友、東方より来る!

昨日の日曜日・・・大阪は雪が散らつくとっても寒い一日でした。
そんな中をブログを始めた頃から仲良くして頂いている杏さん
来阪されるというので会いに行ってきました。

杏さんとお会いするのは、実に2年ぶり。
彼女は以前大阪に7年間住んでいらしたことがあり、懐かしい土地。
大阪は、数十年ぶりだとか・・・・・
今回は今嵌っているという宝塚を観劇するという目的で来られたそう。
来阪されるという話を聞いた時、是非会いましょう!となりました。

でも、長年関西に住んでいるとはいえ、あまり大阪を知らない私なので
どこへご案内しようかと迷いに迷い、いくつか候補を挙げて選んで頂きました。
『どこも美味しそうですね~』と仰るので、
『宝塚を見に来るたびにあちこち行けますよ』と(笑)

選んだお店は、心斎橋にある『ビストロ・モーベ・ギャルソン』
前から一度行きたいと思っていたお店で、以前は予約が一杯で取れませんでした。
ここのシェフ、フランスの三ツ星レストランで修行し、
在シチリア公邸で料理人をされた方。
その上、昨年というかもう一昨年になるのかな・・・・
日本のフレンチシェフ100人の1人に選ばれたんですって。
期待大です。
それに、お値段もとってもリーズナブルなのがなんとも嬉しい!!
美味しいもの大好きな杏さんを満足されられるかな・・・・

地下鉄の出口で待ち合わせ。
その頃には雪がちらつき出し、寒さのあまり挨拶もそこそこにお店へ急ぎました。

席は窓際の陽の当たる気持ちの良いお席。
すぐ脇には道頓堀川が流れ、グリコの看板が・・・・

まず最初に出てきたのは・・・・タパス3種
タパスとはスペイン語で小皿料理のことらしい。
スペインのバルには欠かせないものみたいだけど、
何故にフレンチのビストロでタパスなのか? まあ、いいか・・・・
グラスに入ったのが、うにのムース、うにの味と香が濃厚で美味しかった~
あとは、カレー味のミニミニクロワッサンとじゃが芋のなんたら(忘れた!)

c0149408_10584172.jpg

次がシェフの気まぐれ前菜盛り合わせ彩がとっても綺麗で、
これは女性に受けそう・・・・

c0149408_10585099.jpg
その後に出てきたのが南瓜のポタージュ
上にコーヒーの粉末がかかっていたのですが、これが南瓜と
とても合って、美味しかったです。生クリームがとても効いていました。

c0149408_10590266.jpg
メインのお魚料理は、帆立とスズキ
オマール海老のソースが濃厚な一品

c0149408_10591274.jpg
ここでお口直しのソルべ、大葉が効いてました。
さっぱりとした美味しさ

c0149408_10592291.jpg
お肉料理はさくら鶏のポアレ、あわあわはなんとバター
ここのシェフ、色々なお料理にあわあわのソースが・・・好きなんですね。

c0149408_10593585.jpg
最後のデザート。マンゴーのカスタードクリームの上に
ミルフィーユが乗っていました。
カスタードにはチョコチップが入っていて、マンゴーと
とても合うのに、びっくり!
手前にあるソースは左からパッションフルーツ
クランベリー、そして緑色のはなんとバナナとパセリだそう。
c0149408_10595095.jpg
飲み物はエスプレッソを頼みました。
それにもプティフールが添えられていて、心遣いがにくい!!
杏せりー、マカロンそして生チョコでした。

c0149408_11000206.jpg
食事を頂きながら、まずはお互いの近況報告
そして、親の話、旅の話、仕事の話、ボランティアの話、ブログの話
政治の話や、震災の話、もちろん宝塚の話など、話すことは尽きません。
過去2回杏さんにはお会いしていますが、過去2回ともお店の人に
『もうお時間です。』と言われている私たちですが
今回もまた言われてしまった私たちです。
なので、英国屋さんでまたまたティータイム。
いつまたお会いできるか分からないので、お別れ時間ぎりぎりまで
お喋りを楽しみました。

以前の記事はこちらこちら

彼女の人となりは↑の記事に書いてありますので、書きませんが
とにかく、一緒にいて、色々な意味で楽しいし、一緒に話したいと
思わせる方だと思います。
なかなか会えませんが、1年に1度くらいお会い出来たらいいなあ・・・
と、勝手に思っているタワラジェンヌです。

そんな彼女に美味しいお土産を頂いてしまいました。
Sadaharu Aokiのマカロン
でも、これは間にクリームは入っていません。
美味しい紅茶と頂きたい・・・そんなマカロン。

c0149408_11001700.jpg
杏さん、楽しい時間をありがとう!



