デヴュー

昨年5月から約7ヶ月間『子どもに語るお話講座』に参加し、お話を語ったのは10月のこと。
(詳しくはこちらhttp://tawarajyen.exblog.jp/9920151/
その後、『経験者のための勉強会』に参加し、
さらに今年も『子どもに語るお話講座』にも参加しています。

先月には尊敬して止まない児童文学研究者であり、児童文学翻訳でも有名な
『松岡享子先生』の講座に2日間参加させていただくチャンスも貰いました。
松岡享子先生といえば『くまのパディントン』
私の大好きな絵本『しろうさぎとくろいうさぎ』の翻訳者としても知られた方で
東京子ども図書館を故石井桃子さんたちと立ち上げ、
児童文学の普及と発展に尽力を尽くしてこられた方です。
そして、お話を語ることにかけては第一人者と言っても過言ではありません。
そんな先生の語りを目の当たりにして、興奮せずにはいられませんでした。
著書にサインを頂いたあと、一言二言とお話した上に
ご一緒に写真まで撮らせていただいたなんて、もう感激の一言!
貴重な2日間でした。

そんなことを経て・・・・・語りではありませんが、絵本の読み聞かせで
幼稚園デヴューを果たしました。
読み聞かせは、自分の子どもの小さい時以来ですから、何年ぶりになるのでしょう。
15年ぶりくらいでしょうか・・・・・
私のデヴューは、5歳児の年中さんと決まりました。
それから、何の絵本を読むか・・・・・それをどう読むか・・・・・
図書館の方からアドバイスを頂きながら決めた絵本は・・・・・
これと ↓

c0149408_14193154.jpg


と、これ ↓

c0149408_14194956.jpg


当日になるまで、家で絵本を片手に読む練習をしてみました。
絵本を片手に読むというのは、案外難しいものでした。
目の前にいる20人以上の子ども達・・・、どの子にも聞こえるように
そして、どの子にも絵が見えるようにして読むのは予想以上に大変。
ちゃんと家で練習しておいてよかったわ。

さて、当日は・・・・・可愛い50の瞳が待っていてくれました。
『こんにちは!』と挨拶すると、元気な声で『こんにちは!』と応えてくれました。
ちゃんと聞いてくれるかなと心配しながら読み始めると、
みんな一生懸命に聞いてくれているのが分かりました。
時間にして20分ほどなのですが、読み終わった後、
次々に寄ってきて、手と手を合わせてタッチしてくれて、
なんだか1人で感激してしまいました。

子ども達の本を読んでもらっている時の、顔の表情の良いことと言ったら・・・・・
絵本の読み聞かせを通して、少しでも本の世界に興味を持って、
『本が代好き!!』と言う子が増えてくれたらいいなと思います。
[PR]
Commented by ank-nefertiti at 2009-07-22 00:22
タワラジェンヌさん、こんばんは!

なんて素晴らしいんでしょう!
タワラジェンヌさん、本当に素敵なこと!
子供たちにはかけがえのない時間ですね。

タワラジェンヌさんの読み聞かせで、本への世界が広がり、それが子供たちの次なる可能性へと繋がってゆく・・・
なんだか私もタワラジェンヌさんとタッチしたくなりましたよ~!

選ばれた絵本、「はじめてのおつかい」は、娘が幼稚園のころ、とても好きな本だったんです。
あれから20年以上たちますが、この絵本は今も子供たちに人気なんだなぁと懐かしく拝見しました。

タワラジェンヌさん、頑張ってくださいね♪
子供たちのために!!!
Commented by tawrajyennu at 2009-07-22 18:39
★杏さん、こんばんは!
子ども達が小さい頃、図書館に行っては1人5冊ずつ絵本を
借りてきては寝る前に読んでました。
お気に入りの本なんて、何度も何度も読ませられて、
こちらが暗記してしまうほど!!
こういう時間ってとても大切にしたい時間ですよね。

子ども達の活字離れが言われて久しいけれど
本当は子ども達みんな本が好きなんだと思います。
だから、ちょっとしたきっかけを作ってあげられたらなと
思って読み聞かせのボランティアを始めたんですよ。

『はじめてのおつかい』、お嬢さんがお好きな本だったんですね。
昔も今も良い本は読み継がれて子ども達に人気があります。
はい、無理のない程度に頑張りますね!!


Commented by azu-azumy at 2009-07-23 09:37
おはようございます~♪
絵本の読み聞かせデヴューされたんですね!
素敵です~☆☆☆☆☆
50の瞳はタワラジェンヌさんのお話にキラキラしてたんでしょうね~♪
この日記を読ませていただいている私も感激しています!
これからも頑張ってくださいね。
また報告してくださるのを楽しみにしています♪
Commented by nishi-no-mori at 2009-07-23 21:44
タワラジェンヌさん、読み聞かせのデビューおめでとうございます~☆
読んでいてこちらまで幸せな気持ちになってきました。
一生懸命聞いてくれる子たちにあたってよかったですね。
「はじめてのおつかい」は姪が小さいときによく読んであげた絵本です。
すごくなつかしいです。

子どもたちに楽しんでもらって タワラジェンヌさんご自身も子どもたちから元気をもらって・・・・・なんて幸せなことでしょう。
できるだけ長く続けてくださいね。
Commented by evecookymama at 2009-07-24 08:14
タワラジェンヌさん
私にも絵本を読んでください・・・とお願いしたいくらい・・もう~人に本を読んでもらわなくなって何十年・・あの頃はドキドキ、ワクワクしてきいていたんだな~とおもいます。
Commented by tawrajyennu at 2009-07-24 11:05
★azumyさん
こんにちは!もう何日も前から、ドキドキしてしまいました。
久しぶりの読み聞かせ、自分の子どもにしたように
もっと気楽にしても良かったのかななんて・・・・・

