3年ぶりのスイス⑬ ボルトからトロッティバイクで

雨の中のハイキングを終え、グリンデルヴァルトまで戻ってくると
お天気になってきました。
まずは、夫は冷たいビールで喉を潤し

c0149408_16421143.jpg
私は、冷たいアイスクリームでおやつタイムです。
たっぷりのベリーソースが添えられていました。
c0149408_14482977.jpg
元気が出てきたところで、次のお楽しみへ。
そこへ行く途中、懐かしい建物に出会いました。
『Hotel Sunster』です。

c0149408_14485201.jpg

このホテルは、20年前、今は亡き父と子どもたちとグリンデルヴァルドに
来た時に泊まったホテルなんですよ。4つ星ホテルだったんですね~
父は、山好きで東京にいたころは、山の会に所属してあちこちの山に登っていました。 
それまで山登りなどしたことの無かった母まで巻き込んで、よく2人で山に行ってましたね。
で、父にとってスイスは憧れの地だったようです。

さて、そんな思い出のホテルを見た後向かったのはこちら
午前中に行く予定だったフィルスト行きのゴンドラ乗り場です。
20年前もここからゴンドラに乗りましたっけ。

c0149408_14485728.jpg
でも、今回は終点のフィルストまで行かずに途中駅のボルトで下車しました。
目的はこれ! トロッティ・バイクです。
トロッティ・バイクは、こちらで乗って病みつきに(笑)

c0149408_16551602.jpg
スイスイ風を切って走るのは気持ちが良いですよ~
このとき、もう一組日本人のご夫婦がいて、トロッティ・バイクに
乗るのは初めてだと仰ってました。


c0149408_14490729.jpg
あっという間に村まで降りてきてしまいました。
これで今日のアクティビティは終わり。
B&Bに戻り、シャワーを浴びてひと眠り。

夕飯は、この日は部屋食を止めて近くに見つけておいた
レストラン『Restaurant Bären』へ行きました。
ここは、私たちが泊まっているB&Bがある旧市街にあり
古いスイスの家を復元したレストランで、地元の方たちも
よく行くところのよう。
お値段も手ごろでしたよ。


c0149408_11335528.jpg

店内の様子です。

c0149408_11333384.jpg

こちらは、この日頂いたもの


c0149408_11360383.jpg
確か、サラダとロシュティ、子牛肉のカツレツだったと思います。
お腹いっぱいになったところで、グリンデルヴァルト最終日終了





[PR]
Commented by Neko★ at 2014-08-22 09:01 x
20年前に泊った4っ星ホテル★★★★
素敵ですね~。

トロッティ・バイクというのですか?
おお~楽しそう~♪
タワラジェンヌさん軽快ですね。

三世代で海外旅行か~
飛行機大っきらい義父と、喘息息子のお陰で
できなかったな。。。
孫ちゃん達と~♪なんて夢?
みたくなります。
ヨーロッパは、キツイけど(笑)

続きが楽しみです~♪
Commented by 小父さん  1 at 2014-08-22 10:24 x
わっはっはっは
2011年 09月 06日までタイムスリップされたわけですか。
これは楽しいです。

タワラジェンヌさんは几帳面ですね。
写真と文言がちゃんと出てくるんですから・・・!
ビールにアイスにベリーソースがまるで引き出しからぱっと出てきたみたい。

スイスの人はこのソース全部使うんですかね?

うわー、ホテルの向こうに見えるアルプスの岩肌がまぶしいです。

遡ってまとめられる理由が分かりました。
たくさんの思い出がぎっしりと詰まっているんですね!

>父は、山好きで東京にいたころは、山の会に所属してあちこちの山に登っていました。

ひゃー、それはそれは!
八王子の高尾山さんなんて散歩道ですね。
私も機会あったら一度登ってみたいのですがチャンスが来るかどうか!?

父上が歩かれた足跡がうらやましいです。

>目的はこれ! トロッティ・バイクです。

これハイジさんのブログで見かけたような!
ああ、ああハイジさんにも1ヶ月か2ヶ月に一度くらいは更新して下さいとお伝え願えませんか!

あらあらリンク先にはハイジさんとヨーゼフさんがちゃんと出てきました(笑)
タワラジェンヌさんとご主人とビールも!(笑)
Commented by 小父さん  2 at 2014-08-22 10:25 x
>・・・乗るのは初めてだと仰ってました。

確かに子供用に似たものはあるけど日本では見ませんね。

いやー『Restaurant Bären』のライトアップもいいですね~。
たぶん、日本の北アルプスの山小屋もスイス風をどんどん取り入れていっていると思います。

写真はあるものの夕食メニューまでよく覚えておられますね。
いやー、記憶力抜群です!
Commented by tawrajyennu at 2014-08-24 23:04
★Neko★さん
こんばんは!
そうなんです、四つ星ホテルだったんです。
自分だったらこんな高級なところは泊まりませんが
この時はスイストレッキングのツアーだったのです。

