流しそうめん&すいか割り

今年も奈良・歌姫街道沿いに住む友人宅で
流しそうめんをするというので、お邪魔してきました。
(歌姫街道については昨年の記事を読んでください)
集まったメンバーは、私の英会話の仲間を中心に
その娘さんたちやお孫さん、それぞれの友人などです。

今年は流しそうめんの竹が昨年よりバージョンアップして
8メートルもありました。
近くの竹林から持ってくるのだそうですが、長いので
大変だったとか。
それをまた二つに裂かなければならないのですから
本当にお疲れさまですよね。

さっそく、子どもたちから流しそうめんをしました。
(カメラを忘れ、画像なし)
子どもたちが一段落したら、今度は大人の番です。
(でも、やっぱり写真を撮りたい!!ので、携帯で)
c0149408_12485677.jpg

c0149408_12484829.jpg

結構、そうめんの流れが速く、大人でもきゃあ、きゃあ言いながら
大騒ぎでした。
一通り、流しそうめんが済んだら、席を移して
飲んだり、食べたり・・・・
子どもたちも、何回か会っているうちに、顔見知りとなり
1年ぶりでもすぐに打ち解けて、遊んでいます。

こちら、集まったお料理の数々
『煮豚』『春雨とミンチ肉の炒め物』『搔き揚げ』
『から揚げ』『海老の炒め物』『ちくわのスモーク』
私は、『アスパラのパンキッシュ』、夫は手製の『きゅうりと瓜の奈良漬け』
そして、話の種にと『蜂蜜酒』を持って行きました。
写真の右一番手前にあるのが『アスパラのパンキッシュ』です。


c0149408_12490573.jpg

これは、知り合いのfuchanmamaさんが作っていて
美味しそうだったので、家で作り、本当に美味しかったので
この日、作ることに。
物珍しさも手伝ってか、みんな食べてくれました。

さて、お腹いっぱい食べ、少し経ったところで
今度はすいか割りです。
このすいか割りに使うすいかは、英語を教えてくれる
Kさんの畑で採れたもの。

子どもたち、1人1人目隠ししてすいか割りに挑戦です。
流しそうめん後の遊びの時でも、すいか割りの時でも
ちゃ~んと大きい子が小さい子の面倒を観てくれて
微笑ましかったです。
(画像が暗くてすみません)

c0149408_12481794.jpg

どの子も真剣な顔をして、『えいっ!!』とばかりに
すいかめがけて棒を振り落とします。
すいかを提供してくれたKさんが言うには
『このすいか、包丁目を入れると、パンってはじける
くらい、熟れているのよ。』ということでしたが・・・・
どの子にも割るのを楽しませようとすいかが思ったかどうかは
わかりませんが、ど根性すいかで、何度棒で叩かれても
砕けることなく、頑張ってくれました。

友人はもちろんですが、そのご主人様方、そして娘さんや息子さん
そして、お孫さんたちまで、親戚ではないですが、こうして
みんなが集まって楽しめるって素晴らしいと思いませんか?
楽しい1日でした。

[PR]
Commented by pinky at 2014-08-07 23:53 x
タワラジェンヌさん、こんばんは♪

昨年の様子もとても楽しそうだったのを覚えております。
バージョンアップの流しそうめんでの賑やかな様子が聞こえてくるようです。
みなさんも毎年楽しみにされていることでしょうね。
アスパラのパンキッシュ!美味しそうです。
奈良漬は旦那様の係でいらしたんですね。
蜂蜜も!え?蜂蜜酒ってホワイトリカーで作るのでしょうか?
なんだか体に良さそうですね。
甘さも軟らかくって、優しい気持ちになりそうです。
そしてスイカ割の可愛い子供さんたちの様子に癒されました~!
とっても素敵な集まりですね。
この子供さんたちが大きくなって、またその子供さんも参加されるようになるまでずっと続きますように。
Commented by monika914 at 2014-08-08 04:46
流しそうめん、 日本の夏の風物詩ですね。
だいぶ前 まだ子供達が幼なかった頃の里帰りで姉が予約してくれた一日バスツアーに流しそうめんがあり 子供達は大喜びでした。

自宅で楽しめる 流しそうめんセットもあるようで、友人(ドイツに住む日本人)が注文したそうです。
たぶんプラスチック製でしょうが どんな具合か見てみたいですね。
Commented by 小父さん  1 at 2014-08-08 08:54 x
おはようございます。

これは最高の暑気払いでしょう!!!
昨年の記事にも感動です。

二枚目の写真で二人だけモザイクが入っていない男女は タワラジェンヌ さんご夫妻ですか?(笑)

いろいろありますが「手製の囲炉裏で焼いた鮎」には目が点になりました(笑)

さて今年も大大的にやられていますね。
私も規模が大きなのではカブスカウトのキャンプで器用なお父さん方が竹を切りだして来て体験しましたね。
私は超不器用なのでこんなことの段取りは苦手です(笑)

タワラジェンヌさん持ち込みの「アスパラガスのパンキッシュ」の旨そうなこと!
これはビールにいいでしょう。
車の運転はちゃんとさましてから帰りましたか?(笑)

手製の『きゅうりと瓜の奈良漬け』に『蜂蜜酒』もいいですね~。
いずれも手作りというのが何か現代社会に輝いている気がします。
Commented by 小父さん  2 at 2014-08-08 08:55 x
いぇ~い!スイカ割り
これも一番最近ではカブのキャンプでやりましたね。
スタート地点で目隠ししてグルグル回らせる奴。
あの方式は無理ですよね。
上の一番可愛い子は目隠しなし~?(笑)
でも、皆さん盛り上がったことでしょうね。