子ども達の表情を見ていると、一生懸命に聞いていて
くれるのが伝わってきました。
Commented by tawrajyennu at 2009-07-24 11:08
★西ノ森さん
こんにちは!ついにデヴューしてしまいました。
ストーリーテリングデヴューはまだまだ先のことになりそうですが・・・・
読み聞かせ、自分自身も楽しんでやりたいと思っています。
早くも次は何を読もうかななんて・・・・・
でも、7人ほどで順番なので、2ヶ月に1回程度なんです。
秋は運動会の練習もあって、なかなか時間が取れないかもしれません。
Commented by tawrajyennu at 2009-07-24 11:09
★eveさん
こんにちは!大人のためのおはなし会なんていうのも
あるくらいですから、こうした話は子ども達だけでなく
大人もドンドン楽しんで欲しいですね。
きっと○十年前のワクワク・ドキドキが蘇りますよ。
Commented by ハイジ at 2009-07-24 15:03 x
わぁ、素晴らしい!
タワラジェンヌさん、絵本の語り手デビューですね☆
一人の子供に読んで聞かせるならともかく、たくさんの子供達に
絵本を見せながら語るなんて、難しいことでしょう。
キラキラした目が、じーっと絵本に集中する様!
緊張と感動が入り混じった時間だったでしょうね。
すてきな仕事だなぁ、と思いますよ♪♪♪
Commented by Garakuta_Town at 2009-07-25 20:53
タワさん こんばんは♪

たくさんの準備期間があってステキな初舞台となりましたね
大人とは違い素直に気持ちを表す子供たちにタッチされて
本当に感動された気持ちがこちらまで伝わってきて胸キュンですよ

活字との出会いっていろいろなのでしょうね?
私は体調が悪い時に今までは本とか読もうなどとも思ったこともなかったのに
どうしてなのか手にとっていたんです

それからは毎日少しずつ読んでいます
もっとはやくに本を読むようになればよかったなと子供たちにも
話すのだけどこればかりは自分が読もうかなと思うまで
仕方のないことですものね

暑中お見舞い申し上げます
暑い夏本番になります
お互いに体調管理をして楽しく夏をすごしましょうね
Commented by tawrajyennu at 2009-07-25 21:57
★ハイジさん
こんばんは!
とうとう絵本読み聞かせデヴューしちゃいました。
自分の子どもに読むのと違って、たくさんの子ども達の
どの子にも絵が見えるように読むのは意外に難しかったです。
でも、子ども達が一生懸命に聞いてくれる姿に
大変さは吹っ飛んでしまいました。
この感動、一度味わうとはまってしまいそうです。
Commented by tawrajyennu at 2009-07-25 22:03
★すぅさん、こんばんは!
お久しぶりです。お元気でしたか?

子ども達って本当に素直で純粋で可愛いなと思いました。
本を読み始めるまでは、すっごく心配でドキドキしたのですが
そんなことは、子ども達の表情を見ていたらどこかへ行ってしまいました。

私と活字との出会いは、小学生の時かな・・・・
親が本だけは読みなさいと環境を整えてくれたんです。
けっして裕福な家庭ではなかったのですが、毎月本を買ってくれました。
今のように図書館なんてなかったし、親が買ってくれる本が唯一でした。
そんな環境を整えてくれた両親にはほんと、感謝してます。

我が子にもそうなってほしいと本の読み聞かせをしましたけど
次男は本好きに育ちましたが、長男は・・・・です。
でも、いつか本と向き合う時期がくるのではと思っています。

関西はまだ梅雨明けしそうにありません。
お互い体調に気を付けて、夏本番乗り切りましょうね。
Commented by kinnnikumans at 2009-07-28 22:45
絵本の読み聞かせデビューおめでとうございます!!
はじめてのおつかいは知っていますが、
ぼくのにんじんという絵本は初めて見ました。
図書館で探してみようと思います^^
子ども達もしっかりお話を聞いていたのですね^^
純粋で、本当にかわいいですね。
きっと タワラジェンヌさんの優しいあたたかいオーラが
子ども達にもすぐに伝わったのだと思います。
私も親から本だけはしっかり読んでおきなさいと
言われてきました。
サンタさんからのプレゼントに本が届いた時は
子どもながらに大ショックでしたが・・・・・(笑)
娘にも何かプレゼントをしたい時は
絵本をプレゼントするようにしています。

タワラジェンヌさんのご活躍楽しみにしています!(^^)!
Commented by tawrajyennu at 2009-07-29 17:29
★ジャックちゃん、こんにちは!
『ぼくのにんじん』という本は、私も図書館の司書の方に
教えてもらったんですよ。
でも、この絵、どこかでみたことがあるなあと思っていたら
息子たちが好んで読んでいた『ハロルドのぼうけん』の人と同じだったの。
こちらの本のほうが馴染みがあるかもしれないわね。
この本を読むとき、『にんじんさん、好きな人?』って聞いたんです。
そうしたら大半の子達が『ハ~イ!』と手を上げて・・・・
昔は人参って嫌いな野菜のNo1だったので、ちょっとびっくり!

ジャックちゃんもご両親に本だけはしっかり読んでおきなさいと
言われてそだったんですね。
私も同じです。けっして裕福な家じゃなかったはずなのに
本だけは惜しみなくかってくれ、とても感謝しています。

私も本をプレゼントする時、多いですよ。
出産祝いとかも本にすることが多いわ。
そのときは、これまた大好きな『ちびゴリラのちびちび』という本と
『しろいうさぎとくろいうさぎ』を贈ることにしています。

ジャックちゃんのお勧めの本があったら、教えてくださいね!
by tawrajyennu | 2009-07-21 15:18 | 子どもと本とお話 | Comments(14)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31