2016イタリア旅行 その1ローマ

義母を看取り、18年近く家族同様に暮らしていたピーターを看取り
やっと夫婦そろって海外旅行に行けるようになったのが今年の4月。

さて、どこに行こうかと考え、考えイタリアに決まりました。
期間は3週間・・・・
「えっ?3週間? 長くない?」と言う私に
夫は、「長く行っても、短く行っても航空運賃は変わらないから」と言い
「うん、まあそうよね。いくらでも行けるのがリタイア組の良い所だわね。」となり初めて1ヶ月近い海外旅行に行くことになりました。

今回のスケジュールは・・・・
  10/26 関空発キャセイ航空でローマ・フィウミチーノ空港着
  10/27~10/30 ローマ滞在
  10/30~11/3  フィレンツェ滞在
  11/4~11/6   ラ・スペツィア滞在
  11/7        フィレンツェ滞在
  11/8        モデナ滞在
  11/9~11/11  ヴェネツィア滞在
  11/12~11/14 ミラノ滞在
  11/15       ミラノ発 キャセイ航空で帰国


ホテルを取ったり、美術館・博物館の予約は私が担当、電車の切符の手配や
乗り換え、バスやトラムをどう乗るかなど、乗り物関係は夫が担当と
二人三脚でスケジュールを立てました。
また、友達の娘さんがイタリアに住んでいるので、
色々と情報を教えて頂きとても助かりました。

さて、今回の飛行機は関空を18:55なので、家を出るのもゆっくりでした。
香港でトランジットが3時間ありましたが、遅れが生じ、実際は4時間待ち。
ローマの着いたのは、翌朝8:20でした。

ホテルにチェックインしたのが、11時近く
荷物を置いて、ランチを食べながら街歩きをすることにしました。

軽くお昼を食べた後、行ったのはスペイン階段
映画「ローマの休日」で有名ですね。
階段はものすごい人で埋め尽くされていました。
この日は雲ひとつないよいお天気、青空がきれいでしょう?

c0149408_13004619.jpg

後ろに見える教会は、トリタニ・デイ・モンテイ教会
このスペイン階段は、「イタリア人が設計し、フランス人が払い
イギリス人が徘徊し、アメリカ人が占領する」と言われているとか。
この辺りには、スタンダール、バルザック、ワーグナー、リストなど
文豪や作曲家が住み着いていたそうですよ。

こちらはスペイン広場にある船の噴水

c0149408_13581283.jpg

ここからぶらぶら歩いて、次に行ったのはトレヴィの泉
ここもものすごい人でした。
私も人並みにコインを投げようとしたのですが、
人をかき分け、かき分け行かないと近くに行けません(笑)

c0149408_13004935.jpg

この2箇所だけでもすごい人の数・・・・
さすが、ローマと思う反面、この人の多さに
早くも嫌気が差したというのも本音でした。
(自分たちもその1人なのですけどね)

さて、気を取り直して、次はパンテオン

c0149408_14190211.jpg

ここは現存するローマ建築の最も完全な遺構であり、
世界最大の石作り建築です。
ミケランジェロが「天使の設計」と賞賛した万神殿
こうした建築が紀元前27~25年に創建されていた
と言うのだから驚きです。
この建物に入って目を引くのが、何と言ってもクーポラ
高さ43.3メートルもあり、中心の天窓の直径は
なんと9mもあるんですよ。
そこから、差し込む光はなんと神々しいことかと思いました。

c0149408_13004621.jpg

かつて、神々が祀られていたここには、現在イタリア統一に尽くした
エマヌエーレ2世やウンベルト1世、ラファエッロのお墓があります。
↓ラファエッロのお墓、この棺の中に眠っているんですね。

c0149408_09355541.jpg

休憩を挟んで、次に行ったのは、サン・ルイージ・フランチェージ教会

c0149408_09581733.jpg

この教会、外見は滋味なのですが、中に入るととっても豪華です。
まず、天井を見上げると、そこにはドメニキーノの描いた美しい天井画が・・

c0149408_10361763.jpg

そして、一番の見所は、カラヴァッジョの三部作
まず、「聖マタイの招命」

c0149408_09583341.jpg

そして、こちらは「聖マタイの殉教」

c0149408_09582823.jpg

最後が「聖マタイと天使」

c0149408_09582493.jpg

このどれもが光と影の対比が素晴らしかったです。
この写真では、それが伝わらないですね。実物を見るとそれを感じます。
で、これら素晴らしいカラヴァッジョの作品が
無料で見られちゃうところがいいですね。

