
私もまだ東北はないのですよ。十和田湖にいい美術館が出来たらしいし、青森など東北にもいい美術館たくさんあって一度いきたいと思っているところです。やはりこのような日本の風景みるとホットして美しいものだとあらためて感激しますね。
Commented by eintropfen at 2012-06-07 19:50
緑がまぶしい~すてきです。 とてもすてきなご旅行ですね。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-08 09:02
★taeさん
おはようございます。
関西方面からだと、東北地方は遠いですものね。
私も同期会でもなければ、行くことはなかったかも・・・
天気予報では、この時期19度くらいと言っていたのですが
気温が上がって連日24度ほどありましたから
半袖でも良いくらいでした。
食堂のおばちゃんから聞いた話、あまり期待しないでね。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-08 09:06
★杏さん
おはようございます。
いえいえ、ご無沙汰だなんて・・・・少しお時間の
余裕が出来たのかしら?
そうなんです、東北へ行ってきました。
個人的には岩手も行きたかったのですが
グループ旅行だし、どこへ行くかはお任せでした。
金色の景色が・・・ということは秋に行かれたのでしょうか?
この日は奥入瀬に泊まったので、酢ケ湯は
通っただけでした。
え~混浴なのですか?杏さん、入ったのですか?
こちらからは遠いのでなかなか行くチャンスがないのですが
次回行くことがあれば、ゆっくり周ってみたいです。
Commented by kinnnikumans at 2012-06-09 09:16
タワラジェンヌさんおはようございます(^^)
BGMを聴きながら・・・こちらの場所へ向かわれたのですね!
はい、私も写真をクリックして大きく見ましたよ。
とても綺麗です。マイナスイオンたっぷり、
この緑の美しさには感動しますね。岩についているコケ?が
またすごくいいなぁ。
魚止めの滝というのもおもしろいですね(^^)
タワラジェンヌさんの所でいつも何か1つ言葉の意味や
由来を勉強させてもらっている気がします!!
ちょっとは賢くなってきたかな~(^^)?
乙女の像もすごく考えてできているのですね。
そして最後の夕日のお写真、とても綺麗ですね。
タワラジェンヌさん、すごいです。。。
先日両親に日の出の色鉛筆をもらったばかりで
そのイラストと、タワラジェンヌさんのこちらのお写真も
重ね合わせて観ていました。わぁ食堂のおばちゃんのお話!
これもおもしろそうですね!楽しみにしています(^^)
Commented by pinky at 2012-06-09 11:27 x
タワラジェンヌさん、こんにちは♪

どの写真も深呼吸したくなるような清々しさに満ちていますね。
見ていると緑が目にじわ~っと沁みてきて、目の癒しになりそうです。
奥入瀬渓谷~十和田湖、素敵な場所ですね。
まだ一度も行ったことがありませんが、紅葉も素晴らしいとか。
こうしてブログを拝見させてもらっていると、静寂そのものの風景ですが
きっと、話に花が咲いてさぞかし賑やかな時間だったのではないでしょうか。

高村光太郎の最後の大作、乙女の像も圧倒されるような存在感多あるのですね。
千恵子夫人を思って制作されたと、以前テレビで観たような気がします。
十和田湖に沈む夕日がとってもロマンチックですね。
しばし言葉を忘れて眺めていたいような景色です。



Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 08:46
★エミリアさん
お返事が遅くなりました。
そうなんです、東北に行ってきました。
関西からだとなかなか行くチャンスがありませんでしたから
やっと行けたという感じです。
八甲田にこれほどまだ雪が残っているなんて
思ってもいなかったので、驚きました。
日本列島は南北に長いので、こんな風に
気候も違うんだというのを実感しました。

裏磐梯の五色沼・・・・懐かしいです。
小学生の頃に家族旅行で訪れたところです。
なんとも言えない沼の色の変化に感動したのを
思い出しましたよ。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 08:48
★eveさん
お返事が遅くなりました。
お土産、気に入って頂けてよかった~
乙女の像、写真でしか見たことが無かったので
あんなにふくよかだとは思わず、なんだか
自分を見ているような・・・・・
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 10:58
★Neko★さん
お返事が遅くなりました。
はい、1年分のマイナスイオンを吸収してきましたよ。
十和田湖は人も居なくてちょっぴり寂しい感じが
しましたが、綺麗な夕日が見られて満足でした。
私は車は地図を見ながら走るタイプなので
恥ずかしながら、今回ナビを初めて使いました。
便利ですけど、時々『???』な案内をしてくれる時も。
そうですか?お祭りとかイベントでもなければ
普段は静かなのですね。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 14:30
★にしけいさん
本当に緑が綺麗でしょ?
目を奪われるほどの美しさでした。
関西からだと遠いのでなかなか行けませんが
是非機会があったらいらして下さいね。
Commented by Apfel at 2012-06-10 14:39 x
タワラジェンヌさん、こんにちは。
日本へ帰省したり、しばし慌ただしくしており、ご無沙汰してしまい失礼しました。

