田舎便り112 ついに・・・蜜蜂くんがやってきた。

5年前に、初めて日本蜜蜂を飼うことを始めました。
初めて、蜂蜜を採ったときは、とても感動したことを今でも覚えています。
そして、あの小さな蜂が、正確な六角形の巣を作ることにも驚きました。
それから、2年ほどは、順調に蜂が巣箱に来てくれたのですが・・・
ここ、2年ほど、私の夫の田舎の辺りは、日本蜜蜂が激減して
全くと言っていいほど、姿を見なくなりました。

元々、農薬の影響で数が減っているとは、聞いていましたが
それに加えて、私たちの住んでいる県は、楢枯れが起こり
その原因となるナラ菌という病原菌が影響しているとも聞きました。

今年も駄目だろうかと思っていたのですが、春の分蜂時期に
全く姿を見なかった蜜蜂を見かけるようになったので、
少しは増えてきたんだと、夫と話していたところ・・・・

10日ほど前に田舎に行ったら、なんと、なんと家の裏に置いていた
蜜蜂の巣箱に蜂さんが入っているではありませんか?

c0149408_16453266.jpg

うれしかったですね~
そこで、他の場所も見に行くと、なんとそこにも2つの巣箱に蜂さんが。
全部で3つの巣箱に入っていました。
無事に居ついてくれると良いのですが。

そして、そのまた1週間後に行ってみると、なんと又一箱に
蜂さんが入ってくれてました。
というわけで、今年は4つの巣箱に蜂さんがやって来てくれました。

巣箱に入ってくれても、気に入らないと出て行ってしまうこともあるので
スズメバチから守ってあげたり、スムシに入られないように
巣箱を掃除してやったりと世話が欠かせませんが、
美味しい蜂蜜を頂かせてもらうのですから、そのくらいのお世話は
ちゃんとしないと!!



[PR]
Commented by saitamanikki2008 at 2018-05-27 10:56
こんにちは。
今 ミツバチが移動して群れで巣を作る季節なんですか。
4個の巣箱に。。。ほ~ それは嬉しいですよね。
日本ミツバチが減少している話は、数年前からテレビなどで
取り上げられてますが、日本ミツバチ頑張って増えてほしいです。
5月、庭に外来種の赤茶色のアルゼンチン蟻が増えて、
ホームセンターで購入した蟻対策用の薬剤などで毎日 小さい蟻と格闘している日々です。
日本蟻(黒色)は、家に入って来ませんが、現在 日本のどこにでもいるアルゼンチン蟻は、列を作って移動 住宅の壁の間に入り込み数百匹で活動するそうです。
庭の花に来るミツバチは歓迎ですよ。
Commented by Neko★ at 2018-05-28 09:17 x
おお~♪

戻ってきましたね~
あの蜂球?
初めて見せていただいた時の感激♡
そして「ええ~行っちゃうの??」という無念さ?

美味しいハチミツ♡
楽しみですね~♪
Commented by misa at 2018-05-28 22:09 x
こんばんは~!
今年こそは~と気になってましたよ。
蜂さんの入居それも4群も!!
おめでとうございます^^
色々お世話することもありますが、本当蜂蜜を戴けるるのは嬉しいことですよね。
良かったです☆☆
こちらも思った以上の入居がありました。(^_^;)
Commented by ree at 2018-05-29 06:44 x
うわぁ~~~すごいですね。
戻って来てくれてよかったですね。

うちも一度箱ではありませんがミツバチが巣を作ってたところがあったんですが、娘はもし刺されたらアレルギーが出るので、養蜂をしている知り合いに持って行ってもらったんです。
Commented by iris304 at 2018-05-29 17:29
こんにちは(^○^)

うわー
蜂蜜だなんて🍯羨ましいです。
どんな風に出来るのか見てみたいです。
最近は都会の真ん中でも蜂蜜をとったりしていますが、
ベランダでもできるのかしら?

今後も楽しみですね。

Commented by tawrajyennu at 2018-05-30 10:11
★saitamanikkiさん
こんにちは♪

そうなんです、春になると蜜蜂が分蜂するんですよ。
もうそろそろその時期も終わりかもしれません。
丸2年、蜂さんたちが来てくれなかったのですが、
今年は春先から、少しずつ蜂の姿を見かけるようになったので、
もしやと思っていました。
アルゼンチン蟻ですか?初めて聞きました。
住宅の中に入られるのは、困りますね。
しかも団体で活動とは!!
小さいだけにどこからでも入るのでしょうか?
Commented by tawrajyennu at 2018-05-30 10:13
★Neko★さん
こんにちは♪

はい、今年は戻ってきてくれました。
昨年は全くと言っていいほど、蜜蜂の姿を
見なかったのですが
今年は、春先からけっこう見かけるようになったので、
もしやと思っていたら、4つも入ってくれたので、嬉しかったです。
蜂蜜、久しぶりに頂けそうです。
Commented by tawrajyennu at 2018-05-30 10:15
★misaさん
こんにちは♪