[PR]
Commented by nishi-no-mori at 2014-01-20 22:54
タワラジェンヌさん、杏さんって方宝塚ファンなのですね!
親しみ感じますわ~。
はるばる星組公演観に来られたのですね。
楽しんでもらえたかしら?(もはやファンではなく劇団サイドの気持ちです)
タワラジェンヌさんも気が向いたらぜひぜひ一度宝塚観劇してくださいね!
Commented by ank-nefertiti at 2014-01-20 23:44
タワラジェンヌさん、こんばんは!
帰ってきました~^^
昨日は本当にお目にかかれて嬉しかったです!
お時間を作ってくださって、ありがとうございました^^
私たち、最初から閉店時間までおしゃべりが尽きなかったんですよねぇ・・・
とにかくタワラジェンヌさんとご一緒させていただくと、気持ちがほんわかとして、ああもうこのまま帰らずにここにいよう!なんて思ってしまうのです、私^^;
今回もあった途端に、あの優しいお声になんだかウルウルしてしまって、仕事で張りつめていた気持ちがとろりん!と溶けていくのがわかりました~

お食事も最高に美味しくて、場所も懐かしいなんば!これまたひさしぶりのグリコにも感激でした。
本当にしょっちゅうでなくても1年に1度でよいからお目にかかりたいです。
また宝塚へは行くので、その時にはよろしくお願いいたします!

nishi-no-moriさん
初めまして!実は星組でなく、月組の風共とバウのショーを観に行きました^^
星も観たかったんですが、時間がなくて・・・
月坦なんです^^
Commented by 小父さん at 2014-01-21 00:10 x
>以前の記事はこちらとこちら
ってわざと重複ですか、それとも間違い?(笑)

「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」
いいですね~、もうそんなことが長いことありません!

現役の時、東京本社の人が宝塚ファンで宝塚でキップ購入に並ばされたことがあります。
その男性、宝塚公演の荒削りなものを観て、完成された舞台を東京でまた観るのだとか!
ご飯を食べながら能書きを聞かされたことがあります(笑)

今日のご飯はまたお洒落ですね!
タパス、バル、じゃが芋のなんたら、オマール海老、ソルべ、ポアレ、
あわあわ、ミルフィーユ、プティフール
う~ん、どれもこれも私の料理教室には登場しそうにありません。
これって、メニューから注文するのも大変ではないですか?
おっ政治の話まで出てくるんですね。
そこだけはついていけるかも知れません(笑)
リンク先の新国立美術館はオープンの日、黒川紀章のテープカットに立ち会いましたよ。
何を観たか忘れました(笑)
オルセー美術館展は「天海祐希 パリと女と…~新オルセーと名画たち~」のテレビを二日間ぼーっと観ていたことがあります。
Commented by saitamanikki2008 at 2014-01-21 16:07
こんにちは。
良き友人と、美味しい食事・楽しい会話
こんな時間ほど、人生を楽しくしてくれることはないでしょうネ。
男に真似できないような女性の楽しそうな会話を見聞きする度に、
羨ましく思います。
店は、「日本のフレンチシェフ100人の1人。。。」ですか。
イイな~ !!
Commented by はちきんイジー at 2014-01-22 01:12 x
アメリカもこんな田舎に住んでいると こういった 本物のシェフの料理を口にする事がないです

