田舎便り111 山菜の季節到来

山菜の季節になりましたね。
春になると、これが何よりの楽しみです。
寒い時は、行くのが嫌だなあと思う田舎も、この時期は
早く行きたいと思うのですから、勝手なものですね(笑)

まずは、筍・・・
これらは、友人の竹林やご近所さんのところで
掘らせてもらいました。

c0149408_09202400.jpg

そして、蕨も・・・
そんなに一度に食べられないと思っても
ついつい採ってしまいます。
木灰であくを採り、卵とじにしたり、出汁醤油につけたり・・・

c0149408_09195979.jpg

こちらはぜんまいです。
ぜんまいには「鬼ぜんまい」と呼ばれるものがあります。
写真の右側がその「鬼ぜんまい」
葉っぱが見るからにごつごつしているから鬼というのでしょうか・・・
食べられないことはないのですが、母は美味しくないと言って
これは採りませんでしたね。

c0149408_09200804.jpg

これらの綿と葉を取りのぞき、湯がいて
天日に干しながら、揉んで行きます。
そして、乾いたものを保存しておくのですが・・・
初めて、田舎の家で、このぜんまいの煮付けを食べた時
なんて美味しいんだろうと思ったのを覚えています。
スーパーで売っている水煮したものとは、全然味が違ったのです。
只今天日で干している最中

c0149408_09201770.jpg

それぞれは、こんな料理に変身しましたよ。
写真左上はぜんまいの卵とじ、右上は前回採ってきた蕗の佃煮
左下は、筍の炊いたん、右下は独活の芽の天ぷらです。

c0149408_09203292.jpg

そうそう、お楽しみはこれも・・・
椎茸です。
昨年の秋から雨が少なかった影響であまり生りませんでしたが
春になって暖かくなり、雨が降った途端
たくさん出来ていました。
生で焼いて少し食べた後は、干ししいたけにしました。
甘煮にして、夏のそうめんの時に活躍してくれることでしょう。

c0149408_09204253.jpg

先週の土曜日は、来年の秋に収穫できるようにと
椎茸の菌を400個、打ち込みました。
それから、今年は、平茸をやってみようということで
こちらも100個の菌を打ち込みました。
それがこちら ↓

c0149408_09205165.jpg

平茸の菌は、椎茸の打ち込み方をちょっと違うようです。
細長い原木の脇に打ち込まずに、こうした太い短い原木の
上と脇に打ち込むと書いてありました。
写真は、菌を穴に入れたところ、これを金槌で平になるように打ち込みます。
来年収穫できたら良いなあ・・・

c0149408_09205940.jpg

[PR]
Commented by love-t_k at 2018-04-17 12:55
新鮮~~な物がたっくさんですね!
椎茸も干すと旨味アップしますよね
Commented by ree at 2018-04-17 23:41 x
季節を食する、っていいですよね~。
私自身田舎の出身なので、春はご近所の人が山菜取りをするので、色んなものを頂きました。
曾祖母の作るフキの炒め煮が本当においしくて。
懐かしいです。
Commented by s-jw at 2018-04-18 21:42
ダンナ様の話では、まだまだ田舎暮らしを楽しまれるようだね。
楽しみの半分は、飲み会?(笑)
こうして、新鮮な野菜やキノコや山菜、手間暇かけても食べられるのなら、なかなか止められないね。
二人の趣味趣向が合っているから、仲がいいご夫婦なんだね(^^)
Commented by tawrajyennu at 2018-04-19 10:08
★love-t_kさん
こんにちは♪
自分で採ると、すぐに調理できるので、美味しさも倍増な気がします。
干ししいたけ、売るほど出来てしまいました(笑)
Commented by tawrajyennu at 2018-04-19 10:10
★reeさん
こんにちは♪

山菜は、この時期だけのものなので、存分に食べることにしています。
reeさんの田舎でも山菜が採れたのですね。
ひいおばあさまの蕗の炒め煮、今でも覚えてるって・・・本当に美味しかったのですね。
Commented by tawrajyennu at 2018-04-19 10:12
★シズコさん
こんにちは♪
今年も葡萄の苗を10本ほど植えたので、まだまだ頑張るらしい。
私は、「あれが良いらしい、これが良いよ。」と指示役で、夫が実行役(笑)
やらなきゃならないのなら、楽しみがないとね。
Commented by misa at 2018-04-19 13:51 x
こんにちは~^^
この時期ならではの山菜^沢山収穫できましたね~!
筍も掘りたては格別美味しいですよね。
子供の頃は掘る手伝いもして楽しみましたが、今は頂いてばかりです(笑)
蕨やゼンマイがもう出てるのですね~早いです。
好きなので待ち遠しくなりましたよ^^
ゼンマイは採ったことが無いですが、今度見つけたら採ってみたいと思いますへへ;卵とじに(´∀`*)
椎茸も盛り沢山ですね!!
健康にも良いので毎日戴けますね~♪
保存も出来るので良いですよね。
Commented by Neko★ at 2018-04-20 08:13 x
筍いただきました~
スーパーの、鹿児島産一本580円♡

ずっと野菜が高かった冬?
嬉しくなってお買い上げ~(笑)
地物は、もう少し先?かな?