このトロッティ・バイク、面白いですよ。
自転車のサドル部分とペダルがないんです。
あっ、ブレーキだけありますが。
スイスイと走ると気持ちがいいですよ。

両親がそろって健在な時は、国内でしたけど
三世代であちこち旅行しました。
海外は、このときが初めてでしたね。
父もきっと満足したんじゃないかと思います。

是非、お孫ちゃんと三世代で行ってくださいませ。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-24 23:19
★小父さん Ⅰ
こんばんは!
日付、どうしようと思ったんですよ~
現在にしようかとか、でもやっぱりタイムスリップしてしまいました。

いえいえ、消えかけている記憶を搾り出すように
出してきているんですよ。
な~んて・・・旅行に行く時は、手帳にその日のことを
メモしているんです。
そうすれば、帰ってきてから思い出しやすいですから。

>スイスの人はこのソース全部使うんですかね?
いや~どうでしょうね。
このソースは多すぎでしょ。私は半分以上残しました。

このホテル、抜群のロケーションのところに建っていました。
20年前にも遡りたいくらいです。
ガイドは有名な登山家だった加糖滝男さんでしたし。
今思うととても贅沢なツアーでしたね。

ハハハ、高尾山は庭だったかも(笑)
北アルプスなども行っていたみたいです。

トロッティ・バイク、確かにハイジさんのところで
ご覧になっていると思います。

>ハイジさんにも1ヶ月か2ヶ月に一度くらいは更新して下さいとお伝え願えませんか!
そうですね~11月にはお会いする予定なのでお伝えしておきますね。
それまではリンク先のハイジさんとヨーゼフさんで我慢して下さいませ。
Commented by tawrajyennu at 2014-08-24 23:22
★小父さん 2
トロッティバイクって子どもようのスクーターみたいですよね。
自転車のサドルとペダルが無いんですから。
一度乗ると病みつきになりますよ。

このレストランは、インターラーケンヴェストの繁華街が
あるほうとは反対側にあるんですが、地元に方が
よく行かれるところのようです。
建物も素敵ですよね。

いや~食いしん坊なので覚えてるだけですよ。
Commented by pinky at 2014-08-31 22:34 x
こちらからも、こんばんは~!

トロッティ・バイク・・・
ハイジさんが乗ってらた?いえ、タワラジェンヌさんが?
あれ?ヨーゼフさん??
あれこれ思い巡らせていたのですが、みなさんご一緒だったんですね。
童心に返ってはしゃいでしまいそうです。
それがこのスイスの絶景を眺めながらだなんて、それは爽快な気分になれることでしょう。
お父様との思い出のホテル、「Hotel Sunster」検索してみました。
スパやプール等々、流石4つ星!
ゴージャスでありながら、スイスの雰囲気を満喫できる素敵なホテルなんですね。
何よりホテルからの絶景はため息ものです。
お父様がどんなにお喜びになられたかと想像するだけで
こちらまで幸せな気持ちになります。

ロシュティは、ハイジさんのところで知ってから我が家の定番になりました。
これは玉子焼きがのっているんでしょうか。
色んな作り方があるみたいですけど、これもいいですね。
半熟卵をまぜながら食べたら美味しそう!
早速まねしてみます。^^
Commented by tawrajyennu at 2014-09-02 09:43
★pinkyさん
こんにちは! こちらにもコメントありがとうございます。

トロッティバイク、そうなんですよ、前回スイスに行った時に
ハイジさんやヨーゼフさんと一緒に乗ったんです。
その前にスイスに行った友人からもこれが面白いと
聞いていたので、是非乗りたいと思っていました。
それがグリンデルヴァルトにもあると聞いたので
これは乗るっきゃない!!と思うでしょ?

『Hotel Sunster』・・・・20年ほど経っても、昔の面影
そのままに残っているのを見ると懐かしさで胸がいっぱいに
なりました。
この時はトレッキングのツアーで行っていたので、ホテルは
お任せ状態、まさか四つ星ホテルだったなんて思っても
いませんでした。
ここに泊まって一流のガイドさんに案内してもらったなんて
贅沢な旅行だったなと思います。
父は念願かなって嬉しかったと思います。
でも、母が一緒だったら、もっと良かったことでしょう。

Commented by tawrajyennu at 2014-09-02 09:43
★pinkyさん
続きです。

ロシュティ、美味しいですよね。
pinky家の定番じゃが芋料理になっているんですね。
なかなか、スイスで食べたようなロシュティが出来なくて・・・
どうしたら同じように作れるのかと考え中です。
pinkyさんはどのように作ってらっしゃいますか?
そうそう、上にのっているのは目玉焼きです
by tawrajyennu | 2011-09-06 11:11 | 海外旅行スイス② | Comments(9)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31