涼を求めて・・・赤目四十八滝

今月の月一ハイキングは、暑いからやめようかという話も出たのですが
やっぱり行こうよということになり、ちょっとでも涼しげな所がいいなと
三重県の「赤目四十八滝」に行くことにしました。

ここは、息子たちが小学生の頃に行ったきり・・・
夫の田舎からは近いんですけどね~

今回は、1人欠席だったので、3人でした。
京都・大阪・奈良と3人バラバラの場所から、近鉄の大和八木の駅で
合流し、赤目口まで行き、そこからはバスでした。

バスまで乗り継ぎが6分しかなく、電車を降りた人たちは
皆さんトイレに(もちろん私も)
反対方向からも電車が着いたのか、沢山の人がバスに向かっているのに
私がバスに足を乗り入れた途端、ドアを閉め、「発車しま~す」の声。
え~まだ友達もトイレから帰ってないし、他にお客さん沢山乗るのに!!
運転手さん、見えてないんでしょうか?お客さんが走ってくるのに。
思わず、「待ってくださ~い、まだ乗りますよ」と叫んでしまいました。
三重交通さん、もう少しお客さまに気を遣ってくれても
良いんじゃないのかしらね。
とにかく、満員のお客さんを乗せて、出発!
10分ほどで、赤目滝のバス停に到着しました。

ここから、滝川に沿って、滝がある渓谷が4キロほど続きます。
往復しても、8キロほどなので、丁度よい感じ。

c0149408_21553654.jpg

四十八滝といっても、大きなものは23瀑ほどで、
後は小さなものなのでしょう。
両側は山になっていて、木々が生い茂り、
川を渡る風がとても心地よかったです。

c0149408_21560378.jpg

川の水は思ったほど、冷たくありませんでした。
川に沿って歩くので、平坦な道と思いきや・・・
アップダウンがけっこう激しく、思ったよりも大変でした。
それに、山からの水が歩道の石に流れ出て、滑りやすいのです。
帰り道では、足が疲れていたせいか、滑って転んでしまいました。

c0149408_21560943.jpg

八畳岩とか百畳岩と言われる大きな岩があったり、
山はだが大きな岩という所もあり、
スケールの大きさにびっくり!

c0149408_21553628.jpg

最後の滝の前で記念撮影です。

c0149408_21561495.jpg

けっこう涼しかったのですが、汗はたっぷりかきました。
帰りは途中の駅の駅中ショップで、お疲れ様のビールとたこ焼き。
これで少しは疲れが吹っ飛んだかな・・・・

翌日は夫に付き合って、生駒縦走歩道を往復7キロ歩きました。
こちらも歩く所は、ほとんど木の陰になっているので、
暑い夏でも歩けるんですよ。
でも、2日続きはさすがに疲れました。


[PR]
Commented by love-t_k at 2017-07-24 11:29
毎日暑い日が続いている東京、一時の涼を頂きました!
森林浴と目の保養、疲れるけど心地良い疲れですね!
お疲れビールがしみたのでは?
Commented by K4251107 at 2017-07-24 14:31
にしけいです!
2日続けてお疲れさまでした。
ジェンヌさん タフですねー
自然の中を歩くのは本当に気持ち良いですね。
そして最後のご褒美ビール!
なによりです^^
Commented by tawrajyennu at 2017-07-24 15:18
★love-t_kさん
こんにちは♪
本当に毎日暑いですよね~
都会はコンクリートジャングルですから、照り返しでよけいに暑いですね。
やはり、自然の中は気持ちが良いです。
はい、お疲れさまビールの美味しかったこと!!
Commented by tawrajyennu at 2017-07-24 15:25
★にしけいさん
こんにちは♪
この日の奈良は36度だったそうですが、渓谷沿いを歩いている時は
そんな暑さは感じませんでした。
お疲れ様のビールは一段と美味しかったです。
いえいえ、さすがに2日続きは疲れ、今日はおとなしくしています。
Commented by iris304 at 2017-07-24 20:53
こんばんは、

とってもお久しぶりでございます。
お忘れにならずにいて下さって、ありがとうございます。

涼を感じる適度なハイキング、きっと楽しい道すがらだった事と思います。
昨年、鎌倉を歩いた事思い出しました。
皆さんで、月一の恒例行事なのですね。
宜しいですね。
そうそう、
息子の学校へ行った時、すぐお隣が生駒市で驚いた事があります。
京都、大阪、奈良、三重って、
そんなにお近くなのでですね。
なんとなく、ピンと来ないのですが、土地勘がないので
仕方ないですね。

良いお付き合いがあって素晴らしいと思いました。
ありがとうございます。
Commented by s-jw at 2017-07-24 23:13
お疲れさまでした。
赤目って三重県なんだよねって、改めて思ったわ。
奈良や京都、せいぜい滋賀には行くことがあっても、三重県はやはり特別な土地かも・・・
あのバスの運転手さん、下りる時は愛想が良くて感じが良かったので、人はいいけど教育がされていないのだろうと思ったわ。観光地としては致命傷だよね。赤目という地域は放っておいても最低限の観光客が来るし、危機感がないのだと思う。
日本全国、こんな地域がたくさんあるかもね。
Commented by ree at 2017-07-25 01:48 x
えええーーーーっ!!!
じゃぁもしも誰も運転手さんに声をかけなかったらそのまま出発。
置いて行かれちゃう人もいたって事ですよね?

