北陸へ その2


さて、輪島温泉でゆっくりと温泉に浸かり、
久々の旧交を温めた翌朝は、名物「輪島の朝市」へ行きました。

ちょっと雲が多く、どんよりとしたお天気
(写真は明るさを調整してます)


c0149408_13460527.jpg


あちこちの露店から呼び込みの声が・・・・


c0149408_13462380.jpg

c0149408_13461861.jpg

ここでは、見ただけで何も買いませんでした。
まだ旅は続くしね。
この後は近くの「輪島キリコ会館」へ。
キリコというのは、能登の夏祭りで使われる大きな奉燈のこと。
夏から秋にかけて、能登のあちこちでキリコ祭りが行われるそう。


c0149408_13463256.jpg

大きなものは、最大でビルの4階建てに相当する高さがあるとか。


c0149408_13463978.jpg

c0149408_13464007.jpg

お祭りは日本人の美意識や宗教観が色濃く現れ、夕闇を明るく
照らすキリコはとても幻想的なんだそうです。

キリコ会館を後に、次に向かったのは世界遺産の五箇山地区。
合掌造りの家々がのこっています。
私以外は五箇山に行ったことがないというので、行くことに。
ここには、菅沼集落と相倉集落の2つの集落があります。
まずは、菅沼集落へ。


c0149408_13470781.jpg

合掌造りの家といえば、白川郷が有名ですね。
私も二度行きましたが、二度目に行ったのは、世界遺産に認定された後。
ものすごい人で、一気に観光地化されていました。
あれが、以前来た白川郷と一緒なのかと思うほどの変化に驚きました。
その後、1995年に五箇山が世界遺産に認定されました。
それでも、遠いせいか、その頃はまだあまり人も多くなくて、
素朴な感じがとてもよかったです。
今回も、訪れている人は、数えるほど・・・とちょっと寂しい感じがしましたが
私は、そのほうが好きです。

この菅沼集落にはとても有名な民謡が残っています。
ご存知でしょうか? 多分皆さん、一度は聞いたことがあるんじゃないかしら?
その民謡というのは「こきりこ節」です。
上のリンクから聴くことができますよ。
日本で一番古い民謡だそうです。

次に向かったのが相倉集落です。
こちらは幹線道路からちょっと外れているせいか、もっと人が少なかった。



c0149408_13472650.jpg

両方の集落合わせて今でも80人ほどが今もここで生活しているそうです。
そういえば、夫の田舎も合掌造りではないけど、昔は茅葺の屋根だったなあ・・・
なんてことを思い出しました。

さて、五箇山を後に一路芦原温泉へGo!
ここで泊まったのは、「まつや千千」という温泉旅館
後にも先にもこんな豪華なお部屋に泊まったのは初めてでした。
まず、玄関を入ると・・・三畳ほどの踏込があり玄関だけでも一部屋分もありそうな・・・


c0149408_13475561.jpg


上の写真のふすまを開けると15畳の和室と広縁がありました。


c0149408_13475854.jpg


その隣には、これまた8畳くらいもありそうな広縁にソファセットが。



c0149408_13480357.jpg

写真を撮り忘れましたが、この隣に8畳の和室がありました。
何しろ、裏口がついているんですよ~このお部屋。
一体どういう時に使うんでしょうね?

温泉卵作り体験とかお茶席券がついていたので、まずはそこへ行きました。
その後は、7種類の湯船があるという温泉へ。
ゆっくりと浸かって部屋に戻ると、お食事が運ばれて来ました。
左上 前菜盛り合わせ 右上 茹で蟹
左下 鱈の昆布蒸し 真ん中下 天ぷら 右下 あわびのグラタン


c0149408_13480906.jpg

左上 お造り盛り合わせ 右上 牛しゃぶしゃぶ
左下 デザート 右下 甘エビのお造りとから揚げ

c0149408_13481353.jpg

少しずつとはいえ、これだけのお料理が出るとお腹もはち切れんばかりです。
いや~今回は贅沢をさせてもらいました。
私は旅行に行っても泊まる所にはあまり拘らないのですが
お値段だけのことはありました(笑)

さあ、明日は最終日です。 どこに行きましょうか?


[PR]
Commented by love-t_k at 2015-12-22 00:13
素敵な景色と美味しい料理と温泉と・・・良いですね
私は上げ膳据え膳が何て言っても羨ましいです(^o^)
Commented by ree at 2015-12-22 05:21 x
輪島塗って言えば、前のNHKの「まれ」がそうでしたっけ?