20年以上前に住んでいた町のちょっと高級なレストランで働いていた時
キッチン事情を知り 驚いた私、、、
料理の経験なしの人たちが多く働いていました。

いろんな分野の話が出来るタワラジェンヌさん
ブログからも その知的さは感じています
ネットでの出会いからこうして交流が出来るって素晴らしいですね
 
Commented by kinnnikumans at 2014-01-22 09:34
タワラジェンヌさんおはようございます!
わぁ、杏さんと素敵な時間をすごされたのですね!!
いつもタワラジェンヌさんと杏さんが
お店の人に時間ですと言われるまで((笑))
お話されているシーンとか思い浮かべると、
本当に楽しそうで、お二人にとって貴重な
大切な時間ですね。 しみじみ。
いつかちらっと(!)杏さんにお会いしたいなぁと。うふふ
素敵な方なんだろうなぁと想像しています(^^)
お料理も美味しそうです。
私ここのマカロンをいつだったか・・・
頂いた事があったのですが、とても美味しかったです!!
Commented by nobukoueda at 2014-01-22 11:27
おいしいお店でお友達とすてきな時間でしたね。
久しぶりにお会いすると話は尽きないものですね。
このお料理みていたら近頃ぜんぜん何処も行ってないので
優雅にお食事したくなりました。
大阪のほうがお値打ちでおいしいものが食べられそうですね。
Commented by Neko★ at 2014-01-22 12:35 x
お洒落なお店ですね~
くぐってびっくり!本当にあのお値段なのですか?
だって、うに?オマール?でしょう?

泡のソースかあ~

楽しい時間だったのですね~
Commented by tawrajyennu at 2014-01-23 09:17
★西ノ森さん
おはようございます。
そうなんです、杏さんお嬢さんの影響で宝塚に嵌っているんですよ。
西ノ森さん、この日くしゃみでませんでしたか?
西ノ森さんのお話もしていたんです。
充分楽しまれたことと思います。
この日は観劇の後、タカラジェンヌさん主催のお茶会にも
出られると仰ってました。

はい、機会があれば観に行ってみますね。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-23 09:26
★杏さん
おはようございます。
お疲れさまでした~
私も久しぶりに杏さんにお会いできて嬉しかったです。
待ち合わせの場所で杏さんを見た時、あ~本当にお会いできたんだと
ちょっぴりウルウルしてしまいました。
こちらこそ、お会いしたいと言ってくださってありがとうございました。
そう言っていただけいるのが一番嬉しいです。

ランチもどこへご案内しようかなとあれこれ迷ってしまって・・・
でも、喜んで頂けてよかった・・・・ほっ!!
なかなか色々な話題を話せる友達っていないので、短いながらも
充実した楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ほんと、また宝塚大劇場にいらした時には絶対にお会いしましょうね。
ゆっくりいらして頂けるなら、奈良もご案内できるのですけど・・・・
Commented by tawrajyennu at 2014-01-23 09:37
★小父さん
おはようございます。

>以前の記事はこちらとこちら
  ってわざと重複ですか、それとも間違い?(笑)
あちこちリンクを張っていたら、同じものを張ってしまっていたようで・・・
丁度直しているときに見られたんですね。
もう重複してませんので、良かったら見てください(って しつこい?)

宝塚ファンって女性とばかり思っていたら、男性ファンも結構
いるって知って驚いたことがあります。
切符購入に並ばされたんですか? おじさんの若かりし頃かしら?

そうですよね~普段の食事の料理教室でなこのような
おしゃれな名前は出てきませんよね。
私の料理教室も然り・・・ですよ。
これは、コースを頼んだので、私が決めたのではないんです。

Commented by tawrajyennu at 2014-01-23 09:37
★小父さん
続きです。エキサイトは文字数に制限があってすぐ怒られます(笑)

女性の話ってついつい誰かのうわさ話とか、芸能人の話とかに
なりがちですけど、彼女とはそういう話は一切なく、
それでいて、会話が楽しめるんです。
男性は政治の話、好きですよね(笑)

え~新国立美術館のオープンに立ち会ったのですか?
小父さんの会社が手がけたのでしょうか?
ここには、2回行きました。
一度目は、興味のある展示がなかったのですが、ここには
フランス料理の巨匠と言われるポール・ボキューズ氏のお店があって
そこでランチしました。

あ~天海祐希のその番組、私も観ましたよ。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-23 09:42
★saitamanikkiさん
おはようございます。
そうですね~こういう時間が持てるのも友人に恵まれているからかも
しれません。
男性はお友達と会う時、どんな会話をされるんでしょう?
政治の話とか、仕事の話とかが多いのかしら?

