ブログトップ

タワラジェンヌな毎日

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
プロフィールを見る
画像一覧

ちょっと早めの誕生日

ちょっと早めの誕生祝いをしに、昨日夫と大阪まで行ってきました。
(本当は12月3日が誕生日なのです)
まずは、BIRRERIA&PIZZERIA LUCEの開店を待って入りました。
このお店、大阪環状線福島駅の高架下にあるイタリアンのお店で
入るとすぐ目に付くのが真っ赤なタイルを張った石釜。
これで焼いたピッツァが美味しいのだとか・・・・
夫は何回か行っていますが、私は初めてでした。

まずはワインで乾杯!!
ちょうどワイン千円引きの葉書が来ていたので、お祝いだからと
少し良いワインにすることに。
ワインリストを見て迷っていたら、リストには載ってないこんなワインを
持ってきてくれました。



c0149408_16523680.jpg


大好きなフランスはアルザスのワインです。
フルーティーでとても美味しいワインでした。
ワインにはまず生ハム(画像無し)と燻製カジキマグロのカルパッチョ ↓
そしてモッツァレラチーズとトマトのカプレーゼを。
カプレーゼはドライトマトも入って風味が良かったです。


c0149408_16525183.jpg


c0149408_16524380.jpg


メインは燻製チーズを挟んだカツレツ
これが又美味しいので、どんどんワインが進んでしまいました。
後の予定があるのに、どうしましょ?!


c0149408_16524631.jpg


最後にゴルゴンソーラとカボチャのピッツァを頼みました。
これが又美味しい! ゴルゴンゾーラとカボチャの甘味がマッチするんですね~


c0149408_12443516.jpg


この頃にはとっくにワインがなくなってしまい、夫は追加でグラスワインを頼みました。
お店は、カウンターとテーブル席合わせて40人ほどの広さ
開店と同時だったので、すぐに入れましたが、あっという間に満席になりました。



c0149408_16524061.jpg



さて、食事が済んだ後に向かったのは、ザ・シンフォニーホールでした。
この日、行われたのはベルリン・フィルハーモニー ヴィルトゥオーゾのコンサート。
ベルリン・フィルハーモニー ヴィルトゥオーゾ1979年に近年までもっとも有名な
ベルリン・フィルの首席コントラバス奏者であったライナー・ツェペリッツによって
創設された室内アンサンブル。
時に弦楽器のみ、時に管楽器を含める編成になったりと変貌自在だとか・・・・
もともとシューベルトやメンデルスゾーン、チャイコフスキーなどの
ロマン派の音楽を中心に演奏しているそうですが、近年は新作や編曲作品、
他ジャンルにまで演奏の幅を広げ、タンゴ音楽の域にまでレパートリーを広げているそうです。

今回は、ベルリン・フィルハーモニー ヴィルトゥオーゾが強く希望して
今年5月日本人ヴァイオリニスト・古澤 巌さんとディ・マリーノやカルデラスなどの
ラテンの香り高い作品を録音したとかで、スペシャルゲストに古澤 巌さんが出演されました。
(写真は他HPよりお借りしました)



c0149408_16540766.jpg


この日のプルグラムは・・・・・

    ★モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調K. 136
    ★ロベルト・ディ・マリーノ:ヴァイオリン協奏曲(2013)
     ~ヴァイオリンと弦楽五重奏のための~
    ★ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇『こうもり』 序曲
    ★レスピーギ:リュートのための古代舞曲とアリア第3集
    ★アルトゥーロ・カルデラス:タンゴの幻影 
     ~ソロ・ヴァイオリンと弦楽五重奏のための~


このうち2曲目と最後の曲は古澤 巌さんとの共演でした。
ヴィルトゥオーゾというのは、『演奏の格別な技巧や能力によって
完成の域に達した、超一流の演奏家』
を意味する言葉だそうですが
まさにその名の通りの演奏でした。

古澤 巌さんといえば、私は大好きな葉加瀬さんのコンサートに
出演されていた時に知りました。
葉加瀬さんが尊敬して止まないヴァイオリニストだとか。
今回、そう葉加瀬さんが仰る意味が分かる気がしましたし
ベルリン・フィルハーモニー ヴィルトゥオーゾがたっての希望で
共演したというのも頷ける素晴らしい演奏でした。

ちょっと早めの誕生日をこんな風に過ごせて嬉しかったです。

[PR]
Commented by にしけい at 2014-11-29 19:49 x
ジェンヌさん お誕生日少し早目ですが おめでとうございます。
ご主人と一緒に美味しいワインとお食事。
そしてっ素晴らしい演奏会!
お聞きしているだけで 高貴な雰囲気が伝わってきます^^
幸せな時間をゆったりと過ごせて 良かったですねー
Commented by love-t_k at 2014-11-30 15:44
お誕生日・・・おめでとうございます
私は旦那の誕生日をやっていました
こんな素敵なところで二人でなんて羨ましいな(笑)
Commented by pinky at 2014-11-30 22:23 x
タワラジェンヌさん、こんばんは!
もう、なんて素敵なお誕生祝いなんでしょう。
おめでとうございます~♪
なんだかお美味しそうなレストラン!
リンク先に行ってい見たら、流石食い倒れの街
お値打ちで豊富なメニュー、これは絶対行きたいです!
そして、その後はまた感動的なコンサートだったのですね。
旦那様のこれまでの感謝の気持ちがこちらまで伝わってきました。
素敵なお二人に拍手です。
Commented by Neko★ at 2014-12-01 09:43 x
お誕生日おめでとうございます~♪