暑い時期に滝は涼しげですね~。
タワラジェンヌさんの方が私より体力があるかも!!
Commented by tawrajyennu at 2017-07-25 11:04
★irisさん
こんにちは♪
忘れていませんよ~たまに覗いておりました。
でも、マイペースでやれば良いのだと思います。
私も1ヶ月くらい空くときあります。

友達がリタイアしたのを機に、月1回歩きに行こうと
始めた会なんですよ。
川辺を渡る風を感じながらのハイキングは、とても気持ちが良かったです。
鎌倉は、もう何年も行ってません。
きっとすっかり変わっているかもしれませんね。
まあ、息子さんの学校が生駒のお隣でしたか・・・
生駒は、自然豊かな割には大阪にも近くて
良いところです。

京都、大阪、奈良、三重・・・場所にも寄りますが
大体1時間ちょっとで行ける範囲でしょうか・・・

この仲間とはネット(mixi)で知り合ったのですが、
もう10年ほどのお付き合いになります。
とても良い関係が続いているんですよ。
Commented by tawrajyennu at 2017-07-25 11:09
★シズコさん
こんにちは♪
お疲れ様でした~
そう、赤目は名張市になるから三重県なんだよね。
夫の田舎は三重との境で、歩いて5分もすると県境です。

シズコさんは、大阪だから滋賀が割りと近く感じるんだね。
私にとっては、滋賀はちょっと遠い存在です。

バスの運転手さん、時間厳守は良い事だけど、
30分に1本しかないバスなんだから、
電車の都合に合わせてもう少し融通利かせてもよかったよね。
Commented by tawrajyennu at 2017-07-25 11:12
★reeさん
こんにちは♪
そうなんですよ~
私が、まだ乗る人いますって言わなかったら、
ドアが閉まって、発車していたと思います。
まだたくさんの人がバスに向かって歩いていたんですよ。
もう少し融通利かせても良いですよね。

この渓谷の中を歩いていると、別世界のようです。
暑くないわけでは無いですが、やはり水があると言うだけで
涼しく感じるんですね。
いえいえ、私よりお若いreeさんのほうが体力ありますよ~
Commented by misa at 2017-07-25 22:48 x
こんばんは~!

赤目四十八滝行かれたと知り、思い出しました。
もう何10年も前ですが、夫が名張で仕事があった時にこの滝があるのを知り連れて行ってもらいましたよ。
2度目は、孫を連れてでした。
滝は好きなので、何処の滝を見ても感動しますが、ここは涼しくて気持ち良かったですね~動かないでいるとね(笑)
でも、最後までは行けてません・・・大きな岩が立っているのも知らなかったです。その時は少し若かったのでもう少しと思ったのですが、タワラジェンヌさんのご主人様と違い夫が沢山歩くの苦手なので・・・;;
見させていただき感動しました!記念の写真も素敵です!
車以外での行き方も参考になりました。
(友人が赤目に行くには?と・・まだ調べてなくて)

Commented by tawrajyennu at 2017-07-26 11:21
★misaさん
こんにちは♪

misaさんも赤目に行かれたことがあるんですね。
私も滝は好きで、観ていて飽きないです。
暑い夏のひと時、こんな所を歩いていると
涼しく感じますね。
今回私も何十年ぶりかで行ったのですが、
トイレが整備されていたり、あちこちに非常電話が
設置されていたり、忍者の里なんていうのが
出来ていたりと、とても変化していました。
でも、自然は変わらないままです。

赤目四十八滝に行くには、私たちは近鉄の
赤目口まで行き、そこから赤目滝行きのバスに乗りました。
Commented by Neko★ at 2017-07-26 12:26 x
素敵なところですね~♡

四十八滝、マイナスイオンがた~っぷりですね。
日帰りコースなんですか?

あちらにいたら、行けたかも?ですね( ;∀;)
残念だなあ~

八畳岩とか百畳岩!
人と比べると、その大きさがよくわかります。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-07-26 17:19
こんにちは。
「赤目四十八滝」名前を拝見すると、
次々と滝が現れる様なネーミングですね。
確かに山間の水辺は、涼しい風が吹きます。
往復8キロですか 涼しいといえ、夏のアップダウンはキツイでしょう。
八畳岩とか百畳岩 これは凄い景観です。
柱状節理でしょうか 縦に並んでます。
翌日も7キロですか。
疲れますが、体力向上ですネ !!
バスの運転手さん 乗客の状況を目で確認しないのでしょうか。
とても 乗客を運ぶバスの運転手と思えません。
Commented by tawrajyennu at 2017-07-27 10:51
★Neko★さん
良い所でしょう?
夏・・特に雨上がりの水量の多い時は、素晴らしい景色なんですよ。
はい、もちろん日帰りコースです。
そうですね~こちらにいたら行けたかもですね。

そうでしょう?人の大きさと比べると岩がどれだけ巨大かわかりますね。
Commented by tawrajyennu at 2017-07-27 10:54
★saitamanikkiさん
こんにちは♪
この時期、水量が少なくてでしょうか・・・
水が流れていない滝もいくつかありました。
そうなんです、涼しいとはいえ、アップダウンが
けっこうきつくて汗一杯かいてしまいました。
おそらく柱状節理だと思われます。
近くに人がいるので、その大きさがわかると思います。
はい、翌日は夫のお付き合いでした。

バスの運転手さん、頻繁にあるバスじゃないので
よく注意してほしいなと思いました。
by tawrajyennu | 2017-07-24 11:03 | ハイキング | Comments(16)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31