人気ブログランキング |

メルヘン街道を行く⑯ 朝市&ポツダム・サンスーシ宮殿

この日も朝から快晴・・・
海外に来ると、必ずといってよいほど行くのが朝市
動物園近くに朝市が開かれるというので、行ってみました。

駅から歩いて10分もかからないところで開かれていて、
既にたくさんの人が買い物に来ていましたよ。

c0149408_11033611.jpg

やはり食べ物のお店が多かったですね。
茸類や、ジャム、チーズや乳製品、苺やブルーベリーなど
見ていると、みんな買いたくなってしまいますが、そこは我慢、我慢。

c0149408_11034598.jpg

c0149408_11034116.jpg

一通り観て周った後は、電車でポツダムへ行きました。
ポツダムといえば、1945年のポツダム会談が開かれたことで有名ですね。
ここは、川と湖に囲まれていて、古くからベルリンの庭と言われてきた街です。

大選帝侯フリードリヒ・ヴィルヘルムが離宮を建てて以来、
歴代プロイセン王は、頻繁にここを訪れていたそうです。
フリードリヒ大王は、ここに理想の城を求めてサンスーシ宮殿を
建てたと言われています。

ということで、まずはサンスーシ公園を目指しました。
ここには、サンスーシ宮殿、新宮殿、オランジェリー宮殿などがあり
その他、ポツダム会談が行われたというツェツィーリンホーフ宮殿も含めた
チケットがあるのですが、予約をしなければ見られないし、移動の時間も
考えないと行けないので、時間的に無理だと思い、前もって予約し
チケットを購入することは止めました。

ぶっつけ本番で行き、サンスーシ宮殿のみ、空いている時間で
予約できたので、予約時間までの間は、公園内を歩いて散策し、
新宮殿まで行きました。

c0149408_11040085.jpg

c0149408_11040955.jpg

c0149408_11041762.jpg

c0149408_11280902.jpg

こちらが新宮殿です。上の写真の道を新宮殿まで一生懸命に歩いたのですが・・・
かなり距離があり、サンスーシ宮殿の見学時間も迫ってきていてので、
近くまでは、行けませんでした。
何しろ、このサンスーシ公園、広さがなんと東京ドーム62個分もあるんですよ。

c0149408_11042097.jpg

それから、こちらは入り口近くにある歴史的風車と言われている風車です。
この風車、サンスーシ宮殿の脇にあって何かと邪魔になっていて、
大王は、粉屋に撤去を命じたのですが、粉屋は裁判所に訴えると反抗し
結局、大王のほうが諦めたため、今日まで残っているのだとか・・・・

c0149408_11050721.jpg

さて、今日一番の目的のサンスーシ宮殿です。
公園はかなりの広さですが、宮殿は平屋建てで、部屋数も12と広くありません。

c0149408_14040207.jpg

建物をもう少しアップしてみましょう。
黄色の壁にドームの青が映え、牛の目の型の窓があり
その間には壷の彫刻があります。
その下のカリアティッド風の人物彫刻も素晴らしいものです。

c0149408_11042455.jpg

建物の前には、階段状の温室があり、そこには、無花果と葡萄が
植えられていました。

c0149408_11040569.jpg

こちらは宮殿の入り口付近になります。

c0149408_11035663.jpg

決められた人数ごとに時間が来ると案内されるようになっています。
説明は、オーディオガイドを借りました。
写真撮影は、別途お金を払いましたよ。
最近は、こうして写真を撮るときは、入場料とは別に払うということが多いですね。

中のお部屋は、豪華絢爛という言葉がぴったりな部屋がずらりとありました。
ゴールドをふんだんに使ったお部屋、まばゆいばかりですね。

c0149408_11043276.jpg

c0149408_23010406.jpg


c0149408_11043653.jpg




Commented by wood-land at 2019-04-08 13:03
わぁ〜ほんとうに広そう。
暑い日だったら私は無理かもしれません^^;
宮殿は平屋建てなんですね〜
宮殿内も素敵ですがこの段々畑風のイチジクとぶどうの植えられているところが気になります。
実ったら見事でしょうね!
イチジクをつまみながらワインを飲む王様を思い浮かべました^^
今は予約しなければならない場所が多いですね。
ちょうど今旅行を計画しているけれど、この予約が・・・^^;
予約時間に縛られそうでなかなか決められません〜
Commented by Neko★ at 2019-04-08 13:54 x
撮影代!
そうなんですか?