落ち着いてていい感じのお部屋ですね~。
日本の旅館の御飯が食べたいです!!
Commented by Neko★ at 2015-12-23 09:52 x
すごく豪華ですね~♪

私も拘らない方ですが
やはりお宿も旅の重要なポイントですよね~(笑)

へえ~あ!「まつや千千」さんは、福井なのですね。
Commented by nishi-no-mori at 2015-12-23 22:29
タワラジェンヌさん、こんばんは。
合掌造りって写真に撮ったら絵になって素敵だと思いますが
実際暮すとなったら不便なことも多いでしょうね。
ちゃんと守っておられる方々には頭が下がります。
旅館は観光目的の場合 滞在時間が短いから私も安さ優先ですが たまにはこういう贅沢もいいですね。
でもできるだけ長くいたいです。(笑)
Commented by tawrajyennu at 2015-12-24 09:22
★love-t_kさん
おはようございます。

主婦にとって何と言ってもうれしいのは
旅行に行って嬉しいのは、上げ膳据え膳で
頂けることですね。
Commented by tawrajyennu at 2015-12-24 09:25
★reeさん
おはようございます。

そうです、そうです。輪島は「まれ」の舞台になっていたところです。

日本の旅館は、こうした食事が特徴ですね。
今回はお部屋食だったので、時間を気にせずゆっくりと
食べることができました。
でも、ちょっと量が多かったです。
Commented by tawrajyennu at 2015-12-24 09:27
★Neko★さん
おはようございます。

Neko★さんも留めるところには拘らないほうですか?
リゾートのようにそこでゆっくりするという旅のときは
居心地のよいホテルが良いと思うのですが
夕方着いて泊まるだけと思うと・・・ね!

そうですよ~「まつや千千」さんは福井です。
Commented by tawrajyennu at 2015-12-24 09:38
★西ノ森さん
おはようございます。

確かに、便利な暮らしに慣れてしまうと、
こうした所での暮らしは大変かと思います。
夫の田舎も合掌作りではないですが、同じようなものです。

そこに行ってのんびりと過ごすような旅行なら
居心地のよいところが良いですね。
でも、普段の旅行はついつい清潔な所なら
いいかと安い所にしてしまいます(笑)
Commented by saitamanikki2008 at 2015-12-24 11:58
メリークリスマス タワラジェンヌさん。
良い旅行されましたね。
私も宿の設備など拘らないのですが、確かに
和室でもスイートルームのような部屋に泊まると、
ゆったり感が違います。
来年 北陸の寒ブリを食べに行けるかナ~。
白川郷も行きたい場所です。
Commented by tawrajyennu at 2015-12-26 15:09
★saitamanikkiさん
こんにちは♪

メリークリスマス!
北陸は父の父・・つまり祖父母の出身地なんです。
そのせいか、何か惹かれるものがありますね。

やはり、特別室と言われるようなお部屋はゆったりと出来ているので、リラックスできるように思いました。
でも、私にはちょっと不釣合いかも。

寒ぶり、美味しいですよね。
是非実現させてくださいませ。
そのためにもお互い又元気に過ごせますように!!
Commented by pink at 2015-12-27 22:37 x
こんばんは!

輪島の朝市の一夜干しがいかにも新鮮そうです。
こうした場所って何も買わなくても旅情を味わえて楽しいですよね。
キリコ祭りで使われる奉燈というのを初めて見ました。
これはお神輿のように人が大勢で持って練り歩くものなのでしょうか。
きっとキレイでしょうね。

合掌造りは何度も見たことがあるのですが、岐阜県ジンでありながら白川郷にも
五箇山にも行ったことがありません。
そうですか、、、白川郷は風情が無くなっていましたか。
残念です。
五箇山は加賀藩の白川郷は幕府の直轄で競い合っていたと聞きます。
こうした建築物を今も昔のまま保存していくということは
大変な費用も掛かるだろうし、便利な暮らしをしたいと思う
人も増えているでしょうから
大変なことだと思います。
合掌造りに蔵、たわわに実った柿木が絵のようで素敵ですね。

まつや千千、豪華なお部屋ですね~♪
タワラジェンヌさんと月違いで福井に行っていました。
次はどちらでしょうか・・・
楽しみです。

Commented by tawrajyennu at 2015-12-29 16:13
★pinkyさん
こんにちは♪

朝市は、いかにも地元のおばちゃんたちがやっているという感じでした。
あれこれ見るだけでも楽しいですね。
ちょっと試食したり、伯母ちゃんたちと話をしたり楽しみました。

キリコは練り歩くというよりは、担ぎ上げるといった感じでしょうか・・・
中に灯りが灯って綺麗だと思います。

あら、岐阜県に住んでらっしゃるのの白川郷も
五箇山もいらしたことなかったんですね。
そういう私も奈良に住んでいながら吉野の桜を
実際に見たことがないので、人のことは言えませんね。
来年は友達と見に行こうと行っているのですが・・・
私が白川郷に初めて行ったのは、今から35年ほど前のまだ結婚していない頃でした。
まだ世界遺産に登録される16年も前のことなので観光客もたくさんいませんでしたし
お土産屋さんとかも少なく、静かな佇まいだったように記憶しています。
でも、これらを維持していくのは、本当に大変なこと。
観光客がたくさん来てくれて活性化されるのは
そのためにも良いことなんでしょうね。

まつや千千、こんなお部屋は後にも先にも泊まったことがありません。
by tawrajyennu | 2015-12-21 23:44 | おでかけ | Comments(12)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30