「ほっ」と。キャンペーン

タグ:わんこ ( 3 ) タグの人気記事

天使になったピーター

大人のためのお話会が終わったその夜・・・・・
ピーターが天使になった。
17歳と360日、あと少しで18歳だったのに(泣)

4年ほど前、ひどい下痢が続いて、激やせした時、もう駄目かと思ったけど
手作り野菜食を食べるようになって、すっかり元気になった。
でも、よる年波には勝てないのだなあ・・・・
食べても、食べても痩せてきて、今年になってからは、
後ろ足に力が入らず、よろよろとしか歩けなくなった。

3月半ばには、ほとんど自力で立つことが出来なくなって
外へ出るのも、抱いて出ていた。
その頃から、覚悟はしていた(つもりだったけど・・・・)
4月6日、朝から何も食べない。水は飲んでいたけどね。
翌朝、大好きなパンを牛乳に浸してあげたら、ぺろりと1枚食べた。
ちょっと安心・・でも、その頃から、寝たきり状態。
お水飲むのも、友人から貰った注射器で。

時々、どこかしんどかったのだろう・・・きゅ~んと鳴くことがあった。
その声を聞くと、何だかとても切なくなって・・・
こんな時、言葉が通じたら、どこが痛いとか、どこがしんどいとか分かるのに!!

そんな状態が1週間続いた17日夜
夕方から、ずっと鳴き続け、それでもパンを少し食べた。
大好きなおうどんも5~6本食べた。

この日は、何をしていても、ピーターの鳴き声が気になって何も手につかない。
添い寝してずっと背中を撫で続けた。
その後、夫が抱いていると、○んちをしてしまい、
体を綺麗に拭いてあげてると○しっこも・・・・
その後、ベッドに寝かすと、空を見るような目になった。
慌てて、長男に電話したけど、電話を切ったすぐ後、
夫、私そして次男に見守られながら、静かに逝ってしまった。

まるで、私が何もかも役を終えるのを待ってくれていたかのように・・・
今でも、私のパソコン机のすぐ後ろをみると、そこにピーターがいるような気がしてならない。
居ないと分かっていても、ついそこを見てしまう。

今頃は、ピーターのママやご近所の友達犬と天国で一緒に走りまわっていることだろう。
たくさんの思い出をありがとう! うちの子になってくれてありがとう!

ママや兄妹犬たちと
3匹いる一番左がピーター

c0149408_08292645.jpg

c0149408_08293360.jpg
c0149408_08324250.jpg

c0149408_08301623.jpg

近くの梅園で・・・・
笑っているような顔が大好きだった。

c0149408_08531455.jpg

カレンダーのモデルに選ばれた時の1枚

c0149408_15210888.jpg

亡くなる3日前に

c0149408_15210531.jpg

c0149408_15211356.jpg

インターネットのペット霊園に、ペット名「ピーター」 
飼い主「タワラジェンヌ」でお墓を作りました。
よろしかったらお花を供えてやってください。

[PR]
by tawrajyennu | 2016-04-25 15:30 | わんこ | Comments(28)

年には勝てない?!

c0149408_20443346.jpg
昨日から寒いですね~11月の陽気だそうです。なんだか秋を通り越して、冬がやって来たみたい。何日か前まで、ポカポカと昼寝を決め込んでいた我が家のわんこ昨日、私が午前中出かけて戻ってくると、なんだか元気がない!!足の太ももから下がブルブル震えてるし・・・・
急に冷えたから寒いのかしら?それとも雨の中散歩に行ったから?長男が毛布をかけてやっていましたがそうじゃないみたい・・・・・・息を吸うときに足がブルブル震えてる。それに食欲も全くないし・・・・


なんたって大好きなパンに反応しないのだからよほどしんどいのかしらと心配になります。こんな時、口が利けたらどんなにいいかといつも思います。

c0149408_2047291.jpg
かかりつけのドクターに電話をしてみたけど、留守電になっていて繫がりません。夕方、ちょっとましになったので、様子を見ることにしました。10時ごろに夫が帰宅すると、なんだか急に元気に!大好きなパンやチーズをおねだりしてるし・・・・・これってひょっとして『甘えた病』?