日本のフレンチのシェフ100人に選ばれただけあって
見た目も美しく美味しいお料理でした。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-23 21:13
★イジーさん
田舎だと、こういうレストラン、ありませんか?
今回のレストランは都会のど真ん中でしたけど、日本では
結構車でないといけないような田舎にわざわざこうした
レストランを開くという人もいるようです。

あ~私もそういう話は聞いたことがあります。
息子やその友人たちがアルバイトをしていたお店では
本当の料理人は1人くらいで、アルバイト学生が
冷凍食品を料理して、味付けしたいたとか・・・・
でも、それはファミリーレストランと言われる所でしたけど・・・
高級と言われるところで、それは嫌ですね。

私は、ネットで色々な方とお知り合いになりましたが
どの方も素晴らしい方で、嫌な思いをしたことは一度もないんですよ。
こうしてお知り合いになった方々は、私の宝物と思っています。
Commented by olivolivo at 2014-01-23 23:07
こんにちは~
レストラン、グッドチョイスでしたね。
どのお料理も表現が素敵で、美味しそう。
気の合う友人といると時間が経つのがあっという間ですね。
楽しい一時が過ごせてよかったですね。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-24 09:02
★ジャックちゃん
おはようございます。
そうなんです、杏さんが大阪にいらしたのでお会いしました。
ジャックちゃんにもお声をかけようかと私も杏さんも
それぞれ思っていたのですが、子どもさんも小さいし
日曜日でご主人様もいらっしゃるし・・・で今回はお声をかけませんでした。
また春に大阪にいらっしゃるとのことなので、お時間が取れるようなら
またお会いしましょうと約束しているので、その時はお声をかけますね。
もうね、話題がとっても豊富で話をしていて飽きないし、楽しいし
何時までも一緒に話していたい・・そんな風に思わせてくれる方です。

ここのレストラン、平日はこのコースが1500円ほどで
食べられるんですよ。
マカロン、色も綺麗だし、美味しいですね。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-24 20:24
★nobokoさん
こんばんは!
美味しいお料理と楽しい会話、何よりですよね。
遠く離れているので、なかなか会えませんが
会えば、時間も距離もなくなる私たちです。
私も久しぶりにコースで美味しいお料理を頂きましたよ。
たまにはおしゃれして優雅にフレンチも良いですね。
大阪はさすが『食い倒れの町』だと思いました。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-24 20:26
★Neko★さん
こんばんは!
ビルの2階にある小さなお店なのですが、お昼も満席でした。
これだけ食べてあの値段なのですよ。
しかも、平日ならあのお値段より1000円もお安くなるんです。

泡々のソースでもちゃんと素材の風味も味も生きていることに
感動ものでした。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-24 20:29
★Yukakoさん
こんばんは!
前からこのレストランは目を付けていたのですが、なかなか
予約が取れなくて・・・・特に土日は取りにくいようですので
ラッキーでした。
ほんと、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。
3時間でも短すぎました(笑)
Commented by pinky at 2014-01-25 21:00 x
タワラジェンヌさん、こんばんは♪
またまた素敵なお友達との再会だったのですね。
タワラジェンヌさんの温かなお人柄は、とっても魅力的なので
本当にいつかお会いしたいと思われる方が多いのも頷けます。
楽しい時間を過ごされ、心ウキウキですね。^^
おまけにお洒落で美味しいランチもとなれば、いうことなしです。
グリコの前のレストランなんですか?
予約がなかなか取れないお店なんですね。
盛り付けもとてもセンスが良くて、美味しそうです。
英國屋さんは、この間京都に行ったときに寄ったのですが
大阪のお店はまた一段と風格がありますね。
いつか大阪に行ったときの楽しみにしておきます。
Commented by tawrajyennu at 2014-01-26 10:22
★pinkyさん
こんにちは!
はい、そうなんですよ~彼女とは、私が東京に行った折に
2度お会いしているのですが、こちら関西で会うのは
初めてでした。
彼女と会うと、いつも話が尽きなくて、お店の方に
『お時間です』と言われてしまいます。
それだけ、話題が豊富な方でいつもお話していて刺激を受けるんです。
美味しいランチを食べながらだと、余計に話も弾みますね。
道頓堀川を挟んで斜め前にグリコの看板が見えるんですよ。
お料理って味はもちろんですけど、見た目も大事ですよね。
そういう点では、どちらも合格点なお店でした。
英国屋さん、京都のお店に行かれたことがあるんですね。
確かJR京都伊勢丹に入っていましたね。
私はいつも大阪本社に行くんですよ。
とても落ち着いた雰囲気で大好きなお店です。
この日はとても寒かったので、満席状態でしたが上手くお席が
取れてラッキーでした。
是非、大阪にも奈良にもいらしてくださいませ。
その時はご一緒しましょう!!
by tawrajyennu | 2014-01-20 12:54 | おでかけ | Comments(21)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31