メルヘン街道を行く⑦ カッセル水の芸術

カッセル最後の日は、世界遺産に登録されているという丘
ヴィルヘルムスヘーエ丘陵公園に行きました。
今回ここカッセルを訪れたもう1つの目的はこの公園を訪れることでした。
市の西に広がるその公園の広さは、なんと240haもあり、
ヨーロッパ最大の丘陵公園と言われています。
そして、ここでは5月から10月までの毎週水曜日と日曜・祝日に
行われる「水の芸術」と呼ばれる催しがあり、是非それが見たかったのです。

まず、トラムで最寄り駅Druseltalまで行き、そこから徒歩で公園へ。
抜けるような青空でしょう?ここがその駅です。

c0149408_10380398.jpg

このような森の中の道を歩いて、まずは、ヴィルヘルムスヘーエ宮殿へ。

c0149408_10380977.jpg

こちらがその宮殿です。現在は絵画館になっていますが、
ナポレオン占領時代には、グリム兄弟の兄ヤーコプが働いていたそう。

c0149408_10382470.jpg

こちらの美術館には、レンブラントなどの絵がありました。

c0149408_10383145.jpg

c0149408_10383672.jpg

この宮殿まえから、水の芸術が始まる丘の上を見たところです。
歩くと1時間ほどかかるのですよ。いかにこの公園が広いかがわかりますよね。

c0149408_10394944.jpg

こちらは、反対に丘の上からカッセル市内を見たところです。

c0149408_10400624.jpg

水の芸術は、14:30から始まるのですが、その頃になると、
人が続々と集まってきます。

c0149408_10410201.jpg

水の芸術は、丘の上にあるヘラクレスの像のところから、水が流れ出し
カスガーデンと呼ばれる階段を一段、一段流れ落ち、

c0149408_10424508.jpg

c0149408_10440773.jpg

悪魔の橋

c0149408_10442075.jpg


c0149408_11101625.jpg

水道橋を通り・・・・

c0149408_11332403.jpg

最後は、池のところで、大噴水となって、水が吹き上げます。
その高さは52メートルにもなるんですよ。
噴出す瞬間は、圧巻としか言いようがありません。

c0149408_11334686.jpg

この水の芸術で使われる水の量は、75万リットルもあり、2.3キロを
1時間半かけて池まで下ってきます。
噴水はその水の圧力だけで吹き上げるのだそうですから、凄いですね。
そして、この水は循環式になっていて、再利用されるのだとか。
この日に合わせてカッセルに行くだけの価値はあったと思います。

[PR]
Commented by sternenlied3 at 2018-11-11 16:03
おー、ズラーっと並んでますね!
段々の横にも、橋の上にも、岩の上までも^^
1時間半かけて池まで下ってきた水の圧力だけで
噴水の水が噴き上がってるなんてすごいですね。
我が町の庭園にこんな風に真っ直ぐに噴き上がる
噴水がありますが、ポンプを使ってますよ。
高さは81mだそうですが。
Commented by tawrajyennu at 2018-11-12 08:46
★sternenlied3さん
おはようございます。

水の芸術が始まる前は、皆さん近くのカフェで
お茶を飲んだり、ビールを飲んだり・・・
そして、いつの間にか、こんな風に集まってくるんです。
水の圧力で吹き上がる噴水にも驚きましたが、
使った水を
循環式でまた上まであげて使っていることにも驚きました。
こういう仕組みを考えた人、凄いですよね。
sternenlied3さんの住んでいらっしゃる街にも大きな噴水があるのですね。
Commented by ree at 2018-11-13 00:32 x
すっごいいい眺めですね~。
それこそテレビや写真でしか知らない場所。
いつか行けたらいいな・・・でもこんなに人が多いのは嫌かも(笑)です。
Commented by tawrajyennu at 2018-11-13 16:36
★reeさん
こんにちは♪

この公園、とっても広くて、市民の憩いの場になっているそうです。
眺めも良いですよね~
人の多いのは、写真の写し方にもよるかな・・・
公園自体が広いので、そうでもないんですよ。
Commented by wood-land at 2018-11-13 21:03
すごい迫力ですね〜
tawrajyennuさん、良い場所にスタンバイできましたね!
これは見ごたえありそうです。
森の公園を歩くのも気持ちよさそうですね!
明後日から奈良に遊びに行きます。
一泊だけですが^^;くるみの木に行って
興福寺とアンティークショップに行って・・
と一日目の予定だけ立てました。
正倉院展が終わってから・・^^;と日程を決めました。
本当は正倉院展も見たいのですが・・混んでいるそうなので。
そろそろ紅葉も綺麗でしょうね、楽しみです。
Commented by tawrajyennu at 2018-11-14 08:57
★wood-landさん
おはようございます。

