こぐまちゃんがやってきた。

子ども達が小さい頃から、絵本を色々読み聞かせしていました。
大好きな本の1つに「こぐまちゃん」のシリーズや「わたしのワンピース」
「11ぴきのねこ」シリーズがありました。

これらの本は、絵本の出版を中心とした「こぐま社」というところから出ています。
「わたしのワンピース」は、さすがに息子だったので、
あんまりよみませんでしたが私が大好きな本です。

これらの本を出版している「こぐま社」は、昨年創立50周年を
迎えたということで、銀座の教文館で「こぐま社50年のあしあと展」を
開きました。
そして、それを東京だけでなく、他の地域でもということで
私が日ごろ活動場所としている、「生駒市図書館」が名乗り出て
今回2週間に渡って開催しています。(10/22が最終日)

c0149408_22224265.jpg

貴重な原画や、リトグラフの展示のほか、
「11ぴきのねこ」に登場するぶたの家や「わたしのワンピース」の作者である
西巻茅子さん直筆のワンピースを着て、記念写真を撮ったり出来るんですよ。

こちらがその「ぶたの家」

c0149408_11145383.jpg

11ぴきのねこたちと一緒に写真も撮れます。

c0149408_22234964.jpg

こちらは、「こぐまちゃんとしろくまちゃん」

c0149408_22234528.jpg

私も「わたしのワンピース」を着てみました。

c0149408_22233924.jpg

作者の先生たちから、50周年のお祝いの言葉も飾られていました。

c0149408_22231944.jpg

こちらは、「11ぴきのねこマラソン大会」の絵です。

c0149408_22232422.jpg

会期中、時々こぐまちゃんの着ぐるみが登場します。
運よく出会えた子ども達や親御さんは大喜び!!

c0149408_22230215.jpg

お手伝いで、着ぐるみに入ってました。
子ども達が抱きついてきて、本当に好きなんだなって思いました。

c0149408_22225564.jpg

c0149408_11483554.jpg

こぐま社は、社員16人の小さな会社だそうです。
でも、優れた絵本は《命》《力》があり、子ども達の《たからもの》になるという
願いを込めてこの50年間絵本を出版してきたそうです。
だからこそ、50年経っても、読み続けられるんですね。

読者はあくまで子ども達、そして50年後、100年後も
読み継がれていく本を出版すること、
そして、親や周りの大人たちが心を込めて読むことで
言葉を吸収し、自分の言葉を獲得、その獲得した言葉を使って
子ども達は自分を、そして自分の考えを表現していく・・・
それを大切にしたいと考えて本を作っているそうです。

機械を通した画像やことばが氾濫するいまだからこそ、
人の声で語りかけることを大切にしていきたいとのこと。

まさに、その通りだと思います。
自分の子育ては終ってしまいましたが、読み聞かせや
お話を語ることで子ども達の成長の一端を少しでも担えたらいいなと思います。

[PR]
Commented by wood-land at 2017-10-21 21:10
まあすてき!
そうでしたか〜そんな企画があったのを知らずに残念なことをしました^^;
「わたしのワンピース」は懐かしいです。とても可愛い絵本でしたね。
まだ本がどこかにあるかしら・・・
tawrajyennu さんはうさぎさんになってみたんですか?
お似合いですよ〜
羨ましいです^^
Commented by tawrajyennu at 2017-10-22 18:00
★wood-landさん
こんばんは♪

今日は大好きな《わたしのワンピース》の作者の
西巻茅子さんがいらしての講演会がありました。
この本も出版されてから47年ほど経っているそうです。
良い絵本はこうして読み継がれていくんですね。
はい、私うさぎさんにもこぐまちゃんにもなりました。
Commented by ree at 2017-10-24 01:16 x
これらの展示、かわいいですね~。
50年ですか・・・すごい事と思います。
私はその物語を知りませんが(苦笑)。
Commented by tawrajyennu at 2017-10-24 17:33
★reeさん
こんばんは♪

どれもこれも可愛いでしょ?
「わたしのワンピース」ご存知なかったですか?
親子三代に渡って楽しまれている方がけっこういらっしゃるんですよ。
帰国した折にでも、本屋さんでご覧になってみて下さい。
Commented by Neko★ at 2017-10-26 10:32 x
あら~タワラジェンヌさん☆
可愛いですね。

「わたしのワンピース」知りませんでした。
息子は、五味さんとか、エリック・カールが好きでした。
その後は、パズルとかなぞなぞみたいなお話が好きになって・・・

もっともっといろいろ出会いたかったなあ~
素敵な絵本と

今から?でもOKですね(笑)
いつもご紹介!ありがとうございます。
Commented by tawrajyennu at 2017-10-27 17:02
★Neko★さん
こんにちは♪

子どもが男の子だと「わたしのワンピース」は
知らないかも知れませんね。
私もお話会の活動をしているから知ったようなものですから。
もし、機会があったらご覧になって下さいね。

エリックカールさんは、私も大好きな作家です。
展覧会も何回となく行きました。
あれ、全部貼り絵なんですよね。

もちろん、今からでも素敵な本と出合えますよ。
Commented by misa at 2017-10-27 22:11 x
こんばんは。
近くの図書館でこの様な企画があるなんて素敵ですね!
私も、子供が小さい頃はよく見聞かせしてました。
でも二人目三人目となるうちに長女のようには出来なかったことが悔やまれます(笑)
本が好きな長女の孫2人(中3、小6)は小説でも漫画でもいつも手にして読んでいるので嬉しくなりますね。
ワンピースが着られるのも良いですね~よくお似合いです。
又着ぐるみにも、気持ちもルンルンになられたのではないでしょうか。
絵そのものを楽しむ絵本、懐かしく又読んでみたいと思いましたね。(ほとんど知人に差し上げたりしましたが)
Commented by tawrajyennu at 2017-10-28 10:49
★misaさん
こんにちは♪

今から10年ほど前に、こぐま社さんとご縁があり、その関係での開催となりました。
2週間で3千人以上の人が来てくださったようです。
親子三代で「わたしのワンピース」を読んでいる方もいました。

お孫さんお2人が本がお好きなんですね。
うちも次男が本が好きで、よく読んでいるようです。
電子機器が増えている昨今、生の声での読み聞かせは貴重な存在ですね。
絵本、私は全部手元に置いているので、100冊以上ありますよ。
by tawrajyennu | 2017-10-21 11:38 | 子どもと本とお話 | Comments(8)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30