懐かしい街へ

携帯事件も無事解決し、友達と私が出かけた先は・・・・
私が小学校5年生から結婚前まで住んでいた街「大宮」である。
当時は、埼玉県大宮市だったが、今は埼玉県さいたま市大宮区だ。
大宮を訪れたのは、両親が平成4年に奈良に越して以来だから
実に23年ぶりということになる。

私が住んでいたころは、もちろん今のように新幹線も走っていなかった。
駅に降り立ってみて、その賑やかさにまずは驚いた。
駅中のお店も充実していて、そこだけで何だかすべてのお買い物が出来てしまう感じ。
まずは、荷物をロッカーに入れて2年間通った小学校へ行ってみた。

私は、大宮に越す前は、茨城県日立市に住んでいた。
父の転勤で5年生で大宮に来たのだが、まず驚いたのは、宿題の多さ!!
それまでいかにのんびりとした学校に通っていたことかと親共々びっくり。
そんな私の通った小学校は「大宮小学校」
(写真の加工を誤ってしまい、縦長の写真になってしまいました)

c0149408_17391253.jpg

正面の石碑をみると、昭和47年に創立100周年を迎えているとのことだから
今年、創立144年になる。

c0149408_17391640.jpg

こちらの校舎は、おそらく私が学んだ校舎ではなく、新しく建てられたものだと思う。

c0149408_17393679.jpg

たった2年間しか通わなかったけど、ここでは鼓笛隊にも参加したり
親子そろって仲良くなった友達とその後もお付き合いが続いたりと
思い出の多い小学校だった。
今、当時の友達とは全く付き合いがないのだが、どうしているのだろう?

小学校を後に今度は武蔵一ノ宮と言われる「氷川神社」に行くことに。
神社への参道を歩いていると、当時のことが思い出されて懐かしさで胸が一杯になった。
12月10日には、「大湯祭十日市」というお祭りがあり、学校も会社も半日で終わりになり
みんなお祭りに行ったものだ。
この参道の両脇には数え切れないくらいの露店が立ち並んでいた。
なかでも、怪しげなろくろっ首の絵が描かれた小屋は、
なんだかおどろおどろしい感じがしたものだ。

c0149408_17395006.jpg

参道の途中でこんな懐かしいお店を発見!!
手焼きせんべいのお店だ。
この辺りは、草加せんべいで有名なので、
こうした手焼きせんべいのお店が今でも見られる。
帰り際にいつも買っていた煎餅やを探して行ったが、
看板が下ろされていてお店も閉まっていて、残念!

c0149408_17400245.jpg

さて、これが一の鳥居(だと思う)

c0149408_17395879.jpg

そして、こちらが桜門

c0149408_17400601.jpg

この奥に拝殿がある。久しぶりなので、お参りした。
神社からは、大宮公園へ。地続きなので、すぐだ。
平日だし、もう桜は散りかけていたのに、けっこう人出が多くてびっくりした。
この公園は、子どもの頃もよく来たが、結婚して子どもが出来てからは本当によく来た。
父は、私が実家に帰ると、息子たちを連れてこの公園に行くのが何よりの楽しみだった。

当時と変わらぬ飛行塔見て、本当に懐かしかった。

c0149408_17401576.jpg

こちらは、行く度にボートに乗ったボート池
まだ残っていた桜が池に映りとても綺麗だった。

c0149408_17402322.jpg
c0149408_17402701.jpg

この後は、盆栽村を通り抜け、東武東上線の「大宮公園駅」へ。
盆栽村というのは、関東大震災で大きな被害を受けた盆栽職人が
盆栽育成に適した土壌を求めて移り住んで出来た村だ。
今や世界的にも人気の盆栽・・・海外からも多く見学に来るらしい。

こちらが、「大宮公園駅」
この駅から高校・大学そして会社と通ったものだ。
当時とまったく変わらないその姿に少々驚いた。

c0149408_17403317.jpg

ここから15分ほど歩くと東北線の「土呂駅」というところに出る。
この駅は、実家のすぐそばに私が結婚してから出来た。
父は電車が好きだった息子を電車を見に連れてきてくれていた。
飽きることなく、電車を見ていたものだ。
当時は、こんなに鮮やかな色の駅ではなかったように思う。

c0149408_17403751.jpg

この駅から5分もしないところに私が住んでいた家があった。
行ってみると、すぐそばにあった酒屋さんはまだやっていて
中を覗いてみると、懐かしい店主の顔が・・・
思わず、ドアを開けて声をかけた。
「むかしそこに住んでいた○○です。」というと思い出してくれ
ひとしきり話をして、お店を後にした。

こちらの写真の左側の家のところが、実家のあったところで
奥に細長い土地だったので、前後2軒の家が建っていた。
隣のお医者さんだったところは、レンガ作りの立派な家に変わっていた。

c0149408_17404179.jpg

23年も経っていると、すっかり様変わりしていて浦島太郎の気分だ。
ここはこんなだったとか、あそこはこんなだったと友達に話しながら
次は中学校に行ってみた。
正門が私が通っていた頃と変わっていて、格好よくなっていた。

c0149408_17404724.jpg

両親が奈良に越してきて以来、大宮に行くことはなかったのだが
今回こうして訪ねてみようと思ったのは、ブログで「さいたま日記さん」と知り合ったからだ。
いつも四季折々の大宮公園の様子などを美しい写真とともに知らせてくれるのを
見ているうちに、懐かしい街への郷愁がつのっていったのである。
今回思い切ってよかったと思った。そして、そのきっかけとなってくれた
さいたま日記さんに感謝!・・・・である。


[PR]
Commented by love-t_k at 2016-04-14 23:48
23年振り・・・昔の面影残ってないでしょうね
でも卒業した学校があってちょっとホッですね(^o^)
Commented by tawrajyennu at 2016-04-15 18:20
★love-t_kさん
こんばんは♪

そうですね~すっかり変わっているところもあれば、
昔そのままというところもあり、とても懐かしかったです。
自分の卒業した学校があるというのは、嬉しかったですね。
Commented by pinky at 2016-04-15 23:26 x
タワラジェンヌさん こんばんは!