あ、そういわれればアジアの方でもそういうところ
あったかもしれない。

素晴らしいお天気♡
Commented by ree at 2019-04-09 02:28 x
撮影代を払えば撮影OKなんですね~。
でもなんとなく払わず撮影している人もいるような気がします。

旅行先でお天気になるってラッキーですよね~。
Commented by tawrajyennu at 2019-04-09 09:27
★wood-landさん
こんにちは♪

この公園、本当に広かったです。
近くにこうした公園があったら、毎日でも散歩に行きたいです。
宮殿は平屋建てですが、中は超が付くぐらい豪華でした。
ここは、夏の離宮として建てられたというのですから、
一年を通して過ごしていたわけではないのですよね~なんだか勿体無いです。

私が行ったのは、7月だったので、葡萄の実がなっていましたが
無花果の実は見かけませんでした。
予約をすると、待ち時間なしに見ることが出来ますが、
逆に時間に縛られることにもなり、どっちがよいのかなあと考えてしまうことも。
でも、限られた日数、時間の中で見学しようと思うと、混雑する所は予約がベストですよね。
今年はどちらへ行かれる予定ですか?
我が家は、今のところ予定なしです。
今年は、自治会の役員に当ってしまい、予定が立ちません。
Commented by tawrajyennu at 2019-04-09 09:29
★Neko★さん
こんにちは♪

ヨーロッパでは、最近撮影料を払えばOKというところが増えていますね。
もちろん、無料のところもありますが・・・・
日本はどこに行っても撮影不可ですね。

はい、この旅行中はお天気に恵まれました。
Commented by tawrajyennu at 2019-04-09 09:30
★reeさん
こんにちは♪

そうなんです、撮影料を払えば、OKなんですよ。
撮影料を払うと、シールとかワッペンが手渡され、
それを目立つ所に貼っていないといけません。
それが無くて、撮影していると、注意されてしまいます。

この旅行中は本当にお天気に恵まれました。
以前行った台湾は1週間ほとんど雨だったことも。
Commented by milletti_naoko at 2019-04-09 17:41
庭園の広さにびっくりしました。イタリアのカゼルタ宮殿も庭園は広大で、馬車やバスを利用している人がいましたが、それよりもさらに途方もなく広いですね! それに対して宮殿はそれほど大きくないということは、ゆっくりと世間の喧騒から離れて過ごすための宮殿だったからでしょうか。金色がふんだんに使われていて、宮殿内も豪華ですね。別途料金を払えば写真を撮れるというのは初めて聞きました。おもしろいですね。
Commented by misa at 2019-04-10 20:13 x
こんばんは。
いつも思うのですが良いところへ旅されてますね~!
広い庭園、素敵な宮殿とスケールの大きさが目の当たりに。
朝市は行ってみたいですね。
何でも買ってみたい・・・我慢でしたか?(笑)
流石にチーズも大胆に置いてますね~!
色々な風景楽しませて頂きました。☆
Commented by tawrajyennu at 2019-04-13 21:46
★naokoさん
こんにちは♪

イタリアのカゼルタ宮殿はローマより南にあるのですね。
前回イタリアはローマより北しか行ってないので、知りませんでした。
いつか行ってみたいと思いましたよ。
ネットで見ましたが、素晴らしいところですね。
このサンスーシ宮殿は、夏の離宮として作られたそうですが、
気に入って、ほとんどそこで過ごしたと言われています。
音楽専用室があって、楽しんでいたとか・・・

別途料金を払うと写真が取れるというのは、イタリアでは、なかったのかな・・・
ほとんどのところがノーフラッシュならOKだったように思います。

Commented by tawrajyennu at 2019-04-13 22:30
★misaさん
こんばんは♪

そうですか・・・・ツアーでは行かないところとかに
行ってるからかもしれませんね。
今回は、駆け足で観て周りましたが、もしもう一度行くことが出来たなら
ゆっくりと庭園内を散策してみたいです。