「孟宗汁」といって、酒かす味噌味。
春の郷土料理です。
Commented by ベル子 at 2018-04-20 17:21 x
こんにちは。
わぁ~~~!!すてき~~~!!春はいいですよね。
タケノコに山菜に、山の恵みを頂けるのは本当に嬉しいですよね。それにシイタケも!!立派なシイタケですね。
干しシイタケは、そのまま干せばいいのですか?
どのお料理も美味しそうです。
Commented by wood-land at 2018-04-22 09:55
わぁ〜すごい〜〜
収穫がなんとも見事ですね〜
私はお店でしかワラビもゼンマイも見たことがなく・・・^^;
もし見る機会があっても区別がつかないかも。とほほ、な感じです。
自然は素晴らしい〜
Commented by tawrajyennu at 2018-04-22 10:06
★misaさん
こんにちは♪

山菜は、この時期しか食べられないので、ついつい見かけると採ってしまいます。
筍も掘りたては美味しいですよね。
このところ、毎週のように、掘りに行ってます。
misaさんのところは、まだわらびやぜんまいは出てきませんか?
ぜんまいは、後処理が面倒ですけど、スーパーのとは、味が違いますので、是非試して下さいね。
今年は、平茸の菌を植えてみたので、来年を楽しみにしています。
椎茸・・・沢山取れても、息子たちは見向きもしないんですよ(苦笑)
Commented by tawrajyennu at 2018-04-22 10:11
★Neko★さん
こんにちは♪

筍、食べましたか?
鹿児島産でしたか・・・

ほんと、この冬はお野菜が高かったですね。
特に白菜やレタスのお高かったこと!!
サニーレタス1つ600円には驚きました。
でも、お陰様でしょぼい白菜でも自家製があったので、助かりましたよ。

孟宗汁って初めて聞きました。
酒粕味噌味なんですね。
酒粕すきなので食べてみたいです。
作ってみようかな?
レシピ検索したら、色々載ってました。
Commented by tawrajyennu at 2018-04-22 10:14
★ベル子さん
こんにちは♪

この時期になると、山菜が出始めるので、田舎へ行くのも楽しくなります。
このところ、毎週のように田舎通いしてます。
椎茸は、採ってきたら盆笊に並べるか、糸を通して、風通しのよいところで干しています。
その後は、紙袋に入れて冷蔵庫へ入れるか、缶に入れて保存してます。
これからの季節、甘く煮て、そうめんを食べる時などに重宝します。
Commented by tawrajyennu at 2018-04-22 10:16
★wood-landさん
こんにちは♪

私も結婚するまでは、お店でしか見たことがありませんでしたから、
田舎へ行っても、蕨なのか、単なるしだなのかわからないし、
鬼ぜんまいはだめよと言われてもその区別もつきませんでした。
ほんと、こうした自然の恵みをいただけるのは、最高の贅沢かもしれませんね。
Commented by イジー at 2018-04-24 02:07 x
昨日友人のキャンパー場に立つ木にマッシュルームが出来ていたのに気づきそんな話をした事でした
位置が高かったのでじっくり見る事は出来ませんでしたが
その時タワラジェンヌさんが椎茸を育てられる事を思い出した事でした。

季節の物を口にするって
1年中なんでも食べれる事より贅沢なひと時ですね。

繊維も多そうで身体にもよさそう

Commented by tawrajyennu at 2018-04-25 09:19
★イジーさん
お友達のところで見たマッシュルームは、自然に出来たものなのですか?
私も去年ハイキングに行った時に、自然に生えている椎茸を見て、驚きました。

最近は、一年中食べられるものが多くなって、季節感が無くなりましたね。
子ども達は、いつでもあると思っているのではないかしら?
私たちの子どもの頃は、きゅうりやトマトは夏にならないと食べられないものでしたよね。
Commented by azu-azumy at 2018-04-25 19:38
タワラジェンヌさん、こんにちは♪