高校時代からのお友達とご旅行を続けられているなんて、素敵ですね〜。
学生時代からの友人は、いつ集ってもその時代と変わらない時がよみがえって来て、落ち着けますよね ♪

青森・秋田の旅、偶然にも私もスイスに転居する前に夫と行きました。
いまでも我が家のリビングには、奥入瀬渓流で撮影した夫婦の写真が飾ってあります。
十和田湖は独特の雰囲気と青さで、とても美しく感じた事を記憶しています。
私が旅したのは秋でしたが、タワラジェンヌさんのお素晴らしいお写真を拝見すると、新緑がにほいたつのが伝わってきます。 乙女の像も懐かしいです。

秋田は角館にも足をのばしたのですが、あちらも素敵で、今度は桜の季節にいつかまた旅行できるとよいなーと思います。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 14:50
★nobukoさん
こんにちは!関西からだとなかなか東北まで
足を延ばせませんね。
私も誘ってもらってなかったら、まだ行ってないかもです。
十和田湖の美術館というのは十和田市現代美術館のことですか?
私も興味はあったのですが、湖からは結構離れて
いるので、今回は行きませんでした。
いつか機会があったら行ってみたいです。
日本はやはり四季がはっきりしているので
その折々の景色がとても美しいですね。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 14:51
★eintropfenさん
東北は桜の季節も綺麗ですけど、この新緑の
季節も見事なものです。
マイナスイオンをたっぷり吸収してきましたよ。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 14:56
★ジャックちゃん
こんにちは!
鳥や虫の音を聞きながらのドライブは最高でした。
やはり、緑というのは癒しの色なんだなと
実感しましたよ。
眩しいほどに輝く緑を見ていると、心が落ち着きます。
苔むした岩が長いときの移り変わりを感じさせてくれました。
旅をして景色を見て綺麗!!と思うだけでなく
歴史的なことや謂れを知ると旅の楽しさが
何倍にもなると思いませんか?
あ~覚えてます、覚えてます。
モネの『印象日の出』のイラストの色鉛筆ですね。
とっても素敵な色鉛筆で使うのが勿体無いくらいでしたね。
食堂のおばちゃんの話、あまり期待しないでね(笑)
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 15:02
★pinkyさん
こんにちは!
水の流れる音と眩しいほどの新緑、そして
鳥や虫の声、これ以上の贅沢があるかしらと
思わせてくれる景色でした。
まだシーズンの初めだったので、人も少なかったのですが
ハイシーズンになると結構な人出となるようです。
私たち5人は、クラスメイトよりも濃く長い時間を
過ごしてきた仲間なので、会えば話に花が咲きます。
こうした時間を持てることに感謝ですね。
きっとpinkyさんの幼稚園時代のお仲間も
同じではないかしら・・・・・

乙女の像は初めてでしたが、色々と考えて
作られているのを知ってみると、素晴らしいなと
思いました。
行った時間が遅かったお陰で素晴らしい夕日が
見られました。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-10 15:11
★Apfelさん
こんにちは!
いえいえ、気になさらないで下さいね。
日本では充実したお時間が持てたようで何よりだと思います。

この旅行も今年で4回目になりました。
私だけ、関西に住んでいるのでなかなかみんなに
会うことが出来ずにいましたが、こうして旅行に
行ける様になり、一緒の時間を過ごすことが出来て
何よりだと思っています。
この仲間は特にクラスメイトよりも濃く、そして長い
時間を過ごした仲間で、楽しいことも苦しいことも
分け合ってきました。
だから、1年に1回ですが仲間と一緒に過ごす時間は
高校時代に戻ったようでとても楽しいです。
青森・秋田にご旅行されたことがあるのですね。
秋でしたら奥入瀬は紅葉で素晴らしかったことでしょうね。
それぞれの季節ならではの美しさがあると思います。
角館は行きたいところの一つだったのですが
今回は行きませんでした。
いつか行ってみたいですね!!
by tawrajyennu | 2012-06-06 15:36 | おでかけ | Comments(22)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30