朝市、良いですよね。
旅行では、アパートや、個人のお宅に泊まったりしていたので
朝市でも、食べ物を買うこともありました。
チーズやハムなど、日本にはないたくさんの種類があって、
あれもこれもと欲しくなりましたよ。
Commented by saitamanikki2008 at 2019-04-15 11:06
こんにちは。
晴れて綺麗な空の下、ポツダムは、ベルリンの庭と呼ばれていたのですか。
サンスーシ公園、サンスーシ宮殿 流石 背の高い木々もあり潤いある綺麗な場所ですね。
写真は、別料金を支払う へ~ 最近は、このようなケースが増えてますか。
日本では、内部の写真はダメで撮れない施設が多いですね。
日本は、もう少し緩和して欲しい気持ちです。
Commented by tawrajyennu at 2019-04-17 09:49
★saitamanikkiさん
おはようございます。

そうなんです、地図を見るとポツダムが、川や湖に囲まれた街だということがわかります。
きっと緑も多いので、ベルリンの庭と呼ばれるように
なったのでしょうね。
もう少し、時間を取ってゆっくりと過ごしたいサンスーシ公園&宮殿でした。

海外では、ほとんどの美術館&博物館ではノーフラッシュなら撮影が許可されています。
別料金を払うというのも、時々ありますね。
そのほうが堂々と撮れていいなと思いました。
なんで、日本は許可しないんでしょうね?
Commented by ベル子 at 2019-04-19 16:31 x
こんにちは。
朝市や市場って楽しいですよね。私もドイツに行った時、何見ても「買いた~い・」って思いました。小さな男の子が庭で出来たイチゴを売っていたり、お花もたくさん売ってますもんね。でも甥っ子によると果物は日本みたいに美味しくないよと言ったので、諦めたのですが、見るだけで楽しいですよね。昨日BSでハンブルクをやってましたが、やっぱりドイツいいわぁ~と思いました。
それにしても大きな公園なのですねぇ~。東京ドーム62個分って、想像がつきません。タワラジェンヌさんが行かれるところは、いつも快晴ですね。空がとても綺麗です。
Commented by tawrajyennu at 2019-04-19 23:30
★ベル子さん
こんばんは♪

ベル子さんも、朝市お好きですか?楽しいですよね。
新鮮な果物や、チーズ、ジャムや蜂蜜など、見ると買いたくなってしまいます。
この旅行では、アパートや民泊などに泊まっていたので、
何回か朝市で買い物をしましたよ。
あ~、私も昨日BSでハンブルク見ました。
まだ一度も行ったことの無い町なので、興味深かったです。
この公園、広いですよね!サンスーシ宮殿見学の待ち時間の間に、
新宮殿まで行こうと思ったのですが、広すぎて行き着けませんでした(泣)
旅行はなんといってもお天気ですよね。今回は恵まれました。
Commented by ciao66 at 2019-06-09 21:09
サンスーシ宮殿のところにお邪魔しました♪
ベルリンで行きたいと思いつつ、ここに行けませんでした。
明るい宮殿ですね。ブドウ棚の上の丘の上というのが素晴らしい。
どうせフランスの真似でしょう、とか思っていましたが、
なかなか良いではありませんか。
フリードリヒ2世、啓蒙君主で、ジャガイモの栽培を勧めたというのですが、
その人柄が出ているような気がします。

カッセルの水の芸術とか、ヴェルニゲローデ、ブレーメンなどなど
他にも、行きたかった所がたくさん。まぁ一遍には無理ですが・・・(笑)

どの写真も丁寧に撮られていて、私のとはずいぶん違う!
感心しました!
Commented by tawrajyennu at 2019-06-11 13:47
★ciao66さん
こんにちは♪

ここは、行けなかったのですね。
とても、広い公園の中にあって、素晴らしいところでした。
予約しないと、見学出来ないのですが、ゆっくりと見学できて良かったですよ。
フリードリヒ2世は、この宮殿で自ら作曲したフルートの曲を演奏したのだとか・・・

カッセルの水の芸術は、見る価値がありましたよ。
私たちは、3週間かけて、周りましたので、あちこち行きましたが、
まだまだ行ってみたいところがいっぱいです。
次回ドイツに行く時は、南ドイツを周ってみたいと思っています。

写真、褒めて下さってありがとうございます。
by tawrajyennu | 2019-04-07 23:04 | 海外旅行ドイツ② | Comments(16)

大阪の中心地から電車で30分もかからないところに住んでいますが、周りは何故か田んぼに畑・・・・『トカイナカ』都会に近い田舎に住むタワラジェンヌな私の日常を綴っています。


by tawrajyennu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31