でも、今朝も昨日ほどではないけど、足がブルブルしてるのでドクターのところへ連れて行きました。どうやら、関節が弱ってきてるみたい。もしくは内耳の変性が考えられるとのこと。そうか~もう10歳越えてるもんね。あちこちいろいろなことが出てきても仕方ないんだね。人間だって50代になれば、腰が痛いだの、膝が痛いだのって言うものね。

c0149408_20491749.jpg
というわけで、関節をサポートするとう『サプリメント』を飲むことに!
←それが これ!緑イ貝という二枚貝が主成分で、これには関節を滑らかにする栄養素が豊富に入っているそう・・・・これって人にも良いらしい。
これを毎日1粒飲むんですけど、これで少しでも良くなってくれたらいいんですけどね~
[PR]
by tawrajyennu | 2008-09-30 21:08 | わんこ | Comments(16)
写真の整理が追いつかず・・・・旅行記はちょっとお休み。
今日は我が家の犬のことを・・・・・

c0149408_1604479.jpg


旅行中、わんこをどうするかが一番の問題でした。
子ども達は二人とも働いているので、時間的にあまり当てにできないし・・・・・
と言うわけで、1月頃から、ドッグスクールに時々預けてました。
何しろ、家の中では、野放し状態なので、ゲージに入れたことが無いのです。
ゲージに入るトレーニングは案外簡単でした。
やれば出来るじゃん!と飼い主の欲が出て、
今回は2週間のトレーニング+ホテルということで預けていました。
トレーニングの内容は、室内でシートでトイレをすることと
散歩時にフラフラ余所見をしないで脇についてあるくことの2つ。
トイレトレーニングは2月に6日間預けた時もやったのですが駄目だったのですが・・・・

な、な、なんと今回ちゃんと出来たというではないですか!
それに、ちゃんとお散歩時に余所見をしないで脇について歩くんですよ。
10歳という年齢からして、無理はしないということだったので、
駄目かなと思っていたのでびっくり!
ちょっと賢くなって家に戻ってきました~

c0149408_1611730.jpg


ところが、ところがです。
家に帰ってきたら、頑として室内ではトイレをしないのです。
犬はかなり○しっこを我慢できるそうなのですが、あまりしないので
トレーナーさんに相談したところ、○しっこは我慢できなくなったら
場所を探して必ずしますから、あちこちシートを敷いておいてくださいと言われました。
そして、散歩とトイレとは別だと教えてますから散歩時に匂いを
嗅がせないようにともとも言われました。
すると、したんですよ・・・・○しっこも○んこもシートの上に。
でも、そのあとまたしなくなっちゃって・・・・とうとう夫と長男が可哀相だと
散歩に行ったときに外でさせてしまったのです。
そうすると、もう今までの習慣が蘇ったのか、ますます家の中ではしなくなってしまって・・・
させようと試みる私がなんだか悪者みたいになっちゃいました。

考えてみると、散歩時にしていたのを家の中でさせようとしたのは
これから高齢になり、散歩にも行けなくなったときに大変よとあちこちで
聞いていたし、そのことをトレーナーさんからも言われたからなのです。
でも、わんこにしたら外でトイレをしたり、匂いを嗅いだりするのが自然なことなんですよね。
飼い主の負担を軽くする為に無理強いをしてるのかなとふと思いました。
が、外ですると匂いの公害になるよな・・・・・って思ってみたり・・・・・
かと思えば、家の中でしたとして、シーツを使えばゴミが増えるわけで・・・・・
どうすることが一番よいことなのか、考えてしまいました。

動物の扱い方が家族で統一してないと、動物としては迷ってしまいます。
結局トイレの件は、元通りとなってしまいました。
夫曰く、『スクールだからちゃんと命令に従ってんじゃないの?
家に戻ったんだから、いつもどおりで良いと思ってるんだよ。
また、預けたら向こうではシートでするかもよ。』というのですが・・・・果たして?

でも、お散歩時にフラフラ余所見をしないで、脇について歩く・・・
これはちゃんと未だに守っているんですから、不思議ですよね!
[PR]
by tawrajyennu | 2008-07-16 16:02 | わんこ | Comments(10)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu