青森旅行 その5

さて、仲間が全員揃ったところで、今回の旅行で
一番行きたかったところ・・・・『十二湖』へ行きました。

十二湖のあるところは、世界自然遺産に登録されている白神山地の
青森県側になります。
こちら、ホテルの近くの展望台から眺めた日本海と白神山地。

c0149408_17131490.jpg


日本には世界自然遺産が4ヶ所あるそうですが、ご存知でしょうか?
1つは今回訪れた白神山地、ここはブナの原生林が大規模に
残っていることで、とても貴重とされています。
もう1つは、屋久島、知床、そして小笠原諸島だそうです。

ブナの原生林が多く残るという白神山地には
以前から行ってみたいと思っていました。
本当は、何日かこの辺りに泊まってトレッキングをしたい!!
それが、長年思っていたことですが、今回はトレッキングを
したことがない友人もいたので、十二湖散策となりました。

ホテルからバスに乗り、途中JRの十二湖駅で荷物を預け
終点の奥十二湖まで行きました。
なんと、いったん下車して荷物を預けてくる間、待っていてくれるのです。
地元の運転手さんの楽しい話を聞きながらあっという間に終点です。

十二湖と言っていますが、ブナ林の中に点在する33の湖沼群のことを言うそうです。
この湖沼群は江戸時代1704年に発生した能代大地震による
崩山の山崩れによってできたといわれています。
その際、大小33の湖沼ができましたが、崩山から眺めると
12の湖沼が見えたことから十二湖と呼ばれるようになったとか・・・・
中でも有名なのが『青池』と呼ばれる湖。
私たちも、そこを目指して歩き始めました。

こちらのブナ林の中を進んで行きました。

c0149408_17135116.jpg


もう何年この森に生きているのでしょう?
木の息遣いが聞こえてきそう・・・・・
マイナスイオンをたっぷり浴びましたよ。

しばらく歩くと・・・・・これが『青池』

c0149408_17144910.jpg


もっと近づいてみましょうか?

c0149408_17395785.jpg


c0149408_17162548.jpg


青いインクを流したような、なんとも言えない神秘的な青さでしょう?
何故このような青さになるのか、わかっていないそうですが
とても透明度が高いことでも有名だとか・・・・
いつまでも見ていたい・・・そんな魅力のある湖でした。

青池をあとにして、しばし散策・・・・
時折、くまげらでしょうか? 
木をコツコツと叩く音が聞こえてきました。

そして見えてきたのが『沸壷の池』
こちらも、青池ほどではありませんでしたが、青い水をたたえていました。

c0149408_17272170.jpg


2時間ほどの駆け足の散策でしたが、心に残る散策でした。
この後、秋田空港から東と西に分かれて今回の旅はお終い。
また1年後に一緒に旅することを約束しました。

(写真はクリックすると大きくなります)
[PR]
Commented by にしけい at 2012-06-20 19:39 x
青池 綺麗ですね~
是非 行きたいです。
NHKBSで何年か前 俳優の関口知宏さんが全国のJRの
路線を乗り継いで旅をする番組が合ったんですが 私はその番組が大好きで 欠かさず見ていました。
その中で一番行きたかったのが 五能線や青池だったんです。まさしく今回の旅と同じなんです!
だから 羨ましくて^^;
ジェンヌさんのルポを見て ますます行きたくなりました~
Commented by pinky at 2012-06-20 23:26 x
タワラジェンヌさん、こんばんは。
一番行きたかった場所とは、ここだったのですね~!
手つかずの自然の残るブナの原生林に、このと~っても美しい
青湖!
まるで宝石のような瑠璃色・・・
一目見たら忘れられない湖ですね。
清々しい若葉と木漏れ日、そしてこの湖に心が現れる思いです。
何度も戻って、写真を眺めさせていただきました。
あ~気持ちいい、心地いいです~♪♪♪
Commented by Neko★ at 2012-06-21 09:18 x
白神山地は近い内に行ってこようね~と話し合っているところです。
お隣だから、気楽に行けると思っていたら
ここからだと5時間くらいかかるそうで
日帰りは無理みたいなんですよ(笑)

わあ~やはり行くべきですね!
ありがとうございます。
Commented by nishi-no-mori at 2012-06-21 21:52
タワラジェンヌさん、東北の旅レポート楽しく読ませていただきました。
一番行きたかったところってどこなんだろう?~って思ってたのですが十二湖というのは知りませんでした。
青池って本当に神秘的できれいな色ですね。
北海道にも2,3年前から有名になったとかいう青い池があるそうで北海道在住の方のブログで知りました。
まだまだ日本にもたくさん美しい風景が残っているのは嬉しいですね。
Commented by クロはち at 2012-06-22 16:15 x
楽しい御旅行でしたね。
神秘的な青池 見てみたいわ~
こうして 仲間と一緒に行ける旅行 体が元気でないと無理ですよね。
理解ある旦那様にも 感謝ですよ(^_-)
Commented by tawrajyennu at 2012-06-22 17:14
★にしけいさん
この神秘的な蒼さ・・・・なんとも言えませんよね。
太陽の当たり方によって色が変化するのだという
説もありますが、詳しいことは分かっていないようです。
私、にしけいさんの行きたかった場所をまさに旅したんですね。
きっとまだまだ知らない素晴らしいところが日本には
たくさんあるんだろうなと思います。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-22 17:18
★pinkyさん
そうなんです、一番行きかったところはこの青池を
中心とする十二湖の散策でした。
この辺りは落ち葉さえも掃かずに自然のままに
なっているそうです。
こうした自然、いつまでも大切に守って行きたいですね。
学生時代に北海道に行ったのですが、その時に
であった『オンネトー』という湖にもとても心惹かれましたが、
この青池も忘れられない場所となりました。
この時期新緑も綺麗でブナの木々の間から射す
木漏れ日が一層景色を素晴らしいものにしてくれました。
楽しんで頂けて嬉しいです。
Commented by eintropfen at 2012-06-22 17:50
青池の色!すてきですね。 しかし、緑がまぶしい=マイナスイオンが写真からも出てるんじゃないでしょうかとおもうくらいです。癒されました。すてきなご旅行お友達とされて、すてきな思い出がまた増えましたね。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-22 18:01
★Neko★さん
是非、いらっしゃることをお勧めします。
だけど、そちらからでも5時間もかかるのですね。
こちらからは、遠いはずだわ。
でも、行く価値は絶対にあると思いますよ。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-22 18:07
★西ノ森さん
旅レポ、楽しんで頂けて嬉しいです。
十二湖は白神山地の中でも、比較的行きやすい場所じゃないかしら。
この蒼さは、太陽の光と関係があるのでは?とも
言われているそうです。
本当に神秘的な色ですよね。
北海道の湖といって思い出すのは、学生時代に
いったオンネトーという湖です。
ここの湖の色は青緑色みたいな色でしたが
とても感動したのを覚えています。
西ノ森さんの仰るその有名な青い池というのは
何ていう池なのかしら?
そう、まだまだ知らない日本の素晴らしい景色が
たくさんありますね。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-22 18:09
★クロはちさん
気心しれた仲間との旅行は、楽しいですね。
今回は高校の時の仲間ですが、会えば当時の
ころに戻ってワイワイするのが楽しみです。
遠かったけど、この青池だけでも行った甲裴は
ありますね。
はい、夫に感謝ですね。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-22 18:11
★eintorpfenさん
青池の神秘的な蒼さと木々の緑とのコントラストが
とても素晴らしかったです。
今回の旅行で1年分くらいのマイナスイオンを
吸った気がしました。
友人との旅行は、家族旅行とはまた違った楽しさがありますね。
by tawrajyennu | 2012-06-20 17:32 | おでかけ | Comments(12)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30