ブログトップ

タワラジェンヌな毎日

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
プロフィールを見る
画像一覧

ワイナリーツアー

先週の土曜日、大人の遠足でワイナリーツアーに行ってきました。
今、大阪府内には、6つのワイナリーがあるそうです。
6つのうち、5つのワイナリーが柏原市と羽曳野市にあります。
残り1つはなんと驚いたことに、大阪市内にあるんですよ。
柏原や羽曳野のあたりは400年ほど昔から葡萄の栽培をしていました。
生産量日本一だったそうですよ。
それが、昭和9年の室戸台風で壊滅的な被害にあったそう。
そのため、その後の措置として醸造許可が取り易かったために
ワイン作りが始まったそうです。
創業100年ほどのワイナリーもありました。

今回はお友達に紹介してもらった羽曳野市飛鳥にある
飛鳥ワインさんに行きました。
こちらも100年近い歴史があるそうです。


c0149408_11295875.jpg

まずは建物の2Fにあるサロンにて、お話を伺いました。
こちらサロンの様子、こちらで作られているワインや
色々な賞を取ったワインが置いてありました。

c0149408_11300911.jpg

この後、下の階にある工場を見学
写真左は、葡萄の実と茎を分ける機械、写真右は葡萄から果汁を絞る機械
写真下は、葡萄の量が少ないときに果汁を絞るのに使うそうです。

c0149408_11301839.jpg

こちらはワインを発酵させる樽にステンレスの容器です。
樽は、フレンチオークや、ハンガリーオークが使われるそうですが
フレンチオークは日本人の好きなバニラの香りがつくので
こちらではフレンチオークの樽だそう。
写真右の緑のタンクは約9000ℓ入っているですって。

c0149408_11302331.jpg

こちら↓、写真上左は瓶内2次発酵しているスパークリングワインです。
ワインを瓶詰めした時に新たに酵母と糖を入れると瓶内でさらに
発酵が始まり、アルコールと炭酸ガスが発生し、その炭酸ガスが
瓶内に封じ込められワインに溶け込むとスパークリングワインが出来るそう。
酵母を入れるため、ワインの瓶内に澱が溜まります。
この澱はどのようにして除くと思いますか?

出来上がったワインを写真上の真ん中の写真のように瓶を逆さまにします。
すると写真上右のように澱が口のところに溜まります。
白っぽいものが溜まっているのが分かりますか?
それを写真下の機械に逆さまに入れて、口の部分だけ凍らせ
栓を取ると凍った澱だけが取り除けるんだそう。
その後コルクで栓をし、スパークリングワインが出来上がります。

c0149408_11303407.jpg

最後、こちらの機械は瓶を洗浄し、ワインを摘め、最後に栓をする
工程をするものです。

c0149408_19040553.jpg

さて、工場見学が終わったら、次は葡萄畑へGo!
こちらの葡萄畑、ちょっと普通の葡萄畑のイメージとは違うでしょ?
葡萄畑というと、普通棚式ですが、こちらのはヨーロッパで
行われている垣根式です。
このほうが、葡萄が下のほうに生り、作業がしやすいのだとか。
9月末には葡萄は摘み取ってしまうので、今は葡萄はありませんでした。
8月や9月にワイナリーツアーに参加すると葡萄も食べさせて頂けるそうです。


c0149408_11311056.jpg

c0149408_19113666.jpg

こちらのワイナリーの葡萄畑は山の斜面にあります。

c0149408_11312509.jpg

葡萄の説明を聞きながら、葡萄畑のてっぺんへ・・・・
葡萄畑の葡萄棚の下で、用意してくださったランチを頂きながら
6種類のワインを試飲しました。


c0149408_11305449.jpg

試飲したワインはスパークリングワイン、白ワインが2種類
赤ワイン、ロゼワイン、そして今年の濁り新酒ワインでした。
どれもとても飲みやすいワインで美味しかったです。
濁り新酒ワインは、アルコール分6%でジュースみたいでした。


c0149408_11313387.jpg

こちらがランチボックス。
冷めても美味しいワインにあうお料理が入っていました。

c0149408_11310137.jpg

この後は、ワイナリーのショップで今日来るはずだったのに
来られなかった夫へお土産のワインを買いました。


c0149408_19241850.jpg

ちょっとずつとはいえ、6種類のワインを飲んだせいか
ほろ酔い機嫌で帰途につきました。
今度は夫も連れて行ってあげようっと!!