なんでカメラを忘れるんですか~プンプン。
いや、雰囲気は十二分に伝わってきましたよ。

>ど根性すいかで、何度棒で叩かれても砕けることなく、頑張ってくれました。

いやー、このスイカ君に拍手です。
そしてこの日集まられた参加者全員に拍手拍手!!
Commented by saitamanikki2008 at 2014-08-08 12:24
こんにちは。
流しそうめん&すいか割り ですか。 イイな~ !!
流しそうめん も すいか割りも 遥か彼方の思い出のなってしまいました。
夏のこの季節 大人も子供も 一緒になって 楽しそうな雰囲気が伝わってきますョ。
ど根性スイカですか  あるある どうしても割れないスイカ。
笑い声が届くようですョ。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-09 14:42
★pinkyさん
こんにちは!
流しそうめんは、昨年初めて経験しましたが、子どもだけでなく
大人も楽しめますね。
童心に返ってしまいました。
1年に1度ですが、みなさん楽しみにされているようです。

アスパラのパンキッシュ、美味しかったですよ。
パイ皮やタルト生地で作るのとは、また違った食感です。
夏場はパイ皮やタルト生地で作るより手軽に出来ていいとおもいました。
そうなんです、奈良漬けは夫の係りでして・・・
もちろん私も手伝いますが、夫が中心でしています。
蜂蜜酒は、蜂蜜を取った後の蜂の巣を焼酎に漬けたものなんですよ。
蜂蜜を取った後にまだ多少残っているので、こうするとよいと
教えてもらったんです。
蜂蜜酒はこのほかに蜂蜜に水を加え、そこにイースト菌を
入れて発酵させた、『ミード』というものがあるそうです。
こちらもそのうち、作ってみようと思っています。

すいか割り・・・下は3歳から小学校5~6年生までいたと
思います。
可愛いですよね、みんな真剣な顔をしてやっているんです。
なかなかこうした集まりってないですよね。
お声をかけてくださった友人に感謝です。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-09 14:48
★もに香さん
こんにちは!
そうですね~日本の夏といえば、花火に流しそうめんが
思い浮かびますね。
日本に住んでいてもなかなか経験できませんから
きっとお子さんたちには、素晴らしい思い出になったことだと
思います。

自宅で楽しめる流しそうめんは、プールみたいになっていて
真ん中に島のようなものがあり、その周りをそうめんが
流れるようになっているものだと思います。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-09 15:05
★小父さん
こんにちは!
この家には井戸があって、その水で冷やしたそうめんが
その井戸水を流れてくるんですよ。
小父さんの仰るとおり、最高の暑気払いでした。

昨年の記事にまで感動してくださってありがとうございます。
この家のある歌姫街道が歴史的にも重要な街道だったのを
知って、驚きました。

二枚目の写真ですか?昨年の?
私はカメラマンだったので、残念ながら写ってないのですよ。

囲炉裏で炭で焼いたしかも天然鮎です。
美味しいわけがないですね。

この家のご主人さまも奥さまも人をもてなすのが
大好きなので、こうして段取りはとっても上手なんです。

アスパラのパンキッシュは簡単で豪華そうに見えるでしょ?
これで、ビールにワインと行きたいところでしたが
何しろ運転手だったので、ノンアルで我慢、我慢でした。

奈良漬けって難しいと思っていたのですが、出来上がるのに
時間がかかるだけで、やってみると難しくないんですよ。
蜂蜜酒も焼酎に蜂蜜を取ったあとの蜂の巣をつけるだけ。
何でも手に入る時代ですが、自分で手作りするのも
良いものですよね。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-09 15:09
★小父さん
続けてのコメントありがとうございます。

私もBSのキャンプでやりましたよ。
今回は小さい子たちが多かったので、ぐるぐる回るのは
無しでした。
そうそう、この子3歳なんですが、目隠ししても
嫌がって取っちゃうんです。
小さいのでお姉ちゃんたちが無しにしようってことで・・・・

そうなんですよね~いつもはカメラを必ず持って出るのに
忘れちゃって・・・・
まあ、雰囲気だけ伝わればよし!!として下さい。

本当にね、このすいか、割れないんです。
何回叩かれて、ひびが入っても割れないなんて、驚きでした。
でも、そのお陰で子どもたちみんなが楽しめてよかったです。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-09 15:12
★saitamanikkiさん
こんにちは!
大人でも流しそうめんにすいか割り(これは観ているだけですが)
充分楽しめますね。

子どもの頃、家に井戸があってそこにすいかを冷やして
三時のおやつに食べたものです。
そうなんですよ、いくら叩かれても割れないんです。
お陰で子どもたちみんなが楽しめました。
すいか様、様ですね。
Commented by Neko★ at 2014-08-15 11:25 x
おお~日本の夏ですね~♪

本当に素晴らしい!
子供たちがいると、本当に盛り上がりますよね。
羨ましい限りです。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-17 09:50
★Neko★さん
こんにちは!
日本の夏の代表といえば、花火にスイカ
そうめんだと色々ありますね。
海辺ではありませんでしたけど、子どもたちは
スイカ割りを楽しんでくれました。

子どもたちがいるといっそう盛り上がりますが
私たち、子ども抜きでも盛り上がりますよ~
by tawrajyennu | 2014-08-07 13:24 | おでかけ | Comments(12)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31