もうすぐなのですね。
くぐってきましたが、びっくりですね!
いいですね~すぐに満席になるのが頷けます。

お食事だけではないのですね~
まあ~素晴らしい!
Commented by 小父さん at 2014-12-01 18:20 x
えーと、誕生日は、あさってですか!
先ずは誕生日のお祝いを申し上げます。
この1年がすばらしい時間になるようにお祈り致します。

して、ワイン相当いけるんですね。
まあ、下戸な私の基準ですから量がよくわかっていませんが・・・(笑)
私はそれからコンサートに言ったらいびきかいて寝ていそうです(笑)
何か、とても洒落た料理も並んでいますね。

そして音楽!
いいな、私はテレビの「らららクラシック」少しでも音楽に親しもうとしていますが、こちらも眠ってしまいます。

きっとベルリン・フィルハーモニー ヴィルトゥオーゾの弦楽器が目の前で奏ではじめられるとショックで聴いていると思いますが(笑)

現在もR.シュトラウスのザルクブルグ音楽祭、神尾真由子などなど片っ端からDVDに録っているんですがなかなか静かに演奏を楽しむには至りません。
でもなんとかクラシック音楽に親しみたいなと常々思っています。

タワラジェンヌさんの幅広い趣味には感心しています。
Commented by tawrajyennu at 2014-12-02 08:56
★にしけいさん
おはようございます。
お祝いメッセ、ありがとうございます。
いつもは家族そろってお祝いするのですが
今年は夫婦2人でのお祝いになりました。
このレストランは、時々いくイタリアンレストランの姉妹店で
行ってみたいと思っていたところです。
演奏会の会場と最寄り駅が一緒なので行ってきました。
11月はバタバタと通り過ぎましたが、久しぶりに
ゆったりと時間を過ごせました。
Commented by tawrajyennu at 2014-12-02 08:58
★love-t_kさん
おはようございます。
お祝いメッセ、ありがとうございます。
また1つ年を取ってしまいました。
この年代になると1年1年が重みを増します。
健康で誕生日を迎えられたことに感謝ですね。
まあ、ご主人さまのお誕生日だったのですか?
それはおめでとうございます。
素敵な1年になりますように!!
Commented by tawrajyennu at 2014-12-02 09:02
★pinkyさん
おはようございます。
お祝いメッセ、ありがとうございます。
いつもは家族4人でのお祝いですが、久しぶりに
夫婦2人でのお祝いになりました。

このレストラン、時々いくイタリアンの姉妹店で、
いつか行きたいと思っていたのです。
コンサートの会場と最寄り駅が一緒なので
ここで食事してから行こうということに・・・・
お料理の割りにお値段がリーズナブルでしょ?
pinkyさん、こちらにいらっしゃることがあったら
是非一緒に行きましょう!
11月はバタバタしましたが、久しぶりにゆったりとした
時間を過ごすことが出来ました。
Commented by tawrajyennu at 2014-12-02 09:04
★Neko★さん
おはようございます。
お祝いメッセ、ありがとうございます。

このレストラン、雰囲気もいいし、何よりお値段が
リーズナブルなのが良いです。
いつも行くコンサート会場のすぐそばなので
また利用しちゃうかも!
Commented by tawrajyennu at 2014-12-02 09:08
★小父さん
おはようございます。
お祝いメッセ、ありがとうございます。

>して、ワイン相当いけるんですね。

いえいえ、そんなこと無いんですよ。
ただ、美味しいワインだと進み具合がいいかも(笑)
ここは、おしゃれな感じだし、何よりお値段がリーズナブルなのが気に入りました。

私も昔はクラッシックというと、眠気が襲ってきそうで、なかなか聴けませんでしたが
やはり、生の演奏を聴くと断然良いですね。

>きっとベルリン・フィルハーモニー ヴィルトゥオーゾの弦楽器が目の前で奏ではじめられるとショックで聴いていると思いますが(笑)

これこれ、これですよ。やはり生に勝るものなしだと思います。
是非、一度コンサート会場に脚を運んで下さいませ。
きっとクラッシックに目覚めると思いますよ。
Commented by 小父さん at 2014-12-02 16:45 x
はっはっは
早速、ザルクブルグ音楽祭のR.シュトラウスの歌劇「アラベラ」を観ましたよ。
以前には、ヴェローナの夏の風物詩、古代ローマの闘技場で毎年開催されている音楽祭から「カルメン」も観ましたし、ミラノ・スカラ座のヴェルディ 歌劇「リゴレット」を楽しんだことも有ります。
FM放送なんかで聴くとチンプンカンプンですが、テレビだと字幕や解説が入るので分かりやすく面白いですね。
Commented by tawrajyennu at 2014-12-02 21:59
★小父さん
こんばんは!
凄いですね~みんなオペラですね。
私何故かオペラは見たことがないんですよ。
そうか、TVだったら字幕や解説が入るんですね。
これからは管弦楽だけでなく、オペラにもチャレンジしてみようかしら。
by tawrajyennu | 2014-11-29 18:33 | 日常のこと | Comments(12)