[PR]
Commented by mamamack at 2015-10-20 23:28
ワイナリーツアー、いいですね♪
大阪府内に6つもワイナリーがあるなんてビックリです。
何となくのイメージでの思い込みだわ~。
葡萄の木の下で試飲会ランチ、楽しそうです!
ワインの名前もいいね(*^^)v
Commented at 2015-10-21 00:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by love-t_k at 2015-10-21 00:39
えっ、大阪にそんなに?
ってちょっと驚きでした、知らなかった!
試飲してみたい~~。
そこに行かないと味わえないんですよね
Commented by ree at 2015-10-21 05:56 x
フロリダにもワイナリーがあるらしいんですが、下戸なんで全く無縁なんですよね~。
しゃれたワインバーも近くにあるけど、こちらも無縁だし(笑)。
でも行ってみたいですね~。
Commented by Neko★ at 2015-10-21 09:47 x
6つも?(驚)
大阪というのが、意外です。

いいなあ~ワイン~♪
呑んでないなあ~(T-T)....半年ばかり......
仕方がないんですけどね~

こちらで飲んだ気になって帰ります(笑)
ご馳走様でした。
Commented by tawrajyennu at 2015-10-21 15:59
★まままさん
こんにちは♪

前から行ってみたかったんですよ~
私もね、大阪府内に6つもワイナリーがあるって
知らなかったんで驚きました。
柏原市や羽曳野市にあるワイナリーは、ほとんど自家農園を
持っていて自分たちで葡萄も栽培しています。
この季節は気候が良いので、この日は50人以上の人が集まりました。
また違う季節に行ってみたいわ。
Commented by tawrajyennu at 2015-10-21 16:03
★kinomiさん
こんにちは♪

楽しかったですよ~
そうですか・・・お酒は飲まれないんですね。
このお料理、近くのレストランからのケータリング
だったのですが、冷めても美味しく、ワインにあうお料理が
詰まってました。
あ~パーゴラは葡萄を絡ませるためだったのですね。
良いですよね~
私は田舎の畑に今年3月にワイン用の葡萄を20本ほど植えたんですよ。
いつか自分のワインが出来たらいいなと思って。

教える立場になっても日々精進していくって
大切なことだと思っています。
頑張って下さいね。
 
レシピ、あれでちゃんと分かったでしょうか?
作ってみて下さいね。
Commented by tawrajyennu at 2015-10-21 16:10
★love-t_kさん
こんにちは♪

そうなんですよ~大阪市内にまであって驚きました。
私が見学したところは、ネット販売していませんが
ネット販売しているところや東京のレストランや居酒屋さんで飲めるところもありますよ。
6つのワイナリーと書いたリンクから調べてみてくださいませ。
Commented by tawrajyennu at 2015-10-21 16:12
★reeさん
こんにちは♪

フロリダワインってあるんですか?
カリフォルニアワインというのはよく聞きますし
日本でも売っていますね。
おしゃれなワインバーが近くにあるなんていいなあ。
行ってみたいです。
Commented by tawrajyennu at 2015-10-21 16:14
★Neko★さん
こんにちは♪

そうなんです、6つもあってしかも1つは
大阪市内っていうのだから驚きです。

そうか~半年も飲んでいないんですね。
早く治さないと!!
確か毎年伯父様のところから高級ワインが
送られてくるんですよね。
Commented by s-jw at 2015-10-21 16:45
さすが勉強家! わかり易くまとめてるね。私なんか、聞いたこと、ほとんど忘れてるよ。
お土産のワイン、空けて3日目で無くなりそう。重くなければ、赤も白も買って帰りたかったけど・・・
1本でも持って歩くのは、しんどかった~
Commented by tawrajyennu at 2015-10-21 18:00
★シズコさん
こんばんは♪

いえいえ、色々調べるの、好きなのよね~
でも、他のブロ友には、文章が長い!!って
言われちゃう・・・
ロゼワイン、美味しかった?
我が家はまだ飲んでません。
ワイン案外重たかったよね。
私、2本だったからきつかったわ。