山菜に筍!
とっても美味しそうです。
日本はやっぱり良いですねぇ~
シイタケの収穫もたのしみですね(^^)
Commented by tawrajyennu at 2018-04-27 16:00
★azymyさn
こんにちは♪
毎週のようにこのところ、夫が田舎から筍と
山菜を持って帰ってくれます。
若い頃は食べたいとおもいませんでしたが、
この年になると美味しいと感じるから不思議ですよね。
椎茸も、このところ沢山取れて嬉しい悲鳴をあげています。
でも、生で食べられるのは、収穫して2日くらいなので、
せっせと干し椎茸にしています。
Commented by iris304 at 2018-05-02 07:40
こんにちは

春の味覚、山菜、
花と同じくこちらも早くて驚いています。

色々な種類があって、
それぞれに美味しい食べ方、好みがありますね。
私は、ぜんまい、わらびが好きです。
ぜんまいは沢山採らないと、ほんの少しになってしまうので大変ですよね。
右側のぜんまい、食べられるのですね。
こちらでは食べられない×と言われまいます。
ぜんまいなどの山菜は父と母を思い出すひと時で、
ほんのりします。

しいたけも、同じく父が思い出されます。
孫達が喜ぶだろうと沢山育てていました。
時々、何故かナメコやほかのキノコ🍄?も出てたりして
見つけた時はびっくり‼️仰天
楽しかったです。

春の味覚を楽しみながら、
初夏の訪れの早さに戸惑っています。
Commented by tawrajyennu at 2018-05-02 09:46
★irisさん
こんにちは♪

今年は寒い日が続くと思ったら、一気に暖かくなって、戸惑ってしまいましたね。
きっと植物たちも、驚いたのではないかしら・・・

irisさんも、ぜんまい・蕨お好きなんですね。
いつもどのようにして食べていらっしゃるのかしら?
そうなんですよ、ぜんまいは干して揉んでいると、
ほんの少しになってしまいます。
今回の分もほんの一握りの量になってしまいました。
右のぜんまい、食べられるのだと聞いて驚きました。
でも、ネットで調べると、鬼ぜんまいというのは、何だか別物のようです。
地方によって、呼び方が違ったりするのでしょうね。
ぜんまいやわらび、しいたけはご両親の思い出と繋がっているのですね。
しいたけとか、生っているのをみたら、子どもは喜びますよね。
でも、しいたけは嫌いという子、おおいですね。
山菜やしいたけなどは、年齢とともに好きになっていくのかしら。
Commented by saitamanikki2008 at 2018-05-02 21:48
こんにちは。
これらの食材を拝見すると、羨ましいほどです。
季節毎にその季節に採れる食材を食する幸せを感じます。
タケノコは、毎年 頂きものですが食べられます。
新しいものは、柔らかいので本当に美味しいですネ。
もう年齢的に田舎暮らしは出来ませんが、若い頃は、
「田舎暮らし」に憧れて、「田舎暮らし」の月刊誌を
書店で立ち読みしたり、購入したりしてました。
Commented by monika914 at 2018-05-06 05:54
在日中、筍の煮物と筍ご飯を食べました。
旬のものは本当に美味しいですね。
こちらは ホワイトアスパラガスの真っ最中です。
Commented by tawrajyennu at 2018-05-06 20:40
★saitamanikkiさん
こんばんは♪
お返事が遅くなり、すみません。
田舎はどうもネットの接続が上手く行かなくて・・・

今は、季節感が無くなって、1年中色々なものが食べられますが、
やはり、旬に頂くものは、味が違うように思います。
その季節ならではのものが食べられるのは贅沢なのかもしれませんね。
田舎暮らしに憧れる方はけっこういらっしゃいますが、けっこう体力勝負ですね。
私たちもいつまでやれるかわかりません。
Commented by tawrajyennu at 2018-05-06 20:44
★もに香さん
こんばんは♪

ちょうど筍のシーズンでしたものね。
一年分、堪能しましたか?(笑)
あっ、ドイツでも中華材料のお店とか、日本食良品のお店で水煮の筍が手に入るのかな?
ホワイトアスパラのシーズン真っ最中なのですか?
美味しいですよね~
Commented by milletti_naoko at 2018-06-04 00:38
しいたけって、こんなふうに木に育つんですね。とても興味深いです。
春の恵みをたくさんに収穫して、おいしく楽しまれ、
自然のエネルギーを取り込んだ豊かな暮らしをされていますね♪
Commented by tawrajyennu at 2018-06-04 10:01
★なおこさん
こちらにもコメントありがとうございます。

友人が椎茸栽培をしていたのを観て、私たちもやってみようと
3年ほど前から始めました。
1度菌を植え付けると、3年くらい取れるようです。
今回植えた菌は、来年の秋に目覚めます。
田舎ならではの生活を楽しむようにしています。
今はだれも住んでいない田舎ですが、果樹や野菜を植えたり、
こうして自然の恵みを頂いたりして、楽しんでいます。
by tawrajyennu | 2018-04-17 11:38 | 田舎のこと | Comments(26)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30