懐かしの町を思い出と重ね合わせての旅だったんですね。
生まれも育ちも変わらない私にとってはとても新鮮で
引き込まれるように読んでいました。
昔と変わらない場所を見つけては、声を弾ませていらっしゃる様子が目に浮かびました。

素敵な町ですね。
お煎餅屋さんが特に気に入ってしまいました。
香ばしいお醤油の香りが漂ってきそうです!

大宮といえば大きな鉄道博物館が何年か前にできたのですよね。
もうちょっと前にできていればと思っておられたことでしょう。
Commented by ree at 2016-04-16 01:12 x
昔住んでたところ・・・それこそ我がふるさとなんですが(笑)、4~5年に一度しか帰れないんで、帰る度に変化して驚いちゃうんですよ。
Commented by tawrajyennu at 2016-04-16 18:13
★pinkyさん
こんばんは♪

そうなんです、以前から1度訪ねてみたいなと
思いながら、実現しませんでした。
大宮に住んでいらっしゃる方とお知り合いになったのが
きっかけとなり、今回行ってみてよかったです。

氷川神社と大宮公園、そして盆栽村ととても素晴らしい場所がすぐそばにあって、私も大好きな街でした。

お煎餅やさん、こちらも昔からのお店です。
いつも買いに行っていたお店は一枚、一枚手焼きされていて、
美味しいお煎餅だったのですが、お店閉められてしまったようで残念でした。
やはり、関西で売っているお煎餅とは違うんですよね~

そうそう、鉄道博物館、出来ましたね。
いつか又行く機会があったら、是非寄ってみたいと思います。
Commented by tawrajyennu at 2016-04-16 20:25
★reeさん
こんばんは♪

海外に住んでいると、なかなか故郷に帰れませんね。
なんてったって、国内にいても23年ぶりだったんですから。
親の家があれば・・・ですが、実家が無くなると訪ねることも無くなりますね。
Commented by saitamanikki2008 at 2016-04-18 18:19
こんにちは。
此方こそ、有難うございます。
大宮駅から小学校、氷川参道、氷川神社、大宮公園、
土呂駅近くのお住まいのあった場所、
本当に懐かしかったでしょう。
大宮公園の飛行塔 古いものですが、
現在も子供たちを載せて頑張って回ってますョ。
東武 大宮公園駅は、間もなく新しい駅になります。
私も故郷に帰ると、周囲の家々は変わってますが、
昔と変わらぬ山河を見ると、小中学校の帰り道のシーンが
思い出されます。
tawrajyennu さんが 大宮に来られる前に、
私が大宮小、植竹中の写真を撮っていたら、
更に郷愁を深められたのではと。。。少し残念に思ってます。
Commented by tawrajyennu at 2016-04-19 16:16
★saitamanikkiさん
こんにちは♪

何しろ23年ぶりの大宮でした・・・
大宮小学校には2年しか通わなかったのですが
とても懐かしかったです。
どこもかしこも、住んでいた当時を思い出させてくれました。
大宮公園の飛行塔、きっと息子たちが乗った時のままなんじゃないかしら・・って思いました。
動物園もまだあるんですね~
まあ、大宮公園駅はまもなく新しくなるんですか?
当時のままの駅舎が見られて良かったです。
ほんと、ほんと色々変わっているところが沢山あるんですが、
昔と変わらないところもあったりしますね。
また、あちこり大宮の素敵な風景を見せて下さいね。
Commented by イジー at 2016-04-22 04:30 x
子供時代を過ごした街には 想いも深いですよね。
15歳までの10年間を過ごした住宅地が1番懐かしいです。

10年以上前ですが
最後に帰国したとき その家がまだあり 嬉しかった事でしたが
思ったより小さくて驚きました。
どうもアメリカサイズに慣れてしまったようで、、、^^

昔の友人をFBで検索したりするんですが
年代もあるのでしょうか
まだ 誰一人見つかっていません。

桜の花びら、、やっぱり 先っちょに切れ目がありますね。
Commented by tawrajyennu at 2016-04-23 15:41
★イジーさん
こんにちは♪

私は千葉で生まれ、そこに4歳まで居ました。
その後、茨城県の日立に移り小5まで・・・
そして、小5から結婚するまで、埼玉の大宮に
いました。
今回、大宮に行きましたが、茨城の日立にも行ってみたいです。
そこには、今だに交流している恩師が住んでいるんですよ。

イジーさんは15歳までの10年間をどちらで
過ごされたのかしら?
まあ、過ごされた家がまだ残っていたんですか?
それはとても懐かしかったでしょうね。
アハハハ、確かに、アメリカサイズに慣れてしまうと、日本の家は「うさぎ小屋」ですね。

FBはやってないのですが、友人が見つからないこともあるんですね。
懐かしい友人が早く見つかると良いですね。
私は中学の時の友人と交流がないので、FBをやったら見つかるかな・・・なんて思うこともあります。

はい、桜の花びら、先が少し切れていますね。
by tawrajyennu | 2016-04-14 22:38 | おでかけ | Comments(10)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30