最後に行ったのは、ナヴォーナ広場
この広場、とても細長い・・・それは、古代ローマ時代に
ここで、戦車競技が行われたためだとか・・・
この広場を戦車が駆け回っていたと思うと、すごいですよね。
そして、中世になると、広場一面に水を張り水浴やボート遊びの場所に
なったといいますが、一体どうやって水を張ったんでしょうか?

c0149408_16175715.jpg

この広場には、3つの噴水があります。
↓は、ベルニーニ作の「四大河の噴水」
ガンジス川、ナイル川、ラプラタ川、ドナウ川という四大河を
擬人化して表現しています。

c0149408_13004723.jpg

こちらは、「ネプチューンの噴水」

c0149408_13004823.jpg

そして、「ムーア人の噴水」です。こちらもベルニーニ作です。

c0149408_16355156.jpg

この広場は、似顔絵描きや大道芸人、物売りなどがいて
観ているだけでも、退屈しない・・・そんな広場です。

長かった1日もこれでお終い・・・
翌日は、ローマからアッシジを訪ねました。

[PR]
Commented by Neko★ at 2016-12-12 10:32 x
ローマ♡♡
有名どころは、やはりどこも観光客でいっぱいなのですね~
絵画は、美術の教科書を見るようです。
ええ~無料なのですか?
京都の有名な絵や庭園は、有料が多いですよね。
人も多いし・・・

一日目でこの内容?
すごいなあ~♡♡♡♡♡♡

ところで、3週間だったのですか?
それはすごいですね。
現役旦那と一緒だと、せいぜい一週間が限度です。
今から、せっせと旅行積立励みます(笑)
Commented by saitamanikki2008 at 2016-12-12 10:59
こんにちは。
旅行 3週間とは、長期なので驚いてます。
でも日本に来る外国人は、珍しくない日数ですよね。
飛行機、見物先の予約、電車の切符など、私どもには
到底無理です。
精々 ツアーに参加して、全て添乗員さんに任せきり。
本当の旅は、タワラジェンヌさんのような計画と実行と思います。
凄いナ~ !!!
一生の思い出に。。。いや 又 
何時か 同じように計画して旅に出かけますか ?

乗り換え、バスやトラムをどう乗るかなど、乗り物関係は夫が担当と見物先、

Commented by s-jw at 2016-12-12 22:41
ようやくイタリア旅行記が始まったね。
さすがにローマは見所、満載。スペイン階段がこんなに観光客でいっぱいなんだね。USJの中みたい・・・
ツァーでなく3週間も海外旅行出来るなんて、タワラジェンヌさんもダンナ様も素晴らしい!
人任せにしていたら、あまり記憶に残らないもの。
計画をたてる。旅行する。帰ってからの旅行記、と3回楽しめるね。
Commented by ree at 2016-12-13 01:42 x
3週間ってすごいですよね~。
うちはリタイヤしても行く余裕がないだろう、と思います。
だって時々それこそ3週間日本に帰らせてもらってますから。
でもリタイヤしたら夫婦で旅行、出来たらいいなぁ。
イタリア、本当に素敵ですよね。
ヨーロッパは建物も歴史深いし、全てが絵になりますよね。
Commented by tawrajyennu at 2016-12-13 08:59
★Neko★さん
こんにちは♪

想像以上に沢山の観光客の方がいらっしゃいました。
ローマ、魅力的なんでしょうね。
こちら、教会は無料の所、多いですよ。
で、こんな有名な絵が見られちゃうのですからお得感、ありますよね。