そうそう、大阪市内にある島之内フジマル醸造所はワイン食堂が付設されているんだって。
またそのうち行ってみない?
Commented by N-styel at 2015-10-22 07:15
•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲:おはよぉ~ございます!!♬♫♬
オォ~!!大阪に6つもwineryがあるのですか!?(;゚Д゚)
ビックリしました…なんかimage変わるなぁ~大阪の…!!
実は私も先日の三連休最終日にはココファームwineryへ大人の遠足してきたばかりなのです??٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
ですから、何だかtawrajyennuさんと体験を共有させていただいたように感じました♬(。◕ ∀ ◕。)
葡萄畑でlunchと試食なんて…海外のwineryみたいですねぇ~♬
なんか、wineryで結婚式とか…??(*˘︶˘*).。.:*♡
映画の世界みたいです…!!
私と違って、色々とお勉強されて素晴らしい見学になりましたね。
長野の千曲ワインvalleyでは、私も真面目に!?見学させていただきました…よく質問する生徒だったかもしれません…( *´艸`)
次回はご主人様とご一緒に他のwineryへお出かけされると良いですね~~
6つもあるならば、毎年楽しめそうです。✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺
Commented by tawrajyennu at 2015-10-22 13:29
★Nao☆さん
こんにちは♪

そうなんですよ~6つもワイナリーがあるんです。
しかも1つは大阪市内にあるのだから驚きです。
まあ、Nao☆さんもワイナリー見学に行かれたのですか?
私、その記事読み損ねていますね。
同じ頃にワイナリーに行っていたなんて、偶然とはいえ、驚きました。
ワインの出来るまでとか、葡萄のことを知ると
一層ワインの楽しみ方が変わってくるかも。
実は我が家、ワイン用の葡萄を田舎にこの春植えたんです。
なので、見学の際に少しだけ質問させて頂きました。
そうですね~それぞれのワイナリーが見学させてもらえるみたいなので、違うワイナリーに
行くのも良いですよね。
Commented by pinky at 2015-10-23 00:14 x
こんばんは♪

100年もの歴史のあるワイナリーなんですね。

入口の様子は都会の街角にあるワイン専門店のように思えたのですが
ブドウ畑が明るく広々としていて驚きました。

ワイン造りを目指していらっしゃるタワラジェンヌさんが
真剣に説明を聞いておられる姿が目に浮かびました。
フレンチオークの樽だとバニラの香りがするんですか?!
面白いですね~。
ワインの味って想像もつかないような表現をすることがありますが
バニラがほのかに香るっていいですね。
スパークリングワインもこうして製品になっていくのですね。

ランチも美味しそう!!
こんなランチが食べられるワイナリーが都会からそれほど遠くないところにあるなんて
またまた驚きました。

ホームページに行ってみたら、お手伝いをしてくださる方募集中とか・・・
近くだったら行ってみたいのにと思ってしまいました。
Commented by tawrajyennu at 2015-10-24 10:49
★pinkyさん
こんにちは!

こちらにもコメントありがとうございます。
このワイナリーだけでなく100年近いワイナリーは他にもあるそうです。

この辺り最寄り駅からすぐなのですが・・・
目の前に葡萄畑が広がっているんですよ。

はい、係りの方の説明を聞き漏らすまいと
一生懸命聞いてきました。
本当は夫も一緒に行く予定だったのですが・・・
老犬を長時間1人にしておけないので、夫が留守番になりました。
私もフレンチオークだとバニラの香りがするというのは
初めて知りました。
ハンガリーオークやアメリカンオークも使うところが
あると言ってましたが、どんな香りになるんでしょうね。
そうそう、ソムリエの方のワインの表現を聞いていると
様々な表現をしますね。
私にはさっぱりわかりませんが・・・・

ランチもとっても美味しかったですよ。
近くのイタリアンレストランのものでした。

そうなんですよ~お手伝いの募集があるんです。
これに参加すると、植え付けから剪定、摘み取りから肥料やりなど
色々なことが分かるようになるようです。
夫と参加しようと思うのですが、いつも募集が2日前くらいに
ならないと分からないので、なかなか都合がつきません。
それに、我が家からはちょっと遠いんです。
でも、来年はいつか参加したいなと思っています。
by tawrajyennu | 2015-10-20 21:30 | おでかけ | Comments(16)