この水の芸術を考えた人は凄いなあと思います。
上から、1時間半もかけて、池まで下る間にも
色々なところから水が流れるのですから・・・
たまたま、以前TVか何かで観ていたので、
カッセルに行くなら、曜日を合わせて行こうと思っていました。

明日から、奈良なのですね。
くるみの木にいらっしゃるのですね。
秋篠の森にもいらっしゃるのかしら?
奈良のほかにも関西を周られるのでしょうか?
正倉院展は、平日だとあまり並ばずに入れるんですよ。
でも、中は、やはり人が多いです。
奈良公園の紅葉は、今が見ごろだと思います。
楽しんでいらして下さいね。
Commented by iris304 at 2018-11-15 08:31
こんにちは

ここは数え切れないくらい位、訪れていますが
随分賑やかになりましたね。
こんなに人がいるなんて信じられないです。

高い所からまっすぐ伸びるあの噴水
向こうの街並みをみるのが大好きでしたけれど
今は大変そうですね。

のんびりゆったり出来るので大好きだったけれど
世界遺産に登録されて生まれ変わったようです。

良かったですね。
こんな立派な噴水ショーを見ることができて。
夏場は本当に素晴らしいです。
Commented by Neko★ at 2018-11-15 10:00 x
おお~アジア人がいない。

素晴らしい♡
Commented by tawrajyennu at 2018-11-17 09:47
★irisさん
こんにちは♪

ここには、何度も訪れているんですね。
世界遺産に登録されるまでは、市民の憩いの公園という
感じだったのでしょうか?
世界遺産になると、どっと観光客が行きますものね。
私も行ってみたくなったくちです(笑)
でも、日本人の方はいなかったような・・・・

丘の上から、まっすぐに伸びる道路とカッセル市内の様子が良かったです。
はい、噴水ショー、曜日を合わせていった甲斐がありました。
Commented by tawrajyennu at 2018-11-17 09:49
★Neko★さん
こんにちは♪

カッセルは、多分日本のツアーのコースには
なってないのでしょう。
グリム童話が好きな人とか、5年に1度の
ドキュメンタに行く人くらいだと思いますよ。
Commented by saitamanikki2008 at 2018-11-18 21:39
こんばんわ。
凄い水流の演出ですね。
昔 この構想を設計造った人は、凄いですね。
ヴィルヘルムスヘーエ丘陵公園の広大な広さ、この公園
そのものを知りませんでした。
Commented by tawrajyennu at 2018-11-19 08:32
★saitamanikkiさん
おはようございます。

この水の芸術、考え、実施した人って凄いですよね。
この広大は公園は、無料ですし、市民の憩いの場になっているようです。
私は、たまたまTVの旅番組で観ていて知っていたんですよ。
Commented by ベル子 at 2018-11-20 17:09 x
すごーい!すごーい!!
この水が上から流れてくるのを、タワラジェンヌさんは追っかけて撮影されたのでうすか?すごーい!!
そして、この空の青さ!綺麗ですねぇ~。
レンブラントの絵も見たいですが、この水が流れる様子、ぜひ見たいですね~。
Commented by tawrajyennu at 2018-11-22 08:31
★ベル子さん
こちらにもコメントありがとうございます。

実際にこの水の芸術を観てみると、その偉大さがよくわかります。
追いかけてと言っても、1時間半かけてゆっくりと
流れてくるので、忙しくないんですよ。
この日は、本当に雲ひとつ無い快晴で、気持ちが良かったです。
もし、ドイツに行かれることがあったら、是非予定に加えてみては如何でしょう。
Commented by milletti_naoko at 2018-12-06 20:29
水の芸術、すばらしいですね。52メートルもの高さに吹き上げる噴水があって
それが水の圧力だけでだなんて、そういう芸術や噴水を考えることもすごいし、
作って形にしてしまうのもすごいですね。1か月に一度だけというのもおもしろいです。
それまで水がなかったところにほとばしるような勢いで大量の水が流れるところも
見どころなのでしょうね。
by tawrajyennu | 2018-11-11 10:25 | 海外旅行ドイツ② | Comments(15)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31