歩いたり、地下鉄に乗ったり・・・
意外に周れるものです。

3週間、確かに長いですが、1週間行っても
3週間行っても、航空運賃は同じなので
行こうと言う事になりました。
その代わり、貧乏旅行ですが(笑)

そうですね~ご主人がまだ現役だと、土日を挟んで1週間から10日が限度ですね。
今から、貯金に励んだら、リタイアする頃には相当長くいけますよ。
Commented by tawrajyennu at 2016-12-13 09:05
★saitamanikkiさん
こんにちは♪

私も3週間も行くとは思っていませんでした(笑)
でも、行ってみればあっという間でしたよ。
そうですね~海外の方は2~3週間の休暇なんて普通ですものね。
私たち、初めてのこうした個人旅行は、今から14年前でした。
この時は、電車などの予約は旅行者にお願いしましたね。
今は、インターネットを使って、ほとんどのことは出来ますから、便利になったと思います。
ツアーはツアーで、見所を要領よく周ってくれるし、
一緒に行った方と楽しんだりと、良いところがあると思います。
国内旅行であれだけ上手に計画を立てられるsaitamanikkiさんのことですから
海外も大丈夫と思いますが…如何でしょう?
Commented by tawrajyennu at 2016-12-13 09:08
★シズコさん
こんにちは♪

やっと書きはじめました、何しろ写真が3000枚以上あって、整理するだけでも大変!
でも、早く書かないとドンドン記憶が薄れていくし(笑)
ローマはさすが!と言ったところですね。
どこも人でいっぱいでした。

3週間、長いと思ったけど、行ってしまえばあっという間だったかな。
そう、旅は三度楽しめると言うものね。
それに、自分で計画すると、行ったところのことがよくわかると思うわ。
Commented by tawrajyennu at 2016-12-13 09:12
★reeさん
こんにちは♪

3週間は長いようであっという間でした。
本当はもう少し、ゆったりと暮らすように旅が出来たらいいなと思うのですが・・・

そうですよね~日本へのお里帰りがあるから、なかなか実現は大変かと思いますが
夫婦そろっての旅行は良いものですよ。
ヨーロッパは確かに歴史があって、見所も満載ですが、
考えてみると、どこへ行っても石作り、レンガ作りの建物です。
そこへ行くと、日本の木の建築は素晴らしいものだと、見直しました。
Commented by pinky at 2016-12-17 23:29 x
イタリア旅行記待ってました♪
3週間とは羨ましい限りです。
ローマの街は映画の撮影で使われた場所があちこちにあるし
街中美術館のようなので多くの人が集まるのが分りますよね。
中でもこのスペイン階段は有名ですよね。
オードリーの真似をしてジェラートを手に階段を下りてくる人が多すぎて
階段がべとべとになってしまうので飲食禁止になっていましたが
今でもそうなのでしょうか。
カラバッジョの絵も素晴らしいですね。
美術館でなく教会に掛けられているとまた素晴らしさが増しますね。
写真が3000枚ですか!
それは整理のし甲斐がありますね。
何処を撮っても絵になる場所ばかりだったと思います。
これからまた楽しみにしています。

Commented by tawrajyennu at 2016-12-20 10:02
★pinkyさん
こんにちは!
やっと重い腰をあげました(笑)
あんまりのんびりしてると、忘れちゃいそうです。

ローマは歴史の古い街だけあって、あちこちに見所がありますよね。
でも、すごい人でびっくり!!
スペイン階段は、今でも飲食禁止だそうですよ。

カラバッジョの絵、これが美術館でなく教会で見ることが出来るというのが素晴らしいですね。
デジカメなので、ついつい何枚も取っているうちに
すごい枚数になってしまってました。
これがフィルムだったら、と思うとぞっとします。
ぼちぼちですがアップしていきますので、観てくださると嬉しいです。
by tawrajyennu | 2016-12-11 16:42 | 海外旅行イタリア | Comments(10)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31