そうなんです、4群も入ってくれて嬉しかったです。
今年こそは、何とかと思っていたら、春先から
蜜蜂の姿が見られたので、ひょっとしたら
入ってくれるかなと淡い期待をしていたんですよ。
misaさんにもご報告しなくちゃと思っていたのに、
遅くなってしまいました。
そちらも沢山、入ってくれたそうで、よかったですね。
ご主人様も巣箱の作り甲斐がありますね。
Commented by tawrajyennu at 2018-05-30 10:19
★reeさん
こんにちは♪

はい、もう見つけたときは嬉しくて、嬉しくて・・・
その上、次の週に行ったらまた入っていたので、驚きました。
減ったといわれる蜜蜂ですが、少しでも数が増えてきたのでしょうか・・・
ニコちゃんは、アレルギーがあるのですね。
蜂に刺されるとアレルギーの無い人でも、大変ですから、要注意ですよね。
特に、スズメバチは怖いです。
これから、蜜蜂を守るために、スズメバチとの戦いが待ってます。
Commented by tawrajyennu at 2018-05-30 10:21
★irisさん
こんにちは♪

丸2年、蜂さんたち、来てくれなかったので
今年こそと思っていました。
それでも、実際に巣箱に入っているのを見た時は、本当に嬉しかったですね。
どんな風に出来るのかは、カテゴリの中の「養蜂」と書いてあるところから見れますよ。

そうそう、都内でも、屋上とかで養蜂していますね。
Commented by milletti_naoko at 2018-05-30 19:14
ずっと見かけなかったミツバチたちが、自ら次々に、自ら巣箱に入ってくれるなんて、うれしいですね。
それだけお花や緑に囲まれた、すてきなおうちでもあるのでしょう。
イタリアでも数年前に病気が流行り、多くの農家で、ミツバチが全滅に近い状態になり、
大変だったと聞いています。数年前に、古いワイン樽に住みついたミツバチの群れをきっかけに、
我が家でも巣箱に移しての養蜂が、義父を中心に始まったのですが、
この春も、外に出てしまうミツバチたちの新しい群れを、なんとか敷地内にとどまってもらおうと、
義父はしばしば巣箱周辺で偵察を続けるなど、大変でした。
おかげで、おいしい蜂蜜が食べられてありがたいです。
これからが、楽しみですね♪
Commented by tawrajyennu at 2018-05-31 08:50
★naokoさん
こんにちは♪
naokoさんとお呼びしてよろしいでしょうか?
早速こちらに遊びにいらして下さってありがとうございました。

私たちが養蜂しているのは、日本蜜蜂で野生でしかいないので、
巣箱を用意して、気に入って入ってくれるのを
ひたすら待つのみなんですよ。
田舎の家に置いているので、周りは山ばっかりのところです。

イタリアでも、病気が流行ったことがあったのですね。
こちらでも、書いたように2年位前から、日本蜜蜂の数が激減し
回復するには5年くらいはかかるのではないかと言われていました。
思ったより、早く回復してきたようで、ほっとしています。
お義父さまを中心に、おうちでも蜜蜂を飼われているんですね。
春になると、分蜂するために、巣箱を出ていくんですよね。
我が家でも、なんとかしようとしたことがありましたよ。
今年は我が家も美味しい蜂蜜が久しぶりに食べられそうで、楽しみです。
これからもどうぞよろしく!
Commented by ベル子 at 2018-05-31 09:46 x
おはようございます。
わぁ~、養蜂までされてるのですか!!素晴らしい~~~~!!お世話をするのは大変なんでしょうね。
でも自家製の蜂蜜が取れるなんていいですね~憧れます。
Commented by marucox0326 at 2018-05-31 13:03
こんにちわ~♪

まあ、何だか感動的です。私などいただくばかりで
蜜蜂の生態や養蜂についての深い知識もありませんが、ハチミツだけでなく
彼らの生態系への貢献があって作物をいただけている・・・・
なのに世界的に減少傾向にあるんですよね。

なかでも日本蜜蜂のハチミツは高価で味も濃いと聞きます。
もちろんこれからお世話のご苦労もおありでしょうが、
たとえ少量でもそんな貴重なものがお家でいただけるなんてすばらしいです。
Commented by tawrajyennu at 2018-06-01 20:14
★ベル子さん
こんばんは♪

そうなんです、知り合いがしているのを見て
我が家でもやりたいと思っていたところ、
遠縁の方がやっていたので、巣箱の作り方や
設置に適した場所など、色々教えて頂きました。
スズメバチやスムシに幼虫が食べられたりするので、
そうならないように、気をつけています。
今年は久しぶりに蜂蜜が採れそうなので、楽しみにしています。
Commented by tawrajyennu at 2018-06-01 20:17
★morucoxさん
こんばんは♪

初めて、蜂蜜を採取した時は、とても感動しました。
正六角形に作られた巣・・・これほどまでに正確な形に
どうして作れるのだろうとふしぎに思いましたよ。
世界的に、農薬などの影響で数が減っているようですね。
蜜蜂の住める環境を増やさないとどんどん減っていくのかもしれません。

そうなんですよ~味が濃く、又複雑な味がします。
西洋蜜蜂と違って、1年に1度しか採取できないのも
高価な理由でしょうね。
by tawrajyennu | 2018-05-26 16:48 | 養蜂 